0

統合失調症…初期に手厚いケアで症状安定することが研究で判明「初期にケアサービスを受けると6倍ほど症状が落ち着きやすい」…2ch反応まとめ

統合失調症の原因

統合失調症原因(とうごうしっちょうしょうのげんいん)では、統合失調症の発病因子と考えられる仮説・要素について述べる。なお、様々な要素が提言されているが、いずれも仮説の域を出ていない[1]。

遺伝環境の両方が関係しているが、遺伝要因の影響が大きいと考えられている[2]。脳に器質的な障害が発生することによるかどうかは両論ある。病因については、神経伝達物質の一つであるドーパミン作動性神経の不具合によるという仮説をはじめ、様々な仮説が提唱されている。

しかし、明確な原因は未だに確立されておらず、発病メカニズムは不明である。仮説は何百という多岐な数に及ぶため、特定的な原因の究明が非常に煩わしく困難であるのが、今日の精神医学・脳科学の発達上の限界・壁である。

引用・出典:
Wikipedia – 統合失調症の原因


(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「統合失調症チャンネル」より – https://www.youtube.com/channel/UC-rWVqfLk5QawBpIr2p5reA

統合失調症、初期に手厚いケアで症状安定 研究で判明

統合失調症などの精神疾患にかかった初期の段階で、治療に加えて手厚い生活支援をすることで、症状が落ち着いたまま過ごせる確率を大幅に高められることが、東京都医学総合研究所などの研究でわかった。英国などで取り組みが進む手法で、日本でも今後、広がる可能性がある。

この手法は「初期包括支援サービス」と呼ばれ、治療にあたる医師とは別に、看護師や精神保健福祉士といったスタッフが「ケースマネジャー」となって患者や家族のケアを担当。家庭を訪問して患者の困っていることを聞いたり、学校や職場を一緒に訪問して復学や復職を支援したりする。

研究には都立松沢病院や東京大病院などが参加。統合失調症双極性障害を発症した77人(15~35歳)のうち40人にこの手法を、37人には外来受診を中心とした通常の治療を受けてもらい、1年半後の様子を比べた。

すると、目立った症状がなく落ち着いた状態が半年以上続く「寛解」と判断できた患者は支援サービスを受けた側で23人、通常の治療を受けた側では10人。初期の病状なども踏まえて解析すると、症状が落ち着く割合はサービスを受けた側が6・3倍高かった。薬を使う量が少なくてすむ傾向もあったという。

引用・出典:
https://www.asahi.com/articles/ASL6G75QYL6GULZU00W.html

176: 2018/07/13(金) 20:53:33.71
初期って自分を統合失調症だと認めないじゃん

178: 2018/07/13(金) 20:56:25.19
>>176
初心者のハゲがハゲって言われるのと同じだろ

229: 2018/07/13(金) 21:24:23.91
>>176
そうですね。
「認めない」というか、病識がありません。何回も悪くなったりよくなったりを繰り返すと、自分でもあのときはおかしかったと自覚できるようになり、またああなったらことだと痛切に思うものです。

177: 2018/07/13(金) 20:56:14.92
とりあえず、手厚いケアか

165: 2018/07/13(金) 20:47:23.81
昔友人が発症した
会話の通じなさにガチで恐怖した

36: 2018/07/13(金) 19:44:15.94
糖質と接したことがない人が初期に気がつくって無理。絶対に何が起きてるかわからない。

52: 2018/07/13(金) 19:50:41.05
>>36
友達がなったけど会うたびだんだん変になっていったな

14: 2018/07/13(金) 19:31:41.55
アスパラなんとかで糖質制限すれば
あっ、

13: 2018/07/13(金) 19:31:27.31
つーか、統合失調症て初期で見つかるものなのか?
初期の糖質なんて周りからしても「あまり関わり合いたくない変り者」くらいの感じだろ

47: 2018/07/13(金) 19:49:20.35
>>13
高校の時に同クラスの子が授業中に突然笑いだした
真面目で成績もよかった親友もいたし、女子高で担任も良かったからいじめもなかった、みんな話聞いたり相談乗ろうとしたんだけど、会話が成り立たなくなった
休学して治療に専念することになったよ

211: 2018/07/13(金) 21:12:51.51
>>47
ひええええ

107: 2018/07/13(金) 20:13:55.42
>>13
突然の幻聴幻覚におびえだす

641: 2018/07/14(土) 03:22:51.06
>>107
それはない

605: 2018/07/14(土) 02:46:51.37
>>1
最新の研究では
発病から2,3週間以内に投薬治療を始めると再発しないと言うのとは違うの?
その期間を過ぎると病気が定着して一生治らないとは聞いているが?
まぁ、発病を見極めるのが専門家でないと難しいとは産業医が言っていたが

619: 2018/07/14(土) 02:58:55.54
>>605
本人に自覚がないのに、どうやれば発症から2-3週間以内に精神科へ治療へ行かせられるんだ?

628: 2018/07/14(土) 03:08:02.90
>>619
医者と雑談しているときに聞いた話だからだけど
その発症の極初期については聞かなかったな
統失は脳の構造が変化する病気だそうで
そのタイムリミット内であれば発病前の状態に戻せるそうだよ
難聴でも発病から1週間以内に治療すれば治る確率が高くなるのと
同じらしい

636: 2018/07/14(土) 03:14:26.56
>>1
統合失調症も自己愛性人格障害も死ぬまで治らないから。
軽くなったところで再発の可能性大だし。
人として終わってる。

265: 2018/07/13(金) 21:53:18.10
>>1
今やってるのは、薬物依存症の人間を大量生産してるだけだけどなw


治して、薬から離脱させようなんて考え持ってる精神科医神経内科医が

ほとんどいないw

162: 2018/07/13(金) 20:45:44.06
>>1
まあ、発表が東京大学などの研究だから、発表者は当然知ってるはずだが、
昔からこういう研究はあるわけで、戦争になるとストレスなのか栄養不足なのか、統合失調が若干増えるという研究は、昔からある。
しかし一方で、統合失調は有史以来、人類に普遍的にあるというのもまたよく知られていること。

まあどのように折り合いをつけるんでしょうねえ。

256: 2018/07/13(金) 21:43:46.99
>>23
どこの地域だろ
ホームのひとたち毅然としてるな

28: 2018/07/13(金) 19:41:09.11
>>1

【統合失調症とは】


この病気は、「自分の考えや感情を上手くまとめる機能(統合力)が失われる病気」です。

◆陽性症状:無いはずのものが出現する(幻聴、妄想など)

・誰かに付け狙われている(追跡妄想)
・咳ばらいをしたのは自分が嫌いだからだ(関係妄想)
・街を歩いていると通行人が自分を見ている(注察妄想)
・黒ずくめの服をきた組織に追われている(迫害妄想)
・自分の悪口を周りが言っている(被害妄想)
・自分には特別な力がある(誇大妄想)
・本人にとっては真実で、気分や行動に影響してしまうこと
・他人が自分に対して悪いことをすること

◆陰性症状:あったはずの機能が失われてしまう(感情の喪失、無気力、思考が停止する、判断力や集中力が低下するなど)

・気力がなくなる(意欲減退)
・ひきこもった生活になってしまう(無為自閉)
・適切な感情がわきにくくなる(感情鈍麻・平板化)
・他人の感情が理解しにくくなる
・思考のまとまりが悪くなる(連合弛緩)
・反応が鈍くなる

◆統合失調症の初期症状

・気分が不安定になる
・イライラすることが増える
・不安が強くなる
・不眠がちになる考えがまとまりにくくなったり、色々な考えがやけに浮かぶようになる
・関係ないことが気になって、目の前のことに集中できなくなる
・何となく周囲からいつも見られている感じがする
・何かが差し迫って圧迫されているように感じる
・一時的に幻覚、妄想、興奮のようなことがおこる
・明らかに病的というほどではないが、何となく幻覚や妄想の状態がある

【診断基準: 1つ以上1か月以上続く】


・考想化声、考想吹入、考想奪取、考想伝播他者に支配される、影響される、あるいは抵抗できないという妄想
・妄想知覚行動に対して絶えず注釈を加えたり、患者のことを話題にする形式の幻聴
・幻声文化的に不適切で実現不可能なことがらについての持続的な妄想

【診断基準: 2つ以上1か月以上続く】

・持続的な幻覚が、部分的な妄想や支配観念に伴って、継続的に現れる思考途絶
・思考挿入があり、まとまりのない話し方をしたり、言語新作がみられる興奮、常同姿勢、蝋屈症、拒絶症、緘黙、昏迷などの緊張病性行動著しい無気力
・会話の貧困
・情動的反応の鈍麻や不適切さといった陰性症状関心喪失
・目的欠如・無為・自分への没頭
・社会的ひきこもりなど、個人行動の質的変化

40: 2018/07/13(金) 19:47:40.41
>>28
全然わかってねえな
それだけゴチャゴチャ書いておいて何で思考伝播が抜けてんの?
陽性症状じゃあれが一番辛いんだろ?患者さんは?

51: 2018/07/13(金) 19:50:30.60
>>40
そこまで行ったら誰の目にも明らかにわかるじゃん

128: 2018/07/13(金) 20:26:56.63
>>1
隣人同士だって喧嘩、国と国だって戦争になるかもしれない。
人間はどうしても争ってしまう、ってのに、
手厚いケア?

無理だなあ。w

129: 2018/07/13(金) 20:27:01.09
>>1


そんなに暇ならふるさと納税等で総務省の言うこと聞かない自治体に行って職員を治療してこいよw

142: 2018/07/13(金) 20:35:18.57
>>1
人を殺しても、無罪やで。
統合失調は、すばらしい病気やで!

774: 2018/07/14(土) 06:34:11.96
>>1
社会と医療関係者は
よほど日本に自信がないんだなww

2: 2018/07/13(金) 19:28:30.66
さて実用化するかな?

34: 2018/07/13(金) 19:43:31.78
>>2
>さて実用化するかな?

したって無駄だよ。
完治じゃなくて寛解だからな。
結局、それより少しでも環境が自分の思う通りじゃなくなれば再発するだけ。
昔のように山奥の病院に隔離する方が合理的かつ結果的には本人の為でもあったのを思い知らされる。

46: 2018/07/13(金) 19:48:57.56
>>34
それはないだろう。
今、在宅で比較的平和に療養してる人たちを全員入院隔離に切り替えたら病院倍増させても足りないだろ。

66: 2018/07/13(金) 19:55:09.38
>>34
しったか乙

112: 2018/07/13(金) 20:15:35.09
>>34
完治、寛解辺りの認識が多分おかしい

850: 2018/07/14(土) 13:00:41.24
>>112
独自の世界観持ってる人だろう
手遅れだったんだよ

167: 2018/07/13(金) 20:48:48.78
>>2
1年しか見てないから、十数年は様子見ないとw

413: 2018/07/13(金) 23:10:06.30
>>3
そんな文面じゃ、釣れねえべ


498: 2018/07/14(土) 00:28:08.21
>>3
どうして嘘を貼るの?
どこの国の人?

518: 2018/07/14(土) 00:39:50.55
>>3
初期に手厚いケアをされなかった例ですね?

4: 2018/07/13(金) 19:29:05.15
手遅れか

5: 2018/07/13(金) 19:29:45.77
糖質制限ブーム

6: 2018/07/13(金) 19:29:58.50
ジプレキサとセロクエルは精神科医療を変えた

70: 2018/07/13(金) 19:56:43.24
>>6
ジブレキサ太りを克服!

772: 2018/07/14(土) 06:29:06.21
>>6
セロクエルって凄いんだ?

7: 2018/07/13(金) 19:30:08.93
鬱と違って遺伝相関あるんでないの

15: 2018/07/13(金) 19:31:43.73
>>7 うつもほとんどが、遺伝性の発達障害が原因らしい。

67: 2018/07/13(金) 19:55:49.27
>>15
適当こいてんじゃねぇよ

89: 2018/07/13(金) 20:04:20.13
>>67 だから、らしいって言ってんじゃん。

503: 2018/07/14(土) 00:30:39.76
>>15
それは発達して障害の二次障害の事だ
嘘つくんじゃねーよ

61: 2018/07/13(金) 19:53:33.59
>>7
遺伝だろうな、親がサイコなら子もサイコ
サイコパスは絶対に鬱にならない

73: 2018/07/13(金) 19:57:14.76
>>7
鬱も遺伝あると思う
ストレスに弱い体質みたいなものが遺伝する感じで

205: 2018/07/13(金) 21:11:29.05
>>7
あるとおもう
自分も鬱病発症したけど、親も若いとき鬱病になってた。両方
兄弟も鬱病になってる
完全に遺伝

339: 2018/07/13(金) 22:31:57.89
>>7
一卵性双生児と二卵性双生児の発症率の違いで証明できているんじゃなかったっけ

8: 2018/07/13(金) 19:30:14.14
精神障害1級で20年間障害年金暮らしだわ

674: 2018/07/14(土) 03:41:44.42
>>8
私も姉が若い時から統合失調症、自身も若い時から鬱病、従兄弟鬱病、叔父が統合失調症です。現在生活保護で暮らしております。一様北大は出ておりますが社会不適応でした。

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。