1

ワールドカップまとめ速報|最強のアマチュア…アイスランド代表の応援CMがアツい!「強烈なヴァイキングクラップ」「自分を知り情熱がある」…2ch反応まとめ

 

FIFAワールドカップ

FIFAワールドカップ(英: FIFA World Cup)は、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、ナショナルチームによるサッカーの世界選手権大会。サッカーの大会の世界最高峰と位置付けられ、全世界のテレビ視聴者数や経済効果はオリンピックを凌ぐ世界最大のスポーツイベント。

FIFAワールドカップは予選大会と本大会で構成されており、本大会は4年ごとに開催され、4で割り切れない偶数の西暦年に開催される(夏季五輪の中間年、1994年以後は冬季五輪と同年)。1930年にウルグアイで第1回大会が行われ、この大会を企画・発案した当時のFIFA会長・ジュール・リメの寄贈した「ジュール・リメ・トロフィー」をかけて争われた。

参加できる主体は国またはそれに準ずる地域であり、より厳密にはFIFAに加盟したサッカー協会を単位とする。例えば、イギリスは単一の国家ながら本土4協会(イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランド)と海外領土6協会(モントセラト、イギリス領ヴァージン諸島、ケイマン諸島、タークス・カイコス諸島、バミューダ諸島、アンギラ)による計10代表チームがあり、日本は日本サッカー協会の唯一の代表である。そして、胸にそのエンブレムをつけたユニフォームを着用する。また、香港やマカオのように、FIFAが加盟を承認したサッカー協会を持つ地域にも、それぞれに出場権がある。

引用・出典:
Wikipedia – FIFAワールドカップ

サッカーアイスランド代表

サッカーアイスランド代表は、アイスランドサッカー協会 (KSI) によって編成されるアイスランドサッカーのナショナルチームである。ホームスタジアムは首都、レイキャヴィークにあるラウガルタルスヴェルル。

2014 FIFAワールドカップヨーロッパ1次予選ではグループ2位で2次予選(プレーオフ)に進出したが、クロアチアに敗れ本大会初出場を逃した。

UEFA EURO 2016予選ではアイスランド代表史上初の本大会出場を決めた。尚、オランダに対しホーム・アウェー共に勝利した。

本大会ではグループリーグ初戦のポルトガル戦で引き分け初得点・初の勝ち点を記録した。3戦目のオーストリア戦で初勝利を記録し、グループF2位でベスト16へ進出した。ラウンドオブ16ではイングランドに開始早々PKで失点するも見事逆転で2-1勝利。準々決勝へ進出したがフランスに前半に4失点、後半に1失点するも2点を返して2-5で敗れた。

2018 FIFAワールドカップヨーロッパ1次予選ではグループIを首位通過し、初の本大会出場を決めた。アイスランド総人口33万人であり、FIFAワールドカップ史上最も人口の少ない本大会出場国となった。

引用・出典:
Wikipedia – サッカーアイスランド代表


(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「Coca-Cola」より – https://www.youtube.com/watch?v=fdS6lVtzZdw&feature=youtu.be

コカコーラ公式のアイスランド応援CM

「2017年11月、サッカー・アイスランド代表はロシア・ワールドカップへの初出場を勝ち取りました。」

「ワールドカップの歴史において、小さな、小さな、アイスランドは、W杯本戦に出場したなかで最も人口の少ない『小国』だと言われています。」

「コカ・コーラ社はこれまで30年以上に渡って、アイスランドのサッカースポンサーを務めてきました。」

「今、私たちはそのことを誇りに思います。」

「そう、これは、これまでのワールドカップの歴史に無かった、ユニークなことをするその時が来た、ということなのです。」

「ワールドカップを楽しんで! アイスランド!」

(Youtube動画内コメントから意訳・抜粋)



(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「サッカーキング」より – https://www.youtube.com/channel/UCnytKFJthNMt9_z3LHNACtA

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「エクスペディア(Expedia)」より – https://www.youtube.com/watch?v=s-08X4dPFJU

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「世界ふしぎ探検チャンネル」より – https://www.youtube.com/watch?v=8Q1q5gfIqKc

【サッカー】<人口35万の小国が奇跡の躍進>アイスランド代表の秘密…仲間同士で補い合う結束力の強さは、この国が伝統的に持つ文化

サッカーワールドカップW杯ロシア大会で悲願の初出場をかなえたアイスランド。わずか約35万と、前橋市ほどの人口の島国が、欧州の列強と張り合い、ひのき舞台への切符をつかんだ。16日、初戦のアルゼンチン戦に臨む。躍進の背景を探ろうと、世界最北の首都レイキャビクを訪ねた。


2年前、アイスランド国民の視線はフランスで起きている旋風に釘付けにあった。サッカーの欧州選手権に初出場したアイスランド代表は、イングランドなどを破ってベスト8入りする快進撃を見せたのだ。テレビ局を運営する通信会社シミンによると、イングランド戦の視聴率は99%をマークした。

「欧州選手権での快進撃で国内のサッカー人気は爆発的なものになった。関心度という点ではね。だからといって、競技人口が一気に増えたなんてことはない。何しろ、そもそも35万人しかいないのだから」

国立競技場内に事務所を構えるアイスランドサッカー協会で、アルナル・グンナルソン技術委員長は、そう言って笑った。

欧州選手権での快進撃はフロックではなかった。16年秋から始まったW杯ロシア大会の欧州予選でクロアチア、トルコ、ウクライナなどの手ごわい国と同じグループながら、7勝2敗1分けの1位で初めてのW杯切符をつかんだ。

なぜ代表チームは躍進を遂げたのか。単刀直入にグンナルソンさんに尋ねた。

「一番大きいのは、黄金世代と呼ぶにふさわしい好選手が集まったことだ」。エバートン(イングランド)に所属する大黒柱、ギルフィ・シグルドソンらの現代表の中心選手は17歳以下、21歳以下代表時代から、欧州の強豪国と互角に渡り合ってきた経験を持つ。

■優雅さは必要ない

さらに規律、精神力の強さにも触れた。「チーム随一のスーパースターであるギルフィが試合中、チームの中で一番走り回るわけだから、ほかの選手はさぼれない。バルセロナでメッシが一番走るようなものだ。華麗なテクニックを奏でる選手がいるわけではないから、アイスランドに優雅さは必要ないし、求めてもいけない」

11年から6年間指揮を執ったスウェーデン出身のラーシュ・ラーゲルベック監督が意識改革で「勝者のメンタリティー」を注入。ボールの支配率に固執しない堅守速攻のスタイルが、選手の個性とうまくはまったのも大きい。

アイスランドのスポーツ~なぜ小国が国際的な成功を成し遂げられたのか」の著書を持つアイスランド大のビーザ・ハルドルソン准教授(社会学)は長年、母国のチームスポーツを研究し、ある特性に気づいた。長年、「国技」として人気を博してきたハンドボールで、男子代表チームは08年北京五輪で銀メダルという快挙を達成した。身長、体重、国際試合の経験値などのデータからは明らかにライバル国より劣るアイスランドだが、突出していたものがあった。決勝までの全試合の合計で、得点などをチーム全員で喜び合った回数は299回で、対戦国の計135回の2倍以上に達した。

「スーパースターがいなくても、仲間同士で補い合う結束力の強さは、この国が伝統的に持つ文化だと思う。それがチームスポーツのスタイルにも投影されている」とハルドルソン准教授は力説する。

それはアイスランドサッカー協会のグンナルソン技術委員長の見方とも呼応する。

「もちろん、代表チームの主力は全員、イングランド、ドイツ、イタリアなど外国で活躍するプロだけれど、まだ巨額の年俸のスーパースターではない。だから、謙虚だし、カネ目当てだけでない純粋な情熱がある。代表チームとして活動しないときも仲が良く、一緒に地元にいたら、映画に行ったりする」

引用・出典:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000037-asahi-spo

300: 2018/06/17(日) 09:10:21.72 ID:HdIKtuNu0
アイスランド人はすごいな、自分たちのことをちゃんと知っていて、そして情熱がある。

296: 2018/06/17(日) 08:49:00.24 ID:LVkkdpxh0
単一民族国家のいいところだな
かつての日本ドイツもこうだった
多民族国家はどうしても個人主義に走ってしまう

PK取られてもグダグダ言わない人間性も素晴らしかった


293: 2018/06/17(日) 08:38:39.71 ID:S7zEty3x0
ホントいい試合を見たわ
見てよかったアイスランド戦

276: 2018/06/17(日) 03:34:30.50 ID:EGYIPX7K0
ツルツルの氷上で年中プレーしてるからうまくなるのかもね

281: 2018/06/17(日) 03:46:17.06 ID:kiSES7mS0
>>276

内陸以外は凍ってないよ。沿岸部は冬でも
メキシコ湾流のせいでそれほど寒くない。
夏は涼しいけど。

257: 2018/06/17(日) 02:52:11.00 ID:eeAJRg6J0
身の丈に合った戦術やわ
守備的サッカーもおもしろいんだよ

190: 2018/06/16(土) 22:55:41.79 ID:+IlDc3Cg0
ちっちゃい島国だもんねえ
数学出来る率が世界一の国だよね

188: 2018/06/16(土) 22:46:49.66 ID:oShc0mUH0
アイスランド頑張れ

100: 2018/06/16(土) 13:22:00.40 ID:vpqLVEZR0
そりゃあヴィンランド・サガの国だから

74: 2018/06/16(土) 12:40:20.71 ID:1jwDpoba0
>ボールの支配率に固執しない堅守速攻のスタイル

テクニックも無いのに優雅に横パス回して
俺達のサッカーしてる国とは大違いだな

85: 2018/06/16(土) 12:51:17.79 ID:jvDfIEQyO
単純に身体がでかいのは堅守速攻に有利だよな


115: 2018/06/16(土) 14:02:55.69 ID:28dsjB8M0
たった35万で
国防から公共事業から医療福祉からぜーんぶ
こなしちゃうって逆に凄いんだけど

109: 2018/06/16(土) 13:38:57.53 ID:v9ujxFBk0
これマジで凄いと思うわ
俺の住んでる市で人口20万弱
その辺の日本の地方都市の人口と変わらんとこで欧州予選突破w
絶対無理でしょw

108: 2018/06/16(土) 13:38:49.42 ID:jEytVxWy0
面白いな。サッカー環境が欧州と南米のいいとこ取りしたような国だな。

110: 2018/06/16(土) 13:41:02.15 ID:ZhOHB91g0
日本もJ創世記にアルゼンチンといい勝負したしな
あの時はアイスランドに負けない結束力があった
サッカーはどれだけ皆が助け合うかで大きくチーム力が変わる
逆に本田みたいなのがいたらどれだけ欧州トップリーグでやってる
選手が増えようと当時の日本代表より弱い

107: 2018/06/16(土) 13:36:03.81 ID:aTqKn14K0
NHKかなんかで放送してた得点シーンはいい攻めだったな
ゴール前に殺到して仕留めていた

102: 2018/06/16(土) 13:22:39.24 ID:RG6JD0np0
アイスランドによく住もうと思ったよな。ほぼ氷

104: 2018/06/16(土) 13:30:51.57 ID:e9PlhJup0
>>102
ヴァイキングに騙されとるでそれ

120: 2018/06/16(土) 15:29:25.48 ID:0UnOxJQn0
>>102
やっぱり移住するならグリーンランドやね
緑の島やし間違いなしや!

97: 2018/06/16(土) 13:19:25.96 ID:e9PlhJup0
そこらじゅうに温泉があるって聞いた

72: 2018/06/16(土) 12:39:54.85 ID:MwJJhhjh0
日本代表も全員で当たって砕けるしかないか

71: 2018/06/16(土) 12:39:46.46 ID:sIUvsbgA0
ここは育成が凄いんだよな
女子もな
とりあえずスペっぽいやつとチビは除外される


70: 2018/06/16(土) 12:38:04.38 ID:jV5PoErz0
スゲェな
国のリソースをサッカーに全振りしてんのかな

69: 2018/06/16(土) 12:37:45.33 ID:ZpkQODnO0
ハンドスプリングスローのAA久々に見たい

186: 2018/06/16(土) 19:14:52.97 ID:0UnOxJQn0
>>69
>>139
これ? 芸スポにあった

239: 2018/06/17(日) 01:32:17.51 ID:DobXsjG60
>>186
かわいい

64: 2018/06/16(土) 12:30:02.23 ID:hotxuWpi0
やっぱり指導者だよね

66: 2018/06/16(土) 12:35:01.47 ID:XPjrvals0
>>64
ユーロのときは監督制はなくて二人体制で指導してるって紹介されてた
うち一人は歯科医

87: 2018/06/16(土) 12:53:39.35 ID:hotxuWpi0
>>66
すげえな

297: 2018/06/17(日) 09:02:53.45 ID:q8LusYFL0
>>66
歯は大事だからな
虫歯で移籍が無くなることもあるし

52: 2018/06/16(土) 12:17:46.73 ID:MmqXE7d00
アイスランドって国が破綻しかけてなかったっけか?

58: 2018/06/16(土) 12:23:04.31 ID:5hNjW0He0
>>52
危機的状況にあったけど
持ち直したみたいよ 


47: 2018/06/16(土) 12:15:20.55 ID:5RtrKCc40
海賊ファミリーの子孫

37: 2018/06/16(土) 12:04:59.48 ID:SONrCMV20
優雅さを求めないのは重要だと思う。綺麗なプレイと髪型の乱ればかりにこだわってる貧弱な国とはちがうね。

49: 2018/06/16(土) 12:15:39.94 ID:ex35dskO0
>>37
これだろうな。ホンダグッズみたいのってアイスランドでも売ってるのかな。

32: 2018/06/16(土) 11:57:22.44 ID:jTL6Gw5Y0
視聴率99%www

83: 2018/06/16(土) 12:50:47.37 ID:NBvf0RNL0
>>32
向こうの視聴率は日本と違って占拠率だから(その時テレビ見てる人を母数とする)、数字そのままを
比較しちゃだめよ

26: 2018/06/16(土) 11:53:24.59 ID:DzshIg1j0
アイスランドにお散歩さ

27: 2018/06/16(土) 11:55:13.70 ID:ARDs4Qge0
30万ぽっちじゃ遺伝子的には国民全員が親戚みたいなもんだろ

119: 2018/06/16(土) 15:25:19.93 ID:0UnOxJQn0
>>27
そうだよ
だから血の近い相手とセックスしないよう専用のアプリがある

147: 2018/06/16(土) 16:22:39.41 ID:NPW0QM270
>>119
>>27

リウマチが多いので、住民のゲノム解析が行われてる

182: 2018/06/16(土) 19:02:18.48 ID:0UnOxJQn0
>>147
へーリウマチが多いなら可哀想になあ
日照時間も関係あるんだろうか?


148: 2018/06/16(土) 16:25:32.20 ID:DugfOiFK0
>>119
日本も、島とか山奥とか、それに近い状態じゃないかな。
江戸時代までさかのぼると、平野部もふくめて、かなり血が濃かったんじゃなかろうか。

23: 2018/06/16(土) 11:50:04.53 ID:K8gKcaRC0
>優雅さは必要ない
耳が痛い

42: 2018/06/16(土) 12:10:48.41 ID:ex35dskO0
>>1
人口1億3000万、WC出場国で1位のGDPを持つ日本は、予選全敗で敗退見込み。
この差がどこでついたのかを本当に考えてもらいたい。

50: 2018/06/16(土) 12:16:31.90 ID:jmxQ0/hg0
>>42

GDP世界1位と2位がW杯に出場すらできない時点で
そんなことを考える意味がないw

61: 2018/06/16(土) 12:26:15.41 ID:zyTC+yNd0
>>1
日本サッカー協会さま
この記事読めるかな?

あっ読む気がないのか

5: 2018/06/16(土) 11:40:27.53 ID:xb9b3e4t0
さすがバイキングの国だけあるな

112: 2018/06/16(土) 13:45:11.09 ID:FITkMoAA0
>>5
住んでいるのはモンゴロイドのイヌイットだぞ。

140: 2018/06/16(土) 16:19:49.05 ID:NPW0QM270
>>112

グリーンランドと勘違いしてない?
イヌイットは少ないよ。

146: 2018/06/16(土) 16:22:27.20 ID:DugfOiFK0
>>140
たまにビョークみたいなのも生まれるらしいよ
フィンランドとアイスランドはモンゴル系が少し混ざってるんじゃないかと言われる

もしかしたら中世に北米を開拓した時、何人か先住民を連れ帰って、その先住民がアイスランドで子孫をもうけたのかもしれない

216: 2018/06/17(日) 00:49:21.27 ID:H9gHLwj80
>>146
元はケルト人だと思うが
ケルト人も中央アジアから移動したから
匈奴などの血が入った可能性はある

250: 2018/06/17(日) 02:40:40.25 ID:2OLEVMTP0
>>216
アイスランドでケルトって…
アイルランドとアイスランドの区別すらついてないのかまさか

252: 2018/06/17(日) 02:45:35.45 ID:kiSES7mS0
>>250

ロイ・キーンとかの書き込みも散見されて草

265: 2018/06/17(日) 02:58:20.35 ID:kiSES7mS0
>>263

アイルランドの僧侶が最初に入植したとされているが、
バイキングが到着する数百年前の話で生き残ったかどうか不明。

270: 2018/06/17(日) 03:10:14.79 ID:kiSES7mS0
>>268

おお、そうなんか。しかし男女でオリジンの
比がそれだけ違うというのも良く分からんな。


おすすめ関連記事

1件の返信

  1. アツい、ムサい、ガチムチの3拍子。

    アイスランド代表のご先祖様であるヴァイキングって「蛮族」といったイメージがつよいけど、かつてヨーロッパに一大海洋国家群を築いたほどの「冷徹で、統率された戦士の集団」という一面もあるんだよね。

    アルゼンチン戦でのこれでもかというくらいに徹底した守備。

    強豪国を相手にした逆境でも全くビビってない、心臓に毛がボーボー生えたような強靭なメンタル。

    話題となったヴァイキングクラップは迫力満点で、メッシのPK不発はこの高らかな雄叫びに飲みこまれたとも言える。

    かつて北方の蛮族たちが戦場の雄叫びを上げる姿を見て、古代ローマ人たちは大いに恐怖し、彼らを「バーバリアン(バルバルと叫ぶものたち)」と呼んで畏れた。

    いま北方のヴァイキングたちが雄叫びを上げて、ロシア極北のヴァルハラに迫っている。ぜひ大波乱を起こしてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。