1

日本国はいつ誕生したのか?卑弥呼と邪馬台国の統治「近畿説がマジなら西日本を統一してたことになるな」 2ch反応まとめ

 
102: 2018/03/27(火) 20:44:20.26 ID:M5mGFMED0
魏志に書かれてる邪馬台は南方宮崎辺りの様式だろ。
卑弥呼の支配の及ばない場所にも倭人がいると書かれてんだしそれが近畿の字も知らない人達。
山窩みたいな平地に住まない奴等を含めれば九州だけで5万位の人口は楽勝だろ

109: 2018/03/27(火) 20:47:54.47 ID:UTD7hUjH0
大化の改新で全然別の国になってるんじゃない?あと明治維新とかも

164: 2018/03/27(火) 21:12:44.90 ID:KI4m/1/V0
>>109
大化の改新で国を乗っ取って白村江の戦いにかり出したってほうが現実味あるよな
大化の改新って三韓の使者との面会にあった悲劇っていわれてる
つまり百済が日本の軍隊派遣を渋ってるから、無理矢理当時の大王を殺して日本の軍隊派遣をさせたってやり方でないのか
百済と高句麗にしてみりゃ国が滅ぶ戦だったんだからなんとしても日本の軍隊がほしかったんだろう
結局百済と高句麗は負けて新儀が朝鮮を統一する
百済の王族なり貴族は結局乗っ取った日本に亡命したんだろう
ちょうど大王殺して乗っ取ったから、そのまま居座ったと考えた方が無難だな

168: 2018/03/27(火) 21:16:19.62 ID:rJ9TVBR80
>>164
王が殺されたから国乗っ取られて軍隊まで自由にされた、
ってことの方が現実味を感じないんだけど
仮にそこで王が殺されたとして、
どうやってそこから国を乗っ取るの?
普通ただ王が暗殺されただけ、では従わないでしょ
ラノベでも突っ込まれそう

664: 2018/03/28(水) 03:32:14.16 ID:L8yGKjA80
>>168
王子の中から親百済派の人間を見つけて傀儡の王として立てればいい

中臣鎌足と天智天皇の関係じゃん

174: 2018/03/27(火) 21:18:51.13 ID:UTD7hUjH0
>>164
藤原が大陸からきた進駐軍じゃないかな
光明皇后だったか、藤三娘(とうさんじょう)なんて姓一字、音読みで普通署名しない

189: 2018/03/27(火) 21:24:55.50 ID:Awh6NWPX0
>>109
>>164
>>174
それで正解やと思う

その史実、
東大も京大も自民党と伊勢神宮に日和って
山川の教科書には
絶対に載せようとしてこなかったけど

来年から副読本でいいから
是非とも出版してほしいわ

もちろん全学校に配布ね
そのための日教組やし 笑

215: 2018/03/27(火) 21:31:43.76 ID:UTD7hUjH0
>>189
藤原がなぜ藤という字なのかを考えてみると面白いかも

246: 2018/03/27(火) 21:39:44.47 ID:Awh6NWPX0
>>215
秦にちょっと似ているか

ただ、すまんが
ピンと来なかった

>>222
縄文人がかりに先進技術があったら
逆に大陸に渡航して
侵略したはずだわな

255: 2018/03/27(火) 21:43:03.13 ID:M5mGFMED0
>>246
藤はトウだろだから唐なんだよ

263: 2018/03/27(火) 21:46:16.88 ID:UTD7hUjH0
>>246
野生の藤は、蔓性であるため、他の樹木に絡みつく

203: 2018/03/27(火) 21:27:48.76 ID:rJ9TVBR80
>>164
てか普通に考えて宮廷内で王様殺されたら
キレた家臣や兵士に捕まって最悪リンチがオチでは?
それを抑えられるほどの軍でも率いてたっていうなら、
普通に考えてそんな軍隊引連れてきたら警戒するだろうし

王様殺された→暗殺者が国乗っ取った→軍も自由にされた、
って普通に考えて連想するのはとても無理じゃない?

243: 2018/03/27(火) 21:38:10.85 ID:KI4m/1/V0
>>203
クーデターみたいなもんとも考えられるよ
貢ぎ物の中に武器や武人隠して、貢ぎ物としてだしてその場にいた大王だけでなく、側近から部下を軒並み殺した
そのあと、王は死んだから変わりの大王をたてるとしてその王の名のもとに軍隊の派遣をした
どうせ一般庶民は王族の顔なんて知らんでしょ
大化の改新の前にはどうせ沢山の朝鮮人がウヨウヨしてたんだろうよ
そして大王とその一族を葬る策略を巡らしてたんだろう

252: 2018/03/27(火) 21:42:26.89 ID:rJ9TVBR80
>>243
普通に考えて当時の規模からいっても大王の顔知ってる人間全員処分とか非現実的すぎるよ
ゲームじゃないんだから全員一気に始末するわけじゃなく騒ぎで広がるっての
身内だっているし全員が宮に住んでるわけでもないのに
そんな非現実的な推測だったら何処の王朝も
ここで入れ替わってのかもってことになってしまう

244: 2018/03/27(火) 21:39:09.38 ID:oVSPn2Dc0
>>203
実権持ってたんだよ
蘇我の一族も一部引き込んで入念に計画してクーデターで権力を掌握したの
そのあとも政敵を排除して着々と基盤を固めて独裁者になった

259: 2018/03/27(火) 21:44:54.77 ID:rJ9TVBR80
>>244
それを示すようなもの何もないでしょ
乗っ取り自体もそうだけど

117: 2018/03/27(火) 20:50:37.92 ID:ajLq6O5T0
本家の百済が滅んだから分家が百済にならざる得なかったんだろ
でも百済って名乗れないから日本にした
それに百済なんて名乗ったら滅ぼしにくるしな

120: 2018/03/27(火) 20:52:39.54 ID:M5mGFMED0
大和は縄文系と言うが関西は秦氏の様な新羅人が付けた様な地名が至る所にあり縄文人と言うより新羅人の方が多いんじゃ無いかと思うくらい

124: 2018/03/27(火) 20:54:31.80 ID:ajLq6O5T0
>>120
アメリカだってヨーロッパの色んな国から入植したじゃん
日本に入植したのは百済だけじゃないし

125: 2018/03/27(火) 20:54:37.95 ID:K7U43p2c0
日本は日が昇るもて

129: 2018/03/27(火) 20:55:57.96 ID:ajLq6O5T0
アメリカはイギリス系が最終的に支配したように
日本は最終的に百済系が支配した

131: 2018/03/27(火) 20:56:57.17 ID:S84l+5rp0
>>129
支配?くだらねえなw

145: 2018/03/27(火) 21:02:45.55 ID:XFi9bfaD0
>>129
ノイマンはハンガリー人。

ニコラテスラはクロアチア人

132: 2018/03/27(火) 20:57:02.57 ID:D2jFPSe20
ちなみに神功皇后は開化天皇の子孫で皇族の出身
れっきとした日本人で母方の祖先に朝鮮人の皇族がいただけの話
勘違いしないようにね

135: 2018/03/27(火) 20:58:53.89 ID:ajLq6O5T0
>>132
その人達自身が百済系だからな
百済系の入植地に百済から嫁が来ただけ
元々分家

158: 2018/03/27(火) 21:09:55.16 ID:oVSPn2Dc0
倭と書いてヤマトと読んだということは
帝国化していた倭国の中でヤマトがリーダーシップをとるようになっていたということだろう
そしてヤマトのヤマが山の意ならばヤマトと呼ばれた地域は沿岸部からある程度離れた山裾に近い平野か盆地、あるいは山岳部そのもの

161: 2018/03/27(火) 21:12:12.03 ID:ajLq6O5T0
入植者も豪族から流民まで様々だし
流民でも入植した地で豪族になった集団もいるだろうし

166: 2018/03/27(火) 21:15:08.37 ID:xTfS0oU30
卑弥呼って本当に女だったんか?紫式部だって名前だけだと女だけど男だろ?日本に女王ねえ~

186: 2018/03/27(火) 21:23:19.00 ID:ZZwWW06n0
>>166
女国の王なだけだと思う

190: 2018/03/27(火) 21:25:25.07 ID:rJ9TVBR80
>>166
>>紫式部だって名前だけだと女だけど男だろ?

え?
紫式部は名前じゃないよ?
中宮の女房としての呼び名

式部は男性の官職名で、
当時の女性は女房名に
親族の官職名や赴任地などを名乗ってたの

213: 2018/03/27(火) 21:30:46.87 ID:ajLq6O5T0
富士山の語源の意味は竹取物語にある
あれも何か歴史を隠してる神話だろうな

216: 2018/03/27(火) 21:31:58.80 ID:twjLHTw+0
ある意味戦国時代で一度国としては分裂して再構築されたッテしてもいいんじゃない?

224: 2018/03/27(火) 21:32:59.35 ID:S84l+5rp0
>>216
終わりのノブちゃんが西洋かぶれ氏過ぎてビビッて居切り過ぎちゃって困ったので吉凶の人が闇にいざなった

261: 2018/03/27(火) 21:45:32.04 ID:oVSPn2Dc0
ハイブリッドなんだよ
アマテラスは北方
スサノオは南方
つなぎ合わせてひとつの神話にした

264: 2018/03/27(火) 21:46:42.53 ID:S84l+5rp0
>>261
アマテルは蛇を祭り、
スサノオは牛魔王だな

269: 2018/03/27(火) 21:47:55.38 ID:01/AOEfdO
>>261
ツクヨミ「わたしは?」

281: 2018/03/27(火) 21:52:46.83 ID:oVSPn2Dc0
>>269
月を崇拝するのは漁労民

267: 2018/03/27(火) 21:47:33.99 ID:ajLq6O5T0
卑弥呼の国しかなかったわけじゃないのに
無数に国があった状態だよ

273: 2018/03/27(火) 21:48:51.95 ID:oWiWdxJE0
邪馬台国と大和朝廷に連続性があるかはまだわからない

(出典元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1522148998/)

関連記事

人気の記事

1件の返信

  1. 無題 より:

    誰かさんが出て来て創作してるな。
    今の釣り目・ホームベース形質の朝鮮人とはなんの関係もない。日本書紀、古事記には熊神話もない。
    ホームベースと釣り目の形質は、北方蛮族から持ち込まれたものと考えると事実に合う。その蛮族の、深刻なレベルの乗っ取り(完全ではないと思う。中国文化が残りすぎてるから)が起こる前に、半島に日中どちらか、あるいは両方の血が濃い人たちがいて、その人たちと列島日本人との間で、殺し合いしたり文化の移入があったり、ってのは事実なのだろうけど。
    ハングル固有語(漢字に直せないもの)を、ロシア極東民などの言語と比較すると、面白い結果が出るに違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA