0

雑兵足軽の実状「日当が米5~6合」「戦国時代のフリーター」「まさに傭兵って感じ」 2ch反応まとめ

 
256:2007/06/08(金) 14:23:42 ID:KZg6xyHs

>>255
> 大名が望まなくとも農閑期の農民の支持を得るため出陣することもあったって。

そんなのあったんだ?どこの大名?

 

258:2007/06/08(金) 15:21:54 ID:P1ntm8y4
>>256
上杉家。引用すると長いんで面倒だが

 

259:2007/06/09(土) 14:57:30 ID:EXlgxaiB
>>258
上杉はそうだろなw
引用が長くなるなら出典だけでも教えて欲しいです。

 

265:2007/06/14(木) 23:21:59 ID:LOseepHc

>>259
遅れたが藤木久志の「雑兵たちの戦場」など。
越後では二毛作ができず、農閑期・慢性的な飢餓に陥る端境期(田植え終了~収穫までの期間)
の口減らし&出稼ぎとして出兵していたのでは?ということだった。
田村憲美氏が中世後期の人々の死亡傾向を調べた結果、端境期に死者が集中していたそうだ。

謙信の関東方面への出兵パターンの多くが
収穫を終えた晩秋から田植え期まで帯陣する短期越冬型か、冬から夏まで帯陣する長期越冬型で、
上杉家軍役帳では全体の四分の三が農民だったこと、作物の略奪(刈田)、金品・人間の略奪(乱取り)、
それらの捕虜・人質から身代金を取ったり、奴隷として売り払うのがビジネス化していたこと、
謙信も小田城攻略後、城下で人身売買の市場を自らが差配していたこと、
などを根拠にしてた。

土豪や土侍は兵を徴発する農村の農業活動に動向を左右され、
彼らに軍事力の多くを頼っていた謙信の戦略に強い影響を与えた。
大名は農兵達を戦場に引き止めるために、恩賞として略奪を黙認していた。
また、当時略奪を逃れるために禁制が発行されており、これは略奪が日常茶飯であったことを示している、
と言ってるがどうなんだろうね。

 

268:2007/06/15(金) 10:30:42 ID:kaVQmrsD
>>265
当時は手っ取り早く言えば北斗の拳みたいな世界で
天災続きで作物も取れない大飢饉の時代だから
土地の英雄=略奪者になるのも仕方ないわね

 


281:2007/07/16(月) 11:29:38 ID:dcjHnNua

>>280
御意によって身代金二十銭で人身を売ったって
人身売買をビジネスにしているようには全く見えんなー。
身代金二十銭で捕虜開放してくれるなら
売られた人間の殆どが親類縁者に取り戻されたんじゃないか?

二十銭でなお買い戻してもらえなかった奴はよっぽど困窮していて
商人に買ってもらって食い扶持を保障してもらえる方が安全な奴
くらいな気がするな。

 

282:2007/07/16(月) 22:57:15 ID:k6DTSM5Q
>>281
確かに捕虜開放と言った方が近い感じですね。
また謙信(輝虎)が小田勢の捕虜を安価で解放した、
逆に捕虜となっていた上杉勢(佐竹など)の兵を買い戻した、とも読めますね。
常陸小田城は争奪戦となっていたので、両軍多数の捕虜を抱えていたでしょう。

 

261:2007/06/12(火) 09:44:39 ID:TEDYArJI
というよりも、土豪の権力が強い大名はそんなもんじゃね?

 

262:2007/06/14(木) 20:35:55 ID:JVjNTrcS
>>261
そうなの? 出稼ぎ戦争は、甲斐みたいな貧しい国だけだと思っていたけれど。

 


270:2007/07/14(土) 11:19:38 ID:n1qXEQwY
ぶっちゃけ雑兵の略奪・人身売買を厳しく取り締まらなかっただけで
それ目的の戦争ってのは苦しくないか?
例に出されている人身売買も一般的に人ひとり一貫くらいが相場だった頃に
謙信が取り仕切った時は身の代金ひとり辺り数十銭とかゴミみたいな値で、
何万人単位で売っても割にあわんと思うが。

 

271:2007/07/15(日) 01:03:41 ID:9Ewb5Zwh
売らないで奴隷や妾として持ち帰ったりもしたんでない?
逃げられそうだがw

 

272:2007/07/15(日) 05:04:28 ID:T2V/Ys3A
武田家の書類だったと思うけど、逃げ出して他家の下人になった奴隷を元の持ち主に返すよう
仲裁の指示を出てたりしてたから自分の奴隷にもしてたみたいだよ。

 

273:2007/07/15(日) 11:10:23 ID:+9aRVjXV
しかし自分の所に連れて帰るだけでは金にならんじゃないか。
働き手も増えるが食い扶持も増えるだけじゃないか?
特に餓死者が多く出るくらい逼迫していたなら
高値で売りつけんと割に合わないだろう。
実際武田は身代金に数十貫とかなり高額な値を付けてるし。

 


274:2007/07/15(日) 11:53:09 ID:TYrvmI01

上杉の場合頭領の謙信は鉱山を直接支配しておらず
収入は主に直江津の海運やアオソ輸出による商人からの税収に頼っていたあたり
謙信本人は奴隷売買をビジネスとしてはさほど重要視してなかったんじゃないか?
ただ商人がいくら儲けてもその分け前は来ない下の方の雑兵(農民)は
略奪できなきゃ旨味が無いので略奪禁止されると士気が落ちる…となると
謙信本人の奴隷市取り仕切り二束三文叩き売りは迷惑でしかなかったかも。

ちゅーかこの頃の人身売買は売る相手は主に売られる本人の親類縁者やその土地の領主で
(買い戻すために一番高値で買い上げてくれるから)
買い戻してくれる人間がいなかった身寄りの無い奴を奴隷商人に渡していたって話を
聞いたことがあるがそれはどうなん?
関東圏内の狭い地域じゃ無理にさらって連れ帰って奴隷扱いしても
すぐ逃げて地元に帰ってしまうだけな気もするが。

 

277:2007/07/15(日) 22:38:25 ID:a7p9/c9S
領国経営に力を注いだ謙信の年貢収納高は推定99万7000石。
食料や富を略奪するために外征を行う必要は無いのではないか?

 

278:2007/07/16(月) 00:48:25 ID:nqgWNbUf
雪で冬やることないから出兵してたんじゃない?
謙信の居る春日山城って豪雪で有名な上越市だし

 

279:2007/07/16(月) 01:06:50 ID:vGVGGQPh
兵に農民が多い以上自国の農地を放置するわけにはいかんし
冬の農業しない時期に出兵が多くなるのは理由考察するまでも無いことだろう?

 

283:2007/07/17(火) 21:14:50 ID:TVKvPPLb
九州では島津が豊後で残虐行為を行なった後
奴隷を大量に連れ帰ったが家で持て余し、
競りにかけて安価で外国に売り飛ばした例がある。
武田家も一般市民を捕えて奴隷にしている。

 


285:2007/08/03(金) 09:51:30 ID:mMhyeUYO
足軽の発展については大体
戦国期初期:百姓の次男三男の志願者や地侍によって徴募された奴らが主体。あまり錬度は高くない
戦国期中期:この頃から定期的に訓練を受ける様になるがまだ半兵半農
戦国期後期:兵農分離が進みプロの兵士に近くなる
江戸期:兵士を職業とし常備軍を構成する様になる
と言う理解でいいんですか?

 

287:2007/08/05(日) 19:00:31 ID:H+3xP3az
江戸期:太平の世となり軍人から役人や普請に役割がシフトする

 

288:2007/09/02(日) 21:17:25 ID:JDxv7yDC
加賀藩の足軽の住居を再現したものをテレビで見かけたけど割りといい暮らししてたっぽい。

 

289:2007/09/03(月) 01:47:16 ID:CD7pblnt
>>288
気をつけるべき点は以下の2つだ
・実物も再現も、新築間もなきゃ良く見える
天守閣だって年が経てば松本城のように傾いて歪む
・リアルに再現しても集客&注目されない

 


290: 砂岩か耳ね ◆oWrjcNwAas 2007/09/05(水) 15:39:05 ID:LrcM7jgT

>>288
私も以前金沢に行って足軽史料館?をみてきたけれど、結構広い家だよね。
4間+台所ぐらいだったかな。きっちり庭もついているし。
江戸の下級武士の生活環境ってかなり劣悪だけど、地方はあんなものなのか、前田家だけなのか?

……江戸時代だね。

 

291:2007/09/21(金) 16:17:05 ID:ncLvMdAt
TVドラマや資料館とかで、足軽や下層の人たちの暮らしの再現があるけど、実際はそをかなり下回るひどさだと思った方がいい。
江戸末期だけど、そういった人たちをさりげなく撮っている写真集とかあるから、それを見れば一目瞭然だよ。
例えちゃ失礼だが、飢えや病気に苦しむ海外の人たちの写真や映像があるけど、あの人たちより少しはマシってくらいだよ。

 

292:2007/09/22(土) 06:56:11 ID:qZrnl+HS
江戸末期と言えば、下級武士が経済的にもっとも困窮した時代だろ。
米の価値は下がるわ、減給に踏み切る藩は出るわで散々だぜ。
武士は威張ってはいても金は持ってない。

 

293:2007/09/22(土) 08:48:10 ID:9Ni0kOp3

江戸末期の下級武士(足軽)と戦国期の足軽・雑兵は意味合いがちがうでしょ。
簡単に言うと  江戸末期の足軽=下級武士  戦国期の足軽=農民 てなるよね。
つまり、「そういった人たち」ってのは、下級武士でなく江戸期でいう農民って事です。
下級とはいえ武士に格上げされた江戸期の足軽は、この板のこのスレでは別物だと思いますけど・・・

 


人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。