0

戦国時代の食事と料理|中世の武士はどんなものを食べてた?「素朴ながらもうまそう」「米米アンド米のイメージ」

戦国時代

日本の戦国時代(せんごくじだい)は、日本歴史(にほんのれきし)において、15世紀末から16世紀末にかけて戦乱が頻発した時代区分である。

世情の不安定化によって室町幕府の権威が低下したことに伴って守護大名に代わって全国各地に戦国大名が台頭した。

領国内の土地や人を一円支配(一元的な支配)する傾向を強めるとともに、領土拡大のため他の大名と戦闘を行うようになった。こうした戦国大名による強固な領国支配体制を大名領国制という。

(引用・出典:Wikipedia – 戦国時代 (日本)

 

5: 2012/12/04(火) 23:18:39.66 ID:6xcZ1hYO
食物は味噌が利いて腹にたまればよいものを

 

6: 2012/12/11(火) 21:03:53.45 ID:axi1VdeX
三河武士乙

 

7: 2012/12/14(金) 02:55:39.05 ID:mNKtJlQW
昔の食事を見ても中世の武士の食事は
焼き魚とか野菜入りの味噌汁とかあって
素朴ながらもうまそうだな

 

8: 2012/12/14(金) 17:40:25.44 ID:Ag49Xr/a
塩っぱいんだろうか

 

9: 2012/12/15(土) 03:15:09.72 ID:8dz2mBbL
化調の味に慣れた現代人からしたらまずいだろな。
なんか全てが凄い固そうなイメージ。麦飯とかめっちゃ固そう。みんな顎強かったんだろね

 

10: 2012/12/15(土) 16:30:07.94 ID:MYqb3HUA
あんな時代に庶民がまともに食事を摂れたとは思えない。
人肉食が行われてたと考えるのが自然。

 

11: 2012/12/15(土) 16:39:07.09 ID:RLXxoO1j
麦飯はよく噛むかかなり柔らかく炊かないと
うんこがつぶつぶしちゃうな

 

12: 2012/12/16(日) 21:11:42.93 ID:Ptvty6px
>>11
当時は米でも玄米飯ばかり食べてたわけから麦飯になってもさほど変わらない。

 


13: 2012/12/16(日) 22:38:59.75 ID:jnSAEi15
米米・・・・米!!

 

14: 2012/12/18(火) 23:28:42.98 ID:LnPr4QZ7
この間、熊本に出張して朝鮮飴を食べてきた。
朝鮮出兵がらみで有名になった食い物だと伊達政宗の仙台味噌とかあるけど、みんなの住んでる地域でその手のいわくつきの食い物ってありますか?
あと日本史の中でも最大級の対外戦争なんだから、半島なり大陸由来の食文化(焼き物とか食器でなくて食材や調理法)が入ってきてもおかしくない
気がしますが寡聞にして聞いたことがないのが、どうにも解せない。

 

15: 2012/12/19(水) 13:06:07.13 ID:a9EEOCn4
朝鮮に何を期待してるのですかとしか言いようがないです。
高知の豆腐が朝鮮風だと聞いた事はあります、固めのところが似てるとか。
ただ昔の豆腐はみな固かったはずですので噂の域をでないかと。

 

16: 2012/12/19(水) 13:29:42.44 ID:UFJkhw43
>>15
どんぐりから作った豆腐が似ているそうです。

 

28: 14 2013/03/04(月) 22:06:27.81 ID:O7PGrICi

>>15 遅レスだがありがとう

高知の豆腐ってそうなんだ。
「唐人豆腐」ってやつかな?
食ったことないけど何年か前高知にいったとき町の看板で良く見かけた気がする。

 

17: 2012/12/19(水) 13:48:02.60 ID:AiJep5d9
朝鮮飴とかネーミングで損してる気がするな…
陣中食だったなら誤解を招かないような名前にするべきなのに

 

18: 2012/12/19(水) 16:03:50.76 ID:52/mes1M
「長生飴」が朝鮮出兵で役に立ったから「朝鮮飴」になったんだっけ

 

19: 2012/12/19(水) 17:18:11.58 ID:AiJep5d9
「長生飴」の方が確実に美味そうだし縁起いい名前だから売れまくると思うのになぁ

 

20: 2012/12/22(土) 02:41:30.67 ID:DUmeynEV
熊本人は本当にせいしょこさん大好きなんだろうね

 


26: 2013/01/24(木) 18:07:29.63 ID:iGqoCJ8y
>>20
うい。基本的に細川各代の殿さんより人気あります。細川の殿さんも文化面では人気があるんですが、
知名度/人気とも一般市民にはせいしょこさんが圧勝しています。細川家の人で知名度が高いのは幽斎、忠興、秋興、ガラシャ、一足飛びに飛んで護熙さんすかね。

 

21: 2013/01/12(土) 01:52:17.22 ID:bjMZhf/D
今日放送された信長のシェフを見たが
対戦させられた相手の料理番の人が哀れだわ、あの時代肉の料理法って日本の場合汁物にするのが
基本なのに(鍋にしたり、塩焼、味噌をつけて焼くとかもあるけど)いきなりローストで勝負とは
しかし、西洋人に対する料理を作れというのは一応自然な流れだった。(故郷の味を再現させてというのもまあ王道だし)
原作買おうかなー

 

22: 2013/01/23(水) 19:35:52.75 ID:p9sIKCRX
信長のシェフは3巻まではちゃんと料理してて面白いけど
ネタ切れ起こしていまはひどい
今普通の戦国漫画になってる

 

23: 2013/01/23(水) 19:37:25.17 ID:HMDK0N41
そりゃそうだろうなあ。基本一発ネタ以外の何物でもないし

 

24: 2013/01/23(水) 19:51:28.10 ID:GBS6JNzt
テルマエロマエも似た状況

 

27: 2013/01/29(火) 09:30:09.24 ID:zYnpqiWf
毎日が四方膳

 

29: 2013/03/17(日) 22:36:37.78 ID:HwNGyJpp
人質のおひい様の最後の料理は囲炉裏で焼かれた串魚です。
我が身の最後の姿を見る様にな。

 

30: 2013/03/19(火) 11:58:47.20 ID:l82Y1JLq
ちとネタズレかもしれんが、昔は
川の水呑んだりくんでたりしたでしょう。
あれでお腹こわさなかったのかな。
上流でケモノなんかが死んでたら
腐ったような水もいっぱい流れてたと思うけど
分量で薄められて大丈夫で
それに胃腸も強かったとかなのかな。

 

31: 2013/03/19(火) 20:33:59.54 ID:Ob4sEDK4
毎日飲むものだし、生まれた時から飲んでれば胃腸が慣れるんじゃないのかな。

 

45: 2013/04/23(火) 11:06:25.03 ID:RwPwHukr
>>31
旅先で生水を飲むなというのも、他所の土地の細菌に抵抗力を持たないせいだろうな
まぁ、白湯か湯冷まし飲めって感じだ

 

32: 2013/03/19(火) 21:55:30.55 ID:l82Y1JLq
雑菌ぐらいならいいけど
本格的な疫病とかもあったろうし
少々のバイキンなら抵抗力があったということなんかね。

 

33: 2013/03/19(火) 22:04:30.62 ID:+69Lxkjm
現在でも日本人がタイなどに行って現地の生ジュースを飲むと高確率で腹を壊すという話もあるし
慣れや抵抗力といったものはあるだろうね

 


34: 2013/03/20(水) 05:54:33.41 ID:spj+Gd/S
タイ行っても生ジュースなら大丈夫だよ
避けないといけないのは氷入りジュース

 

35: 2013/03/25(月) 01:55:28.23 ID:+83TXXSs
汚い水で作った氷は即下痢を起こすからね…

 

36: 2013/03/25(月) 02:24:59.70 ID:KizAoxN3
氷もよく煮たらええんちゃう

 

37: 2013/03/25(月) 17:05:37.18 ID:ilM5LbTd
ねこまんま、汁は一回でやるのだぞ!

 

あわせて読みたい

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。