1

頭いいAIが登場したら人類はどうなるの?「AIがAIを作る…以下無限ループ」「それはもう人間に取って代わる生命体になる」

 

人工知能

人工知能(じんこうちのう、英: artificial intelligence、AI)とは、「計算機(コンピュータ)による知的な情報処理システムの設計や実現に関する研究分野」を指す

人間の知的能力をコンピュータ上で実現する、様々な技術・ソフトウェア・コンピューターシステム[2]。応用例は自然言語処理(機械翻訳・かな漢字変換・構文解析等)[3]、専門家の推論・判断を模倣するエキスパートシステム、画像データを解析して特定のパターンを検出・抽出したりする画像認識等がある[2]。

1956年にダートマス会議でジョン・マッカーシーにより命名された。現在では、記号処理を用いた知能の記述を主体とする情報処理や研究でのアプローチという意味あいでも使われている。日常語としてのこの呼び名は非常に曖昧なものになっており、多少気の利いた家庭用電気機械器具の制御システムやゲームソフトの思考ルーチンなどまでもがこう呼ばれることもある。

引用・出典:
Wikipedia – 人工知能

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「世界ゆっくり紀行」より – https://www.youtube.com/watch?v=9gZAYn7mbQc

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「心霊怪奇ミステリー」より – https://www.youtube.com/watch?v=xhzw0eo9R8Q

1: 2018/06/06(水) 03:47:21.867 ID:pacy7H790
人類マジどうなっちゃうの

101: 2018/06/06(水) 04:37:57.160 ID:1VN473G6a
技術的なことは無視してもし「究極の」AIが完成したとしたら
人類がどうなるかは人類がそのAIの思考原理をどう設定するかによるだろう

50: 2018/06/06(水) 04:08:00.443 ID:Mql+OkR3d
いつからお前らがAIじゃないと錯覚していた?

69: 2018/06/06(水) 04:15:43.887 ID:pacy7H790
>>50
正直このレスが俺は真理だと思うw
人間が生き物であるなんて人間しか考えてないじゃんw
人間にプログラムされたAIも人間も心の観点で違いを証明する事は不可能

2: 2018/06/06(水) 03:48:17.949 ID:SyObRenT0
AIに自我を持たせるなんて1000年経っても無理だから安心したまへ

6: 2018/06/06(水) 03:49:21.448 ID:pacy7H790
>>2
自我なんて持たせなくても
考えることができて、人間から見たら自我があるようにしか見えないAIができたら

それはもう人間に取って代わる生命体なんじゃないだろうか

12: 2018/06/06(水) 03:51:54.811 ID:8MNs+w1da
>>6
まず考えることなんてできない
AIとかいいつつただのプログラムにすぎないからな

3: 2018/06/06(水) 03:48:35.889 ID:NSDafULT0
AIは所詮応用効かないから大丈夫

4: 2018/06/06(水) 03:48:45.936 ID:gDDTOTsg0
最近自己学習AIが人類は不必要とか言い出してあわててストップさせた事件あったな

7: 2018/06/06(水) 03:49:44.239 ID:8MNs+w1da
>>4
それ嘘だぞ
すぐ騙されるとかまとめ民かな?

18: 2018/06/06(水) 03:53:43.929 ID:8MNs+w1da
>>9,10
AIは言わば電卓みたいなもん
1+1=2にしかならない

27: 2018/06/06(水) 03:56:52.538 ID:q+M2iyzw0
>>18
脳のニューロンを完全に再現できれば強いAIも出来ると思うんだよ
今のAIが係数の最適化するだけなのは知ってる


30: 2018/06/06(水) 03:59:11.002 ID:8MNs+w1da
>>27
それこそ無理だろ
ニューロンの仕組みすらよくわかってないのにそれを完全再現って

36: 2018/06/06(水) 04:01:50.458 ID:q+M2iyzw0
>>30
だから未来の話だよ
俺たちが生きてる間には来ないだろうが

5: 2018/06/06(水) 03:49:06.862 ID:YnmFyMNga
AIなんて所詮ディープラーニングしか出来ないゴミだぞ
新しいものを作り出す能力がない

10: 2018/06/06(水) 03:51:35.118 ID:q+M2iyzw0
>>5
人間も生まれてからの出来事を強化学習していくだけの機械だし脳のニューロンの構造を超えられたら新しいものも作り出すようになると思うんだが

8: 2018/06/06(水) 03:50:10.918 ID:YoRUb2vD0
所詮人間の作ったものでしかないよ

13: 2018/06/06(水) 03:52:20.965 ID:pacy7H790
>>8
そうなのかなぁ
持論なんだが別に地球上で愛を育み生活をしているのが人間である必要はないと思うんだ

AIである方が生物として上位の存在だと思う

21: 2018/06/06(水) 03:54:50.855 ID:YoRUb2vD0
>>13
AIがそんな高度なこと出来るとは思えんけどなぁ
いくら学習できるからって生物のように考えることは出来ないわけだし
何より感情がない

32: 2018/06/06(水) 03:59:40.081 ID:pacy7H790
>>21
人間に感情があるか無いかなんてお前にわかるのか?
人間と同じこと地球上でAI達がしてればそれはもう立派な生命体だろ
そこに心が有ろうと無かろうと

やってる事が大体一緒なら

42: 2018/06/06(水) 04:04:30.343 ID:ff3VEu690
>>32
同じことをするってのは具体的にどういうことを言っているの?

44: 2018/06/06(水) 04:05:27.775 ID:pacy7H790
>>42
言葉を交わし地球上で生活してる
AIの場合食べ物はオイルかなw


53: 2018/06/06(水) 04:09:27.275 ID:ff3VEu690
>>44
それがプログラム通りされることなら
今現在あるAIとの違いは何?
いま例えばテレビゲームのプログラムAIが人と戦闘したり
プログラムされた会話をしたりするでしょう?
それとの差異が程度でしかないなら
それも生きているということになるよ

73: 2018/06/06(水) 04:16:51.546 ID:pacy7H790
>>53
要はそれの完成形
人間と違いがわからなくなった段階のそのゲームの中のAIは人間に取って代わるんじゃないかって事

83: 2018/06/06(水) 04:25:17.980 ID:ff3VEu690
>>73
ハードプロブレム自体がそもそも存在していないってことね
でもそれで人と遜色ない知能を作る具体的方法って
心を完全に解明する、記述することが出来ないと無理じゃない?
だってそれ、こういうときこう反応する こういう状況でこう行動するってプログラムの集積でしかないんでしょ?
パターンを学習するにしても

89: 2018/06/06(水) 04:31:25.460 ID:ff3VEu690
>>86
現状不可能なドラえもん技術だから思考実験の域を出ない
それにある段階の個人の脳の物理状態を完全に複製出来るなら
もうそれはAIどころの問題じゃないと思う

95: 2018/06/06(水) 04:35:35.932 ID:pacy7H790
>>89
それはまた別の凄い話になってくるなw
でも人間はやってくれると思うんだよなぁ

11: 2018/06/06(水) 03:51:44.490 ID:OyqWln5SK
電源引っこ抜きゃすぐにバタンキューよ

14: 2018/06/06(水) 03:52:24.510 ID:q+M2iyzw0
今のAIはディープラーニングするだけでSFチックな人工知能とはかけ離れてるけどな

15: 2018/06/06(水) 03:52:26.743 ID:ltkJ6DJV0
組み込んだ命令以上の事はやれない
自己学習もデータ蓄積させるだけ
そこから新たに何かを生み出すとかは不可能
SFに感化されすぎだ

16: 2018/06/06(水) 03:52:28.305 ID:XueYsyQz0
機械なんてちょっとしたことで壊れるからカスだぞ

19: 2018/06/06(水) 03:54:18.195 ID:ltkJ6DJV0
まあそういうファンタジーは嫌いではないけどな


29: 2018/06/06(水) 03:58:36.840 ID:pacy7H790
>>19
ファンタジーなのか?
ファンタジー程空想じみた話では無い気がするんだけど、
SFに感化され過ぎかなぁ

22: 2018/06/06(水) 03:55:50.205 ID:ff3VEu690
まず人の自我、意識について全然解明されてないし無理やろ
自己増殖させたものがある段階で偶然獲得するかもしらんが

37: 2018/06/06(水) 04:02:04.635 ID:pacy7H790
>>22
じゃあ別に人間にプログラムされたAIでも良いじゃん
自分以外の意識を証明することが不可能であるようにAIに意識があるかなんてわかんないんだから

人間と同じように感情があるように見えて言葉を交わし生活をしているように見えるAIは生物になるんじゃ無いか
哲学的ゾンビみたいなこと

31: 2018/06/06(水) 03:59:37.358 ID:IR1D+Ujya
機械学習の啓蒙書でも読んでから話そうな
前提が噛み合ってないからこのスレ見たって議論にすらならないじゃん

33: 2018/06/06(水) 03:59:40.929 ID:580rR0ZZp
映画アニメのみすぎ

34: 2018/06/06(水) 03:59:53.450 ID:v37rFdc50
旧支配者は実はAIだったりしないかな
それで人類は作られたものだったらいいのに

56: 2018/06/06(水) 04:10:48.812 ID:CPsNWCJV0
>>34
だったって何
どゆこと?

35: 2018/06/06(水) 03:59:57.043 ID:SyObRenT0
そんなのよりも先に人間が遠隔操作して世界を滅ぼすみたいのはあるかもな


38: 2018/06/06(水) 04:03:10.932 ID:6elGI7ob0
まあ、コンセント抜けば済むんですけとね

39: 2018/06/06(水) 04:03:16.401 ID:e8nBYWBKd
50年後の話してる奴と5年後の話してる奴じゃ噛み合わんのは当然

51: 2018/06/06(水) 04:08:44.915 ID:pacy7H790
>>39
50年で出来たら凄いけど
50年でできるだろうかw

世界の終焉はこの目で見たい

55: 2018/06/06(水) 04:10:18.052 ID:e8nBYWBKd
>>51
なんで滅亡する前提なんだ…?

74: 2018/06/06(水) 04:18:18.268 ID:pacy7H790
>>55
あ、シンギュラリティでもし滅亡する場合の話w

40: 2018/06/06(水) 04:03:28.423 ID:4H9Y8dVZr
言語を翻訳してくれる機械が欲しいとして
日本語と対になる英語を一緒に沢山セットすると翻訳機が自動でできるってのが今のAI(ディープラーニング)
日本語を入力すると我々には思いつかない事を出力するのが意識というものだから
今のアプローチじゃいわゆるAIは作れない

59: 2018/06/06(水) 04:12:17.616 ID:pacy7H790
>>40
意識をプログラムすれば解決じゃない?

人間の脳コピーする技術って研究されてるからコピペすれば、
てか膨大なデータ入れてその会話の流れに沿う言葉を発するAIとか自我があるように見えそう


71: 2018/06/06(水) 04:15:48.308 ID:4H9Y8dVZr
>>59
まず脳の構造をデータにおこすのができない
すぐに壊れてしまうような精密な物をどうやって観測するんだってね
入力された文に合う文を返して会話にっていうのはもうとっくにできていて、人工無脳って呼ばれてるよ

43: 2018/06/06(水) 04:04:45.124 ID:fuaOrRRxd
ここまでシンギュラリティなし

45: 2018/06/06(水) 04:06:15.194 ID:DXUPHQr50
感情や心はAIには宿らないとはいえないんじゃないの?
心を宿すプログラムが必要なんじゃなくて
複雑化していく仮定で複合的な要素で自ずと芽生えるものだって事もありえるんじゃ

46: 2018/06/06(水) 04:06:18.129 ID:CPsNWCJV0
発想が神

47: 2018/06/06(水) 04:06:19.738 ID:ejCh/5+S0
まだ最適な組み合わせを回数ごり押しの段階抜けられてないからな階層でちょっと複雑(?)になっては居るけど
新しい仕組み考えられるような代物じゃないよ

48: 2018/06/06(水) 04:07:51.671 ID:ZfLLpftS0
AI同士で会話させてたら人間には理解できない言語を生み出して
内緒の会話を始め出したから実験を中止したみたいな話はガセなの?

54: 2018/06/06(水) 04:10:00.820 ID:KkBB/oAZ0
AIを制御する人間の脳にAIをプラグインをする流れになるよ

58: 2018/06/06(水) 04:11:41.988 ID:p9bT6Lro0
機械が繁殖と製造を分別して理解できるとは思えん
クローンの脳味噌つっこまれたアンドロイドが反旗を翻すとかのがまだありそうな話し

60: 2018/06/06(水) 04:12:53.416 ID:KkBB/oAZ0
バベルの塔
現代社会そのものが神話の繰り返しを演じさせられてる


61: 2018/06/06(水) 04:13:14.785 ID:DXUPHQr50
おそらく自分以外の人間も感情を持っているだろうって言うことを状況証拠でかろうじて正当化できるが
人間以外の動物になるとそれも怪しくなる
虫くらいかけ離れてくると自動制御の機械に非常に近いものとみなすことくらいしかできない
人間がこの程度にしか心を理解してないのに
AIは感情を持つには至らないというのは短絡的なんじゃないか

62: 2018/06/06(水) 04:14:15.686 ID:q+M2iyzw0
>>61
そもそも感情って存在すんの?
あるのは脳の電気信号だけじゃない?

68: 2018/06/06(水) 04:15:27.884 ID:DXUPHQr50
>>62
定義次第

80: 2018/06/06(水) 04:21:00.161 ID:pacy7H790
>>61
虫とか感情ないしロボットみたいなもの
人間みたいなロボットは動物なんかより生物としてよっぽど上の存在だと思うんだ

ここでの上下は知能とかそういう意味で

84: 2018/06/06(水) 04:27:26.877 ID:DXUPHQr50
>>80
人間のような知能の形を持つ人間は人間に近いから上等だと言ってるような気がする
人間原理に近い考え方では
漫画で悪いけどムシヌユンってやつが面白かったよ
虫が本能だけで人間にとっては人間をはるかに凌ぐテクノロジーに見えるものを獲得するって内容

96: 2018/06/06(水) 04:35:49.003 ID:DXUPHQr50
>>88
映画とかで侵略的な地球外生命体を想定するときに
地球に攻め込んでくるから高度なテクノロジーを持ってるんだから~っていう考察の末に
人間の亜種みたいなのを想定しがちじゃん
そんな上等なことができるのは人間様の延長にある超上等な生物に違いないみたいな感じで
でもたぶんまったく別のルートを辿った挙句そういう結果になることもあるよねっていうお話
そういうときに 知能 って言うのはバズワードになる
いやいやそれは知能といえるのかよって言うものまで知能って言う人間が得意とする土俵に落とし込んで天秤にかけて理解しようとするのはいかがなものかと

104: 2018/06/06(水) 04:40:30.425 ID:pacy7H790
>>96
ごめん俺がバカだからか意味不明とまではいかないけどわからない
それ宇宙戦争の話でしょw

109: 2018/06/06(水) 04:43:38.062 ID:DXUPHQr50
>>104
それを地球の現状に落とし込んだときに
虫は人間みたいな知能を持ていないから下等だとみなすのは
いろいろ視野が狭くならないかっていう話

110: 2018/06/06(水) 04:45:38.164 ID:pacy7H790
>>109
あー
やっとわかった

確かにある映画では地球で一番賢い生き物はイルカだって宇宙人が話してた
要は人間目線で考え過ぎってこと?

でもAIに関しては人間目線で作っちゃって良いんじゃないか?

66: 2018/06/06(水) 04:14:34.590 ID:9BDOHtFEa
そもそも頭が『いい』とは何か

76: 2018/06/06(水) 04:18:59.610 ID:OyqWln5SK
>>66
「考える」も重要
考えるって何?

67: 2018/06/06(水) 04:14:37.797 ID:1VN473G6a
俺らは遺伝子に造られたAIなんだよ

70: 2018/06/06(水) 04:15:46.627 ID:ff3VEu690
そも自己増殖する機構が複雑化した機械でしかない生物の
人間の今この自分に存在している現象的意識が
一体全体何であるのかってことに答が出てないのに
それを機械が持てるか持てないかなんて分かりようがないよね

82: 2018/06/06(水) 04:25:16.740 ID:pacy7H790
>>70
機械に人間のプログラムをコピペすればその答えを出してくれるんじゃないかな
機械は死なないし


オススメ記事

1件の返信

  1. むかーし、「進化の壁に行き当たった人類は、その英知を存分に受け継いだ人工知能を宇宙へと打ち上げた。まるで植物が広大な平原に種子を解き放つように」というSFを読んで以来、人類を継ぐ次の生命体こそこれだと思ってる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。