0

火星テラフォーミングまとめ|火星に人類が移住できるのか?「移住できても暮らしにくそう」「地球人が火星人になる日は近い」…2ch宇宙まとめ

宇宙

宇宙(うちゅう)とは、以下のように定義される。

コスモス。時間・空間内に秩序をもって存在する「こと」や「もの」の総体[1]。何らかの観点から見て、秩序をもつ完結した世界体系。

全ての時間と空間、およびそこに含まれるエネルギーと物質[1]。あらゆる物質や放射を包容する空間[2]。あらゆる物事(森羅万象)を含む全ての存在。

ビッグバン理論等で統一的に説明されうる、現実的、現在的に我々が暮らすひとつの広大な世界。ユニバース。もしくはその外側に仮想されるユニバースの複合体全体。(「ユニバース」という語には「ひとつ」という意味が込められているが、最近では、宇宙について論じる時、3次元的につながった空間だけではなく、平行宇宙も含めて論じられることがある。複合的宇宙もしくは多元的宇宙という意味で「マルチバース」と呼ばれる。単一宇宙と区別して複合宇宙全体を指す場合には特に「オムニバース」ともいう。)

3次元空間的に繋がった広大な宇宙全体を指すこともある。[要検証 – ノート]「宇宙」で観測不可能な領域を除いた「観測可能な宇宙」を指すこともある[要出典]。

宇宙空間。地球の地上約100km以上、上空の空間を指す便宜的な定義[注釈 1]。

(引用・出典:Wikipedia – 宇宙

1: 2013/04/03(水) 09:44:47.83
移住できても暮らしにくそうだな

235: 2015/01/04(日) 21:46:38.15
>>1
と三年間一緒にいなければいけないと思うと

どこか空気がよくて星がみえる所を知っている方たちはいませんか

3: 2013/04/03(水) 15:41:24.78
朝と昼の温度差が…

4: 2013/04/09(火) 17:42:50.10
超古代文明は火星からきたんじゃね?

5: 2013/04/13(土) 08:40:11.09
人ががんばって進化するか
人ががんばって火星動かせば大丈夫

6: 2013/04/15(月) 01:34:35.60
火星から地球に来たのに、なんで帰るんだよ

7: 2013/04/15(月) 02:53:36.51
勿論火星に移住しましょう。

10: 2013/04/27(土) 18:16:57.80
それより、火星に行くまでのうんこはどうするの?おしっこは再飲料可能だけどうんこは?マニアなら食べるかも…!

11: 2013/04/27(土) 21:15:57.62
まず、月が先だろ

12: 2013/04/27(土) 22:01:23.82
月には資源があるかもしれないけど、火星で生命の起源を発見する方が地球人にとって良い。

13: 2013/05/01(水) 00:19:18.86
資源なら小惑星だ

14: 2013/05/06(月) 09:38:40.35
地球人が火星人になる日は近い

15: 2013/05/07(火) 04:07:20.52
火星は韓国が起源だ。

16: 2013/05/07(火) 21:47:56.03
我々は何故火星に興味があるのか
1つは地球に近く移住できる可能性がある事
2つ目はその昔火星にも水が流れ生命が存在した可能性がある事
3つ目は土です、どうやら僕は土に魅力を感じていたようです、あの土を地球に持ち帰ると農業の土として使えるのではないか?今はホームセンター等で土を売っていますよね?火星の土だけでも相当な資源になると思います
土は金なり、土から育った物がやがて野菜果実となり金を生むのです

17: 2013/05/07(火) 22:35:47.10
火星に原子力で酸素を発生させ、それに二酸化炭素と微量の窒素をばらまけば
大気と水が発生していずれ住めるようになる。
地球より太陽から遠い分熱量が足りないので、地球よりも二酸化炭素の比率を
上げれば温室効果で暖かくなる。
ただ、そうするには地球に住めなくなるのがハッキリした時。

18: 2013/05/07(火) 22:59:52.04
地球人が国をどうこう言ってる間は火星移住計画はしない。だって火星移住に参加した国だけが火星に行けるとかもおかしいし、そもそも火星でも土地を分け合わないと駄目だし、下手すりゃ火星と地球の宇宙戦争に発展しかねない
国があるうちは他惑星移住なんて計画もしちゃ駄目だ
普通に地球人は火星移住計画を今でも進められるけど、行動に起こさないのはそういう裏がある為
もうさ人間は全員アメリカ人になれば良いよ、アメリカの中の県でええよ
日本県、中国県、フランス県、ロシア県

307: 2015/07/20(月) 06:49:18.17
>>18
勝手にほざいてろ

マーズワンに寄付しまくれば出来るんじゃね?

19: 2013/05/07(火) 23:18:32.86
火星、稼せい、家政婦、仮性、化成

20: 2013/05/07(火) 23:20:44.20
そこそこ年齢たが、自分が生きてる間に地球人が火星に移住する的なことはないと思う。


22: 2013/05/09(木) 03:43:57.01
アメリカがいつまで大国でいられるんだ?

23: 2013/05/09(木) 23:19:37.07
火星の移住ってなんか夢やロマンがあるけど、実際の所
コアが冷え切ってて地磁気がなく、宇宙放射線を防ぐ事ができない。
重力が弱いので大気を恒久的に維持することができない。&地球圏の生物ではいづれ低重力にて体調を維持できない。
そもそも、地球圏と同じような環境にするためには圧倒的に窒素が足りない・・・
など、問題が多すぎるね。
画期的な未来技術でも開発されないかぎり、現状の科学力では
地球から持ち込んだ窒素とバルーン状の施設に極から運んだドライアイスから二酸化炭素を満たし、
細々と酸素を作って、最低限の生活環境をつくり、その上で地下にジオフロントをつくるしかないね。

24: 2013/05/10(金) 05:19:36.33
人類は火星から地球に移住してきた。
人間の体内時計が25時間なのがその証拠だ。

25: 2013/05/11(土) 00:27:15.84
>>24
昔からちらほら言われていたし、今のところ、確たる物証がないけど
火星を人類が住めない状態にして、
今の地球をテラフォーミングして移住したって考えると
興味深い話だよね

聖書に出てくるノアの箱舟は実は宇宙船で
環境破壊によって生物がすめなくなった火星から地球にやってきたとか

145: 2014/05/24(土) 05:36:12.47
>>24
地球の時点周期がかつて25時間だっただけ。

26: 2013/05/11(土) 12:52:28.76
ピテカントロプスになる日も~
近づい~たんだね~♪

28: 2013/05/12(日) 21:02:08.05 BE:1796956237-2BP(0)
火星には水も空気も普通にあり、住むには問題ないということです。
そして、海外のベンチャー企業が8万人もの人間を火星に移住させる計画を発表していることから、
UFOが利用されるのだろうということです。
五井野博士もUFOは作れると仰っています。
わざわざ火星に移住するというからには、やはり地球は相当ヤバいのでしょうね・・・。

29: 2013/05/13(月) 08:46:48.23
地球上でまだ達成できてないバイオスフィア2が
火星だと達成できると思う?

30: 2013/05/13(月) 08:53:23.60
例のマーズワンは、宇宙線対策も無い感じ。2023年の開始を謳うのは詐欺じゃないかと思う。


31: 2013/05/13(月) 18:41:52.71
打ち上げ花火のように空でドッカーンでしょ

33: 2013/05/15(水) 18:38:18.91
妄想に興味はない

34: 2013/05/15(水) 23:08:33.40 BE:4791881478-2BP(0)
NASAは1976年に火星にバイキング1号機をわざわざ生物のいない砂漠地帯に探査機を降ろしただけで、
それでも生物がいることを確認してしまいました。
そして、その時に地球と同じ青い空の火星写真を発表し、
世界中の新聞がこの写真の掲載と同時に、
新聞社は火星には地球と同じような空気があるとコメントしました。
これに慌てたNASAは次の日に、
青は間違いでピンク色がかったオレンジ色だったと修正した写真を発表したのです。

35: 2013/05/18(土) 17:56:21.15
信じてもらいたきゃマトモな所へリンク貼るんだな

36: 2013/05/19(日) 23:44:20.48
火星移住の初期段階では、おそらく水の氷が存在しているクレーターの近くに
半球ドーム状の居住空間を建造するんだろうな

37: 2013/05/20(月) 00:18:32.34
阪急ドームか……25年前なら欲しかったな

38: 2013/05/20(月) 22:14:41.27
重力どうすんの?

40: 2013/05/23(木) 10:52:48.71
>>38
地球に帰ってこないなら大丈夫かなと

41: 2013/05/24(金) 22:49:36.20
>>39
静脈が青い理由を考えた事あるか?


69: 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>39
>ショックだったのはクリンチポジションからの敗北

42: 2013/05/25(土) 02:07:01.89
火星探査機が赤い空の写真撮りまくってるのに信用なさすぎだな

NASAだけに

43: 2013/05/25(土) 12:54:42.64
予算獲得のためになりふり構わない印象があるな

44: 2013/05/26(日) 01:50:38.77
地球に帰ってくる技術がないから移住で、はないよなあ。
火星探査機の成功率みれば片道旅行すら怪しい上に
そもそも地球外で無補給で長期間生存する技術もまだない。
詐欺じゃなかったら殺人罪だ。

45: 2013/05/26(日) 01:51:49.19
NASAでなくマーズワンの話ね。

47: 2013/05/27(月) 01:26:16.85
探査機が吹っ飛ばないなら、大丈夫

48: 2013/05/27(月) 09:50:08.65
火星の大気が地球の0.7%しかないということをお忘れのようで

51: 2013/06/02(日) 13:34:56.77
火星は遠すぎるし脱出速度も大きすぎる。
月か、資源的によさげな地球近傍小惑星を探して
そこをベースに諸々の地球外長期生存技術を確立する方が先だろう。


52: 2013/06/12(水) 20:45:06.81
そもそも火星の重力だと子供を作ることは難しいだろ

53: 2013/06/13(木) 12:23:42.29
>>52
地球の1/6の月に比べたら、地球の40%の火星のほうがまだ可能性あるんじゃね?

55: 2013/06/14(金) 23:53:18.26
なんか火星に男女二人ずつ人を送る計画があるって聞いた

ただし片道切符
つまり火星に行ったら戻れない

そんな条件だが何万って人が世界中から応募してるらしいw

体力づくりとかロケット発射の問題で送るのは十数年後らしいけど

56: 2013/06/23(日) 22:58:29.99
オーパーツとか超古代文明は火星から来たんじゃないの?

57: 2013/06/24(月) 02:53:49.78
それらの由来は太陽系外です
あしからず

58: 2013/06/24(月) 04:20:37.54
地球人どもよ、早く太陽系から出てきて見せよ。

59: 2013/06/28(金) 13:56:49.25
火星には緑色のゼリー状のドロッとした宇宙人、正確にはウイルスのようなものがいるので、移住したら体ごと乗っ取られます。

60: 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
火星の第一衛生のフォボスっていう月があるんだが
火星の引力で落ちるか引き裂かれる運命だから地球よりハードモードな運命なんだけどな
それでも火星に移住して子孫残したいのか?
まあ、火星に行くまでに障害が出るほどに被曝するかそれもヤバいけど

61: 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
火星って100m/s以上の風が吹いてるって知ったんだけど
やっぱり気圧が低いと地球上の暴風ほどには感じないんだろうか?

62: 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
地球の方が快適ですよ。

63: 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
火星だと空気代が1日当たり1万円、水代が1日当たり5000円。
住居は機密性を極めていなければならないので、1ヶ月の家賃が地球の10倍くらいになる。
4LDKで家賃1ヶ月100万円。
食料も高い水や空気や設備で育てているので地球の10倍くらいになる。


誰か住んでみるか?

64: 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
いけるっしょ!

65: 2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
大気も水もないところに設備造って移住するくらいなら
スペースコロニー造ったほうが早い

66: 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
よく地球が汚染されまくって住めなくなったから火星に脱出するっていう設定の話があるけど
どれだけ地球が汚染されても火星よりは住みやすいと思うんだが

67: 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
核汚染されたら、地場で守られてる地球近辺の宇宙空間や月・火星よりも高くなるってことだな

地上で受ける放射線  0.35mSv/年
岩石から受ける放射線 0.40mSv/年
食物から受ける放射線 0.35mSv/年
空気中のラドンなどから 1.3mSv/年
(mSvはミリシーベルト。1000mSv=1Sv)

宇宙における平均的な放射線の量
地球周辺の軌道(スペースシャトルが飛ぶような高さ=300キロくらい)
45?360mSv/年
月 100?500mSv/年
火星 70?300mSv/年

地球の核汚染された空気を清浄化するのと、火星で空気(酸素)を作るのとではどちらが楽かってことでもある
ん?地球で最初から綺麗な空気を作ればいいって?
その原料はどこにあるんでしょうね?
核汚染された水?
汚染された水やら空気がどうにかなるなら、移住なんてことは話題にも登らないってことさ

68: 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
火星を住めるようにできる技術があるなら
地球上に清浄な閉鎖区画を作ることも出来るだろうね

70: 2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
アメリカは本気で火星に行く気なのか気になるところ。

71: 2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
とっくに行ってるだろ

72: 2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
実際、火星の有人探査はやろうと思えばできるの?

湯水のように予算が使えて、クルーが事故で死んでも全く問題ないという条件なら行けるのか、
技術上の問題でどうあがいても無理なのか?

73: 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
行きだけで2年近くかかるとかまず無理だろw
とりあえずもう一回月行ってマクドナルド建ててからだと思う

74: 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
まあ、火星移住自体は重要な問題では無い

問題は、恐らくは「制宙権」かな?

どのくらい未来になるか知らないけど、宇宙利用が常識になった頃、既得権として火星の軌道宙域に権利を持っているとそれだけで宙域利用者から金やら制約を与える事が出来る

まあ、過去のアメリカ大陸の不毛の土地を売却した「ロシア」や「フランス」は当時は利益を得たと思っていただろうけど、実際は凄い損失だったからね(現在から見るとだけど)

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。