0

本当にあった怖い話まとめ「ベッドの下のババァとアンプ」「遠くから聞こえてくる祭囃子」

 

ほんとにあった怖い話

ほんとにあった怖い話』(ほんとにあったこわいはなし)は、学校の怪談など、本当に起こった(とされている)怖い話を集めた朝日新聞出版刊のホラーコミックおよび、それを基にしたフジテレビのテレビドラマ。通称『ほん怖』。

この番組は『真夏の恐怖ミステリー ほんとにあった怖い話』として『金曜エンタテイメント』枠で1999年夏に放送されたのが最初だった。これはフジテレビ後藤博幸プロデューサーがオリジナルビデオ版『ほんとにあった怖い話』(下記参照)を高く評価して企画・監督・脚本の鶴田法男に連絡を取ったことが発端だった。

二人は当初、深夜の低予算番組として企画していたが、フジテレビ・ドラマ部の当時の部長だった亀山千広がゴールデンタイムの企画にするよう英断をくだしたことで『金曜エンタテイメント』枠での放映となった。

引用・出典:
Wikipedia – ほんとにあった怖い話

【本当にあった怖い話】ほんのりと怖い話スレ【心霊】
ほんとにあった怖い話 『ほんとにあった怖い話』(ほんとにあったこわいはなし)は、学校の怪談など、本当に起こった(とされている...

後味の悪い話スレまとめ「セイントアダムズ」「はて?あなたはだれでしたかな?」
ほんとにあった怖い話 『ほんとにあった怖い話』(ほんとにあったこわいはなし)は、学校の怪談など、本当に起こった(とされて...

本当にあった怖い話まとめ「ベッドの下のババァとアンプ」「遠くから聞こえてくる祭囃子」
ほんとにあった怖い話 『ほんとにあった怖い話』(ほんとにあったこわいはなし)は、学校の怪談など、本当に起こった(とされて...

3: 前スレ931 2018/03/03(土) 03:49:58.72 ID:n7/N2tW70
ベッドの下のババァとアンプ

イケメンのTの家に宿泊した時の話。Tとは中学時代からの付き合い。

社会人になってお互いに仕事が忙しくて中々、時間が合わなかった。
久々の休みでTの家に宿泊する事になり、俺はじゃんけんに勝ったのでベッドで。
Tは布団を敷いて眠る事になった。

寝転がるなり叫び始めるT。
錯乱状態でベッドをギターで殴りまくるT。

ベッドの下からは50過ぎくらいのババァが出てきて俺もびっくり。
ババァを取り押さえてギターアンプのコードで縛り警察に電話するT。

警察の調べでそのババァは約7日もTの家で寝泊まりしていた事がわかり
トイレはオムツで。Tが仕事に行ったら食事を済ませ帰ってきて鍵をしてまたベッドの下へ。
という生活を繰り返していたそうだ。

後日、ババァの旦那に引越し費用などをもらったそうで引っ越した。
なんか幽霊とかの話じゃなくてごめん。

4: 前スレ947 2018/03/03(土) 03:50:50.96 ID:n7/N2tW70
コンビニバイト

コンビニでバイトしてた時の事
俺はどうも感じるタイプの人で、やばい場所に行くと全身の毛が総毛立つような感覚を覚える
オカルトは好きだけど、心霊スポットは勘弁
みたいな人間だ

その日、バイトに行くと店長の様子が変
それ以上に近づきたく無い、なにかヤバイ、そうとしか言えない様な感覚に襲われながらも、仕事なので仕方ない
挨拶しながらタイムカードを切っていると店長が
「やべー痛くて死ぬ。首がまわらねぇー」
と独り言を
「どうしました?」
聞くと、出勤途中でセブンに寄り、駐車場で携帯を弄ってると急に寝違えたように首が回らなくなったらしい

いや、店長、そこ数日前に駐車場で死亡事故のあった場所ですよ…とは流石に言えなかった
少し店長を避けつつ嫌々仕事をしていると、常連のおばさんが来店した

おばさんは店長を見るなり俺を隅っこに呼び出し
「店長さん憑かれてわよ…いい?あなたが祓うの。寝違えた時に腕を後ろに引っ張るといいのは知ってる?それを南無阿弥陀って心の中で唱えながら両腕を同時に後ろに引っ張りなさい。上手く行けばそれで払えるわ」と言い出した
ぶっちゃけ意味わからねえと思いつつ、このままなんかヤバイ店長と仕事をするのが嫌なので実行

ぐぐぐっと引っ張っていると?店長が「お?」と言って首を回す
「すげえ、治った!マジありがとう!」
常連のおばちゃんのおかげです
あとからおばちゃんと話をすると、腕を後ろに引っ張ると「気」の流れが良くなるのだそうだ
それが霊を退けるらしく、同じ様にヨガや整体は身体の気の流れを良くして霊に耐性を着ける一種の儀式なんだそうな

皆さんも寝違えた時は単なるものでなく、何かに憑かれたかもしれないのでお気をつけを…

5: 前スレ954 2018/03/03(土) 03:52:17.16 ID:n7/N2tW70
窓の向こうがわ

最近あったことなんですが、夢だと思いたいので書き込みます。

半年ほど前に遠距離恋愛していた彼氏と同棲を始めることになり上京しました。


部屋は新しいの借りず、彼の部屋にそのまま転がり込む事になりました。
小さなアパートで二人で住むにはちょっと狭いワンルームだったのですが、私の荷物が少ないこともあり比較的スムーズに引っ越しは終わりました。

彼の部屋がどういうものか、何度か来ていたので知ってはいたのですが、やっぱり暮らしてみると気づく事って結構あるものですね。

部屋の汚さとか、寒さとか、勝手の違いとか色々と驚いたことがあるのですが、中でも特に気になったのはベランダの事でした。
彼の部屋は一階にあるのですが、ベランダと駐車場を区切るフェンスがかなり低く大の大人なら簡単に乗り越えられる程度の高さしかありません。

彼の部屋には当初カーテンもなくて、ベランダを乗り越えなくても駐車場からでも部屋の中がのぞき放題な状況で、流石に危機管理なさすぎでは?と思いました。
彼曰く、外に洗濯物が干せないのでカーテンの代わりに洗濯物でガードしていたとの事なのですが、女性と一緒に住むし危ないから、何より私自身がずっと覗かれているみたいで落ち着かないのでカーテンを買う事にしました。

6: 前スレ954(続き) 2018/03/03(土) 03:53:46.26 ID:n7/N2tW70
それからはまあ、洗濯物は人が居る時に干して日中人が居ないときはカーテンを閉めて生活していたんです。

その日は私が体調崩してて、人が居るし大丈夫だろうと思って洗濯物を干してカーテンを開けて休んでたんです。
熱もそこまでなかったし、ひたすらにしんどいだけだったのでぼんやりごろごろ布団に横になっていました。
スマホ弄っていたり、読みかけの本を読んでいたりしてて、時間を潰していたのですが、不意にふっと部屋が暗くなっておや?と思いました。
日当たりはあんまり悪くないので、その日は部屋の電気を消して窓から入る光で日中は過ごそうと思っていたのですが、急に暗くなったので曇ったのかなー?と思って顔を上げたんですが。

その、窓に人がいました。

人がいましたっていっても、顔は洗濯物に隠れてて見えなかったんです。服はぐちゃっとした汚い寝間着を着ていました。多分女。

手のひらをべたっと窓にくっつけて、かろうじて見える口元から吐く息で窓が白く曇っていたのがすごく印象的だったのを覚えています。
目は洗濯もので隠れていて見えないのに、ずっとこっちを見ているのが顔の角度と視線でわかりました。

声も出ないまま硬直していると、向こうがゆっくりゆらゆら揺れ始めて、窓をたたき出しながら何か大声で喚きだしました。
半分ぐらいは罵倒だったと思います。
興奮状態の酔っ払いみたいな大げさな動きで、ひたすら要領の得ない叫び声をあげながら窓が揺れるほど叩かれていました。
ぴしっと窓にひびが入った瞬間、ようやっと悲鳴を上げて逃げようとして。

そんなところで目が覚めました、スマホを握りながら寝落ちしたんだと思います。
凄くほっとしました。妙にリアルで怖い夢だったなーと思って窓を見たら、窓に夢と同じ場所にひびが入っていました。
洗濯物を干したときにはなかったのに、寒暖差とかで割れたんでしょうか?それとも本当にあの女がそこにいたんでしょうか。

彼氏に相談してみたのですが、一蹴されて終わりました。

今でもあれが夢だったのか、自信がないです。


7: 前スレ967 2018/03/03(土) 03:54:47.63 ID:n7/N2tW70
967 本当にあった怖い名無し[] 2018/02/25(日) 21:23:11.67 ID:mEn9fAml0
5年以上夢の中で殺されてる人に現実で始めて会った。
もうダメかもしれない

970 本当にあった怖い名無し[sage] 2018/02/25(日) 22:50:11.73 ID:nXF97DrBO
実在するってこえーな
俺もよく殺される夢を見るけど、
俺を殺す奴は現実世界では見かけない、知らない奴だ
夢の中で俺はナイフで刺されたり車に轢かれたりして死ぬ
俺を殺す奴は毎回違う奴だし、俺も毎回違う殺され方をしてる
漫画やドラマの影響でそういう夢を見るんだろうと考えてるけど
俺もそのうち現実世界で俺を殺す奴と出会うんだろうか
予知夢だとしたら俺は何世代にも渡って殺され続けるのか
何度生まれ変わっても、殺されて終わる人生なのか…
ちょっと嫌だな

8: 前スレ967 2018/03/03(土) 03:55:37.53 ID:n7/N2tW70
971 本当にあった怖い名無し[sage] 2018/02/27(火) 13:59:12.27 ID:n532n6eW0
たぶん15年以上前の洒落怖にあったんだけど、

夢に怖い人が出てきて、その人に「追いかけてやる」的なことを言われた。
何年か経って、またその怖い人が夢に出てきた。
つかまる前に夢から覚めてホッとしたんだけど、その夢の話を友人に話したら、「でもその人はまた夢に出てきた(追いかけてきた)んだね」って友人に言われて、次に夢を見たらどうなるんだろう?と不安になる話。

猿夢とは違う話です。
昔の団地みたいなところが舞台だったような気がする。

分かる人いませんか?
探しても見つからなくて。
眠るのが怖くなるくらい私は怖かったんだけど。

978 971[sage] 2018/02/28(水) 14:56:54.31 ID:DV2/d03A0

団地じゃなくて住宅街だったし、三輪車じゃなくて自転車、話した相手は友人じゃなくて母親だった。
記憶はあてにならないなぁ。
今読むと死ぬ洒落っていうより、じわじわ怖い感じ。

43: 2018/03/06(火) 15:39:11.45 ID:/4XkXS1A0
>>27
夢で見てる舞台って、俺の場合は実際の場所とは違ったりするもんなんだけど、
>>8の話は少年が自分の家に来ているところが怖いね。
どこか知らない場所だったら夢の中でしか会わない存在だと思えるんだけど。
夢と現実が曖昧な感じがね。


9: 前スレ985 2018/03/03(土) 03:56:30.23 ID:n7/N2tW70
昼下がり、テレビの音

週末食った牡蠣にあたって、1週間会社を休んでた。
で、今日くらいになってようやく痛みもおさまり、動けるように。
でもやることないし食欲もないから、トイレ以外はずっとベッドでゴロゴロしながらスマホいじってた。

昼飯食ったら少し眠くなってきて、昼寝でもするかーと思ってたら、隣の部屋からテレビの音がする。
平日だし、家族はみんな外出てるから、昼飯食ったときに消し忘れたか?と思ってベッドから起き上がった。
その途端、ぴたりと音がやむ。
はて、と思って隣の部屋に行ってみたが、テレビはついてない。
寝ぼけてたんだろう、と納得して、でも一度起き上がったら眠気も飛んだんで、またベッドに戻ってスマホゲーム始めた。
それでしばらくすると、また隣からテレビの音。
何か3分クッキングみたいな、明るい感じのBGMに、女の落ち着いたトーンの声と男のギャハハ、みたいな笑い声。
でもこの時間帯ってミ○ネ屋じゃなかったか?とよく分からんこと考えながら、また隣の部屋に行くが、やっぱりテレビは消えたまま。
ここら辺から、これって心霊現象なんじゃないかと思い始めて、寝室戻ってからタンスに入ってる数珠引っ張り出して、布団かぶって震えてた。
そしたら、またテレビの音が聞こえてくる。
やべえ、やべえって思いながらうろ覚えのお経唱えてたら、男の笑い声がピタリとやんだ。
BGMだけずっと流れてて、どんくらい流れてたか分からんが、そのうちそれも聞こえなくなった。
終わった、と思ってお経を唱えるのやめた瞬間、

「見なくてよかったな」

耳元で男の声がした。

そっからパニック起こして、叫びながらパジャマのまんまで外飛び出して、近くのコンビニに飛び込んだ。
夕方になってから嫁が帰るLINE送ってくるまで、ずっとコンビニで時間潰してた。
嫁に「オバケいるからコンビニにいる!」と言ったが、信じてもらえない。
嫁の車で拾ってもらって、一緒に自宅に行ったが、当然誰もおらず、鍵をかけずに数時間家を空けてたことで怒られた。

以上が今日起きた、洒落にならない怖い出来事。
今も怖くて数珠握ってます。

20: 2018/03/04(日) 00:45:05.26 ID:ooX9RWyq0
保守

26: 2018/03/04(日) 16:17:47.98 ID:jAmowwJ30
「そそが見たい」

祖父の最後を見取るため、病室に家族全員がそろった。


僕が「なにか最後に言いたいことない?」って訊いたら、じいちゃんは虫の息のような声で、「そそが見たい」と言った。

(そそ)とは女性のアソコの別名で、「じいちゃんスケベだったからな~」と思いつつ、さすがに「えらいもん聞いてもうた」と思った。

早速家族会議が始まり、「どないしよ、どないしよ、看護婦さんに頼む? そら無理やわ」って話してたら、兄嫁が「私でよければ…」と言ってくれたので、皆悩んだ末、「お願いします」となった。

後で聞いたら、昔、兄の借金をじいちゃんが立て替えてくれた恩返しだったらしい。

兄嫁は「失礼します」と言ってベットのじいちゃんの顔の上に… 2~3秒過ぎて「じいちゃん満足か?」って訊いたら、「そそやない、外や」って。

30: 2018/03/04(日) 21:58:36.26 ID:Q74DAQYX0
このスレこわすぎんごw

32: 2018/03/05(月) 21:56:18.48 ID:JUhUunTB0
「今トイレの前にいる?」

昨日の夜中にまた腹が痛くなってトイレに行った。
出すもん出して落ち着いた頃に、廊下から誰かの足音がして、バタン!とドアの閉まる音が。 

家の構造が、「廊下|トイレの手洗い場|トイレ」ってそれぞれドアで隔てられてるんだが、廊下と手洗い場の間にあるドアが閉まったのよ。
そんで、明らかトイレのドアの前に誰か立ってる。
嫁が心配して来てくれたのかなーと思って、「もう出るから大丈夫だよ」って言った。 
でも返事がない。
変に思って嫁の名前を呼ぶが、それでも返事はなし。
そこで急にものすごい寒気がして、やばいかもしれないって思い始めた。
LINEで嫁に「今トイレの前にいる?」って送ったが、既読にならず。
もう早く安心したい一心で、嫁の携帯に電話した。
すると、しばらくしてから明らか寝起きの声で嫁が出た。
でもドアの向こうからは声はしない。 
まだ寝ぼけてる嫁に、「今誰かトイレの前にいる!オバケいる!」と小声で言うが、寝ぼけた嫁は信じてくれない。 
それでも何とか説得して、トイレまで来てもらった。
廊下の足音が聞こえて、それからドアをノックされる。
「大丈夫?」と嫁の声が聞こえたから安心してドアを開けた。
「今さっきトイレまで来なかった?驚かせようとしてるんだよね?」と何度も聞くが、嫁は「知らん。あんたに起こされるまで寝てた」の一点張り。
おまけに、「大体、そこのドア普通に開いてたけど?」と恐ろしいことまで言われてしまった。
じゃあ俺が聞いたドアの音は何だったんだ…。

前スレで録音ってレスあったが、不意打ちで来ると録音なんて発想が出なくなることがよく分かった。
第一、幽霊って光に弱いんじゃないのか?
廊下も流し場もトイレも全部電気点けて行ったのに、まさか出るとは思わなかった。
これはトイレに塩盛った方がいいのか?


33: 2018/03/05(月) 22:29:49.07 ID:JzjxZoaT0
>>32
今後ろに居るけどな

34: 2018/03/05(月) 22:33:15.27 ID:JUhUunTB0
>>33
やめろ、まじで怖いんだって

40: 2018/03/06(火) 06:50:37.83 ID:M/4oI8Cn0
>>32
情け無さすぎて嫁に愛想つかされそう

35: 2018/03/05(月) 22:44:02.87 ID:JzjxZoaT0
今日もトイレで待ってるね

36: 2018/03/05(月) 22:59:19.14 ID:euto+sqG0
今日も一緒にトイレ♪

38: 2018/03/05(月) 23:30:23.33 ID:atSVzyZmO
自宅のトイレが怖い奴って病的だな
職場で夜中たった一人で残業中のトイレが怖いとかならともかく
自宅トイレって、世界一安心して入れるトイレじゃん
それが怖いんじゃ、居間だの寝室だの関係なく、もうどこにも安住の地がねえな
そんなに怖いなら引っ越せよ馬鹿馬鹿しい

39: 2018/03/06(火) 02:11:32.73 ID:PKSbtq390
大体幽霊が光に弱いとかきいたことねーよ
暗がりが好きなだけだろ

41: 2018/03/06(火) 08:59:14.91 ID:8NOSmOHd0
トイレの神様

42: 2018/03/06(火) 09:15:48.45 ID:UbvbhlIp0
幽霊信じてねえけど見たらションベン漏らす自信あるわ
でもトイレで対峙なら漏らす心配がなくて安心!


53: 2018/03/09(金) 13:36:43.17 ID:k0ssJeY00
井戸神の祟りってマジでやベーんだよな

母方の実家にあり得ないレベルで不幸が続き(宝くじ一等に当たる確率の方がまだ高い出来事も起こった)
霊媒師てきな人に相談したところ即決で長年放置された井戸が原因と言われた

オカルトはなるべく懐疑的な目で見ているが
現代科学じゃどうにも説明つかない不思議なことがあることは分かっているので
地鎮祭擬きみたいなことしましたよ
ちな去年の話

お前らも井戸はちゃんと管理しとけよ

58: 2018/03/09(金) 17:46:09.25 ID:wWZDnxGc0
>>53
井戸の神は怖いらしいね
水神系とか竜神系とか色々あるんだろうけど

54: 2018/03/09(金) 13:43:33.62 ID:k0ssJeY00
中東のカナートなんかにも日本で言うところの井戸の神の概念があるのか気になる
温暖湿潤気候の日本より井戸の重要性は当たり前だが高いだろうし

55: 2018/03/09(金) 14:18:47.54 ID:yz8X7nR/0
スマホゲームの友達招待を効率よく行うためにLINEのゴーストアカウントという空垢があるんだが、
この前適当に画像を試し貼りしてた時に突然既読になった。

001から999まであるアカウントなので完全に捨て垢だと思ってた。

おもわずsorryって入力したら、

56: 2018/03/09(金) 14:55:22.96 ID:dCti3Jwv0
そして>>55は闇へと消え去った……終

73: 2018/03/14(水) 15:51:13.40 ID:wcPWOxv50
いつしか貸本屋に通うこととなくなり
話は数年後に飛ぶ。
小学校の卒業を控えた伊集院少年は久々に貸本屋の前を通りかかった。
閉店のため本売ります。
店の前には張り紙がしてあり、そこに表示されてるマンガの額も安かった為、彼は久しぶりに貸本屋の敷居を跨いだ。
そこには前と変わらず70越のもうろくしたおじいさんが変わらずにいた。
お目当てのマンガ何冊かを会計した後、店をでようとしたときに後ろから声が聞こえた。
「全部知ってんだからな」
「な、なにがですか」
聞こえなかったふりをしてそのまま逃げればいいのに彼は振り返り聞き返してしまった。今まで見たこともない老人の鋭い眼孔からは冷たく冷え切った視線が送られていて老人は続けた。
「全部知ってんだからな、お前のやったこともお前の家の場所も家族も」

74: 2018/03/14(水) 18:28:10.89 ID:7yIb0Co/0
>>73
実は来る客全員に同じこと言ってたりして

75: 2018/03/14(水) 19:04:44.97 ID:5BY/UFWE0
>>74
ありえるw

77: 2018/03/16(金) 14:16:39.85 ID:PqI6VTHB0
小学校の頃夜の神社で五人で肝試ししてて、俺以外のうち2人が途中でビビって帰った
次の日その2人が死んだ

78: 2018/03/16(金) 16:03:00.24 ID:+kuP9d140
>>77
シンプルでええやん
因果応報っぽい結末も悪くないで

79: 2018/03/16(金) 20:14:19.69 ID:t4HQMjQgO
あっさりすぎだろw
死んだ理由くらい書けよ、事故死とか病死とか

クレアおばさんのシチューの秘密を探りに行った友人が死んだ、
くらいのあっさりさだなw


オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。