0

江戸時代って独身が多かったってマ?「独身男が長屋に住んでるイメージはアパートと同じだな」「茶屋の看板娘は今でいうアイドル」 2ch江戸時代まとめ

 

江戸時代

江戸時代(えどじだい)は、日本の歴史において徳川将軍家が日本を統治していた時代である。徳川時代(とくがわじだい)とも言う。この時代の徳川将軍家による政府は、江戸幕府(えどばくふ)あるいは徳川幕府(とくがわばくふ)と呼ぶ。

藩政時代(はんせいじだい)という別称もあるが、こちらは江戸時代に何らかの藩の領土だった地域の郷土史を指す語として使われる例が多い。

江戸時代期間は主流の学説では、慶長8年2月12日(1603年3月24日)に徳川家康が征夷大将軍に任命されて江戸(現在の東京)に幕府を樹立してから慶応4年/明治元年4月11日(1868年5月3日)に江戸城が明治政府軍に明け渡されるまでの265年間を指す。

始期については、豊臣秀吉が薨じた1598年(慶長3年)や関ヶ原の戦いで徳川家康が勝利した1600年10月21日(慶長5年9月15日)、あるいは豊臣氏滅亡の1615年(元和元年)を始まりとする見方もある。

引用・出典:
Wikipedia – 江戸時代

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「Eboni Mascorro」より – https://www.youtube.com/embed/fQ1gkHTr3HY)
(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「2cn 情報NAVI」より – https://www.youtube.com/embed/O23oPg6GImE )

実はソロ生活者が多かった?江戸の生活に学ぶ「人口減少」時代

総務省が4月12日に発表した日本の人口推計によると、2018年10月現在の外国人を含めた日本の総人口は1億2644万人。2011年以降8年連続の減少となりました。

(中略)こうした人口減少は、日本史上未曾有の出来事ではありません。歴史をひもとくと、日本の人口減少期は過去3度ありました。最初は縄文時代の中後期。次に、平安後期から鎌倉時代にかけて。そして、江戸中期から後期にかけてです。そのいずれも、直前に人口が大きく増加した後に発生しています。だとすると、次に来る4回目の人口減少も、歴史の必然なのかもしれません。

江戸時代に人口が停滞した要因は、気候変動や食料問題だけではありません。それまで新田開発によって面積を拡大し、同時に労働力としての子どもの数を増やして、それが人口増と経済力の双方を上げていきました。しかし、その伸びしろがなくなり、それ以上成長が見込めなくなると、いわゆる「人口支持力の限界点」に到達し、社会構造的に出産力が弱まったと考えられます。

当時は、農作業のほかに、織物や糸紡ぎなど女性が活躍する仕事が増加しました。それにより、貴重な労働力としての女性の晩婚化が進みます。都市への人口流入もまた未婚化の原因ともなりました。誤解があるのですが、明治初期まで日本の庶民は皆婚ではありません。晩婚化・未婚化・人口の都市集中……なんだか今の日本と、とてもよく似ています。

引用・出典:
http://news.livedoor.com/article/detail/16374964/

11: 2019/04/26(金) 18:28:16.25 ID:SGi7gzov0
何がソロ生活だよ
独身貴族みたいに
単に孤独なだけだろうに

12: 2019/04/26(金) 18:29:13.91 ID:luK5hOzG0
イメージ的には長屋があってソロでも程度のコミュニティを形成出来ていた感
先日、シニア向け付加サービス付マンションの話をテレビドでやっていたが
「令和型長屋」のようなものに社会のニーズがあるのではないか

61: 2019/04/26(金) 18:55:27.31 ID:2ifp8Fzl0
>>12
ワンルームのアパート・マンションに
色んな立場の人間が入れ替わって住んでるのって
結局、長屋だな
人付き合いみたいなものは希薄になってるが

13: 2019/04/26(金) 18:29:34.49 ID:+y0egoVv0
なんか江戸時代を美化し過ぎな風潮あるよね

27: 2019/04/26(金) 18:37:36.77 ID:yBm97dN40
>>13
どの時代も、汚い部分は時の経過とともに緩やかに風化していき
美しい部分は後世へと語り継がれていくものだもの
いつの時代もリアルタイムに生きる人にとっては闇鍋状態

155: 2019/04/26(金) 20:39:15.22 ID:fXoeiB4J0
>>27いつの時代もカーストがあって、底辺はミジメなもんだよ

先進国にいても貧乏で結婚もできず、外国旅行も縁がないのもいれば
後進国でも家電もないようなところでも、一夫多妻で、そこでは王様扱いで
チヤホヤされ、食べ物にも女にも困ってない人の方が幸せだろ

15: 2019/04/26(金) 18:31:20.27 ID:xD+gDlLv0
増えまくったここ100年が異常

17: 2019/04/26(金) 18:32:57.98 ID:YdXMBmKy0
靴文化が無かった江戸時代までは、「水虫」と言う病気はなかった

19: 2019/04/26(金) 18:34:13.64 ID:FpMmgMi30
寿命が50年くらいだったから老後の心配もしなくてよかった

44: 2019/04/26(金) 18:45:52.67 ID:JIJOFqfk0
>>19
ご隠居って言葉を知らんのか
あれは老後の資金を貯めた仕事を引退した老人の事だ
その日暮らししてた老人は死ぬまで働いてたって話だ

昔の平均寿命は大量に産んですぐ死ぬ赤ん坊も含んでの話だから、今の平均寿命と単純に比べられないんだな

49: 2019/04/26(金) 18:47:02.14 ID:FpMmgMi30
>>44
人生50年の時代だよ。平均寿命の話ではない

57: 2019/04/26(金) 18:53:34.58 ID:JIJOFqfk0
>>49
人間五十年下天の内をくらぶれば夢まぼろしのごとくなり

とは、人の世の50年間は天界の時間と比すれば夢幻のように儚いものだ

という意味で寿命の話じゃないそうだ

160: 2019/04/26(金) 20:42:15.91 ID:fXoeiB4J0
>>19 老人という存在がマレだった
中年の後期で今なら風邪程度が悪化して、抗生物質もなく肺炎で死んだ
今だって医療行為を何もしなければ早死にする

203: 2019/04/26(金) 23:21:25.80 ID:jQKqkHRG0
>>160
親知らずでぼこぼこ死んでたもんな

20: 2019/04/26(金) 18:34:27.11 ID:cmVKogg10
江戸は参勤交代の単身赴任が多かっただけ。
故郷に家族残して江戸に集まっていただけ。
馬鹿な学者やマスごみがいい加減なこと言ってるだけ。

37: 2019/04/26(金) 18:41:01.98 ID:13ZdRvcV0
>>20
参勤交代だけじゃないぞ
利根川や荒川、玉川上水とかその他親藩の有名なものだと木曽川の治水とか
幕府はびた一文出さず外様や豪商に金出させて工事しまくった
ちゃんと富裕層が疲弊するような仕組みだった

208: 2019/04/27(土) 01:15:16.56 ID:Epl7qro+0
>>37
家康の天下普請以来、諸藩は幕府の事業に相当な金使ってる
仙台の伊達なんて、幕府相手に見栄張ることしなければ財政苦難にならなかったんだが
まぁ、伊達のおかげで御茶ノ水あたりの堀が今でも残ってるがなw

23: 2019/04/26(金) 18:36:45.99 ID:AdmhP1cZ0
江戸時代と”江戸”って都市を混同させてるのはわざとか?

8: 2019/04/26(金) 18:27:33.41 ID:FpMmgMi30
江戸時代は性におおらかだった

210: 2019/04/27(土) 01:59:40.53 ID:aHqwBke00
>>8
>>156
なんか真面目なTV番組で以前見たことがあるが、っても10年くらい前だが、
江戸学者みたいな人が、昔は、女の方から、歩いてる男を捕まえて、
「すみませんが、アレ、見せてもらえませんか?」っていうのが結構普通だったらしい。
それが本当なら、なんとオープンな性文化。
そんな時代に生まれたかったわい!

217: 2019/04/27(土) 07:05:38.60 ID:lw5NsPNm0
>>210
見てどうするのかも詳しく

229: 2019/04/27(土) 13:04:42.80 ID:WdAu1GlI0
>>8
江戸時代末にやってきた外人の記述で
銭湯にいくのに裸で町中を歩いてる少女がいたらしいが
本当だろうか?

10: 2019/04/26(金) 18:28:07.16 ID:FpMmgMi30
宿場で働く飯炊き女は普通に売春も行っていた

220: 2019/04/27(土) 08:41:41.47 ID:gQF9T2Nr0
>>10
飯盛女、飯炊は婆さん

14: 2019/04/26(金) 18:30:44.75 ID:GSqsdIx/O
ソロ飯

21: 2019/04/26(金) 18:35:31.63 ID:qcmsnJHE0
>>14
飯ソロ

18: 2019/04/26(金) 18:33:48.29 ID:QFrDegLf0
ソロ生活って、中途半端にカタカナを混ぜるな

24: 2019/04/26(金) 18:36:54.18 ID:1Eg6/1wv0
江戸時代はヤクザや暴力団まがいの火消し集団が庶民の治安維持してた恐怖の時代だぞ?

29: 2019/04/26(金) 18:38:42.42 ID:fEqmwKBZ0
長男は皆婚してたのでは?
次男三男四男が出稼ぎ

42: 2019/04/26(金) 18:44:10.55 ID:13ZdRvcV0
>>29
農家の次男三男は長男が死なない限り結婚も出来ず、一生下男の扱いだよ
重い年貢に耐えきれずに都会で日雇いで働くために都会に逃げた百姓もたくさんいたらしいが

46: 2019/04/26(金) 18:46:35.04 ID:pXmjjIxP0
>>42
多分、おまいらの前世は、おじろく (´・ω・`)

54: 2019/04/26(金) 18:49:16.16 ID:13ZdRvcV0
>>46
出来が良ければ庄屋や武家に養子に貰ってもらえる場合もあった

167: 2019/04/26(金) 20:47:44.57 ID:fXoeiB4J0
>>42身分の高い人も同じだよ
武家に産まれても次男三男は無職の厄介もの
高い身分なら坊主になったりして居場所を探した

169: 2019/04/26(金) 20:52:21.09 ID:pNa9Nbey0
>>167
貧乏人の子沢山っていうから富裕層はそもそも子供の数が少なかったのだろう

177: 2019/04/26(金) 21:05:43.10 ID:Dl+qMAp20
>>167
欧州の王族ならともかく、貴族の場合
次男三男は坊主になって教会住みになるか、官僚や軍人になって国から給金もらうか
商人になって貴族相手の商売をするか、ヨーロッパ捨てて別の場所で一旗揚げるだった。

183: 2019/04/26(金) 21:21:58.15 ID:fXoeiB4J0
>>177十字軍の宗教騎士団は軍人と坊さんの両方を兼ねていた
貴族の次男三男の就職先として重宝された

31: 2019/04/26(金) 18:38:59.86 ID:p3Qz+F6j0
>  出生率が多少改善されたところで、この大きな流れは止まらないでしょう。

出生率が2.0近くまで改善すれば十分。

32: 2019/04/26(金) 18:40:16.39 ID:RPJ3blq80
お前らはいい歳こいて実家暮らしでママに飯作ってもらってるじゃねえかよ。

215: 2019/04/27(土) 06:32:44.26 ID:Uul5n9EkO
>>32

自白すんな

36: 2019/04/26(金) 18:41:01.67 ID:pXmjjIxP0
もともと古典落語でも聞けば分かるけど
江戸は極端な女性不足で独身男性だらけ の社会

女性が未亡人になると、独身男性と未亡人をくっつけようとする大家の話が結構多い

38: 2019/04/26(金) 18:42:38.38 ID:y0Unu8OC0
維新と富国強兵の明治に日本人はものすごい勢いで増えた。月に住宅地でもできるようになったらまた増えるだろw

39: 2019/04/26(金) 18:42:51.69 ID:arUSZfXm0
いつの時代でも「都市」は人を産まなくなるんだよ。
田舎から人を吸収してるから増えてるだけ。

今は日本全体が「都市」化したから、人口減少になってる。

40: 2019/04/26(金) 18:43:48.50 ID:odbXORv00
城下は男ばっかだったんだっけ
独身男なんて全然珍しくなかったようだね

41: 2019/04/26(金) 18:44:08.69 ID:pXmjjIxP0
江戸時代にあったのは、褌のレンタル屋
江戸時代の男性は、褌をレンタルして穿いていた

また中古の褌屋も多く、古い褌は再生されて中古褌として市販された。

江戸は、褌文化が花開いていた

53: 2019/04/26(金) 18:49:05.05 ID:wxRfgf5+0
>>41
仕舞ってあるのかな

45: 2019/04/26(金) 18:46:20.43 ID:FpMmgMi30
銭湯は混浴だったし、街角に置かれた尿桶で女が立ち小便をしていた

50: 2019/04/26(金) 18:47:10.50 ID:fdwZ3LcJ0
もし江戸時代にタイムスリップしたらまっ先に陰間茶屋に行く

51: 2019/04/26(金) 18:48:41.88 ID:OFeGAkWa0
面白いな
でも個人意識の強さ強調しすぎ
家制度は下級武士にも農民にもあったし

52: 2019/04/26(金) 18:49:04.77 ID:ZFEiuB/N0
資源が限られていたりする世の中にあっては自然な流れなのかも知れないと思う

55: 2019/04/26(金) 18:49:48.03 ID:pXmjjIxP0

58: 2019/04/26(金) 18:53:43.91 ID:13ZdRvcV0
>>55
銭湯の湯女もだな

67: 2019/04/26(金) 18:58:31.25 ID:yBm97dN40
>>55
池大雅のお姑さんの百合と、その母親は祇園の茶屋の有名な看板娘だったと聞いたことがある
大雅の奥さんの器量は……だったみたいだけども、良い人生だった様子

75: 2019/04/26(金) 19:04:53.28 ID:13ZdRvcV0
>>55
宿場町ならどこでも接客用の女中は置いてたみたいだ
吉原以外での売春を認めない幕府の規制が敷かれ、湯女とか垢すり女とか形態を変えて、
最後の方は茶屋で膝乗り女とかって名前で売春してたらしい
それが今のピンサロやおっぱぶの原型らしい

79: 2019/04/26(金) 19:09:55.22 ID:e+sfkARb0
>>55
茶屋の看板娘って遊郭以外の場所で性接待してた売春婦のことだろ。

茶汲み女とか飯盛女。

81: 2019/04/26(金) 19:12:51.72 ID:pXmjjIxP0
>>79
そういうのもあったけど、江戸の売れっ子看板娘は今で言うところのアイドル娘

87: 2019/04/26(金) 19:19:09.65 ID:HRO+YDTM0
>>81
AKBなんかと驚くほどシステムが似ている

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA