0

雑兵足軽の実状「日当が米5~6合」「戦国時代のフリーター」「まさに傭兵って感じ」 2chまとめ

 
809:2012/06/13(水) 23:51:40.75 ID:3sRxLueJ
足軽は美しい

 

810:2012/06/14(木) 01:23:02.37 ID:oVmNXuEh
足軽という言葉の響きにセンスを感じる

 

811:2012/07/18(水) 08:14:59.62 ID:SLUiLGKG

骨が語る日本史読んでたらこんな記述があった。

男性二にして女性は一の割合であり、また骨や歯から年齢を推定
すると、血気盛りの若者が多く、それにわずかの熟年者もあった
が、老人や子供は全く見当たらなかった。p157
たぶんこれら戦死者の年齢と性別は一般の中世合戦に参加した人
びとの平均的な内訳を示しているものと思われる。p158

 

812:2012/07/19(木) 00:23:51.06 ID:EAseXDIL
つまり女性も少なからず戦場に兵として参加してたってことか

 

813:2012/07/20(金) 05:22:09.14 ID:XP03ghRA
>>812
ルイス・フロイスの「日欧文化比較」の中で尼が陣立に行くとい記述がある。
訳者はこれを売春にでも行っているのだろうと解釈しているが、「イエズス会
士日本通信」に尼僧に対し参陣するか代わりの兵を雇う金を出せという命令が
下ったという記述があることから兵士として加わったと考えるのが普通であろ
う。
他にも「カサナテンセ図書館の日本関係文書」には仙石とその妻は自らの兵を
率いて逃げ惑う民衆を助けるどころか掠奪を行ったという記述がある。このこ
とから武将の妻にも兵を指揮する権限が与えられており、それを行使する場合
もあったといことがわかる。
戦場に女も加わるということは珍しいことではなく例えば16世紀にスウェーデ
ンのオラウス・マグヌスによって記された北方民族文化誌には女の軍事訓練と
いう項目があり幼いときより女子は弓を学ぶことになっているという。

 

815:2012/07/20(金) 19:59:04.02 ID:Y6ZF52zd
従軍僧だろ。アホくさ。

 


816:2012/07/21(土) 01:13:55.11 ID:DD3uBF1F
>>815
代わりの兵を雇う金を寄こせと言ってるんだから、戦力とする意図があった
と思って間違いないんじゃないの?戦国の雑兵なんざ所詮寄せ集めばかりで
職業軍人的な存在はほとんどいなかっただろうな。

 

817:2012/07/21(土) 13:58:40.16 ID:1IsV4S44
>>815
そりゃ、キリスト教圏での話しだよ。

 

818:2012/07/22(日) 14:50:35.84 ID:gNqDECaR
陣僧ってそんなにマイナーな存在かねぇ

 

819:2012/07/23(月) 02:47:31.72 ID:pz8ukGkn
従軍僧なんて全世界的なものだろうに
僧が従軍せずに金銭で済ますのは陣僧銭といってコレももっと前からある習慣

 

820:2012/08/05(日) 23:57:47.48 ID:LlfY5RxC

雑兵足軽の室伏


ってスレタイに見えた

 

821:2012/08/06(月) 07:38:56.86 ID:97FFQn/m
ハンマー投射兵か
強そうだな

 


822:2012/08/06(月) 10:28:01.01 ID:MOspNBVy
武蔵も即死な破壊力やな

 

823:2012/08/08(水) 07:09:59.66 ID:TP0ttCGd
室伏は足軽どころか武将でもつとまりそうなスペック

 

824:2012/10/09(火) 16:56:19.06 ID:/v2U+LOp
あんなのが自分の組に居たら足軽組頭は迷惑だろな

 

825:2012/11/14(水) 18:12:16.32 ID:HXiuQS+N
いっそ落ち武者狩りの農民として登場

 

826:2012/11/18(日) 17:39:39.71 ID:Sxwmo7qa
奈良の村で、飢饉がきて、川につけてた芋を母と子が盗み、
村の若者の集団が現行犯で処刑。前の日も7人処刑と記録は語る。

 


834:2016/09/26(月) 15:41:42.61 ID:rQ1KrO3P
歴史的なスレだな

 

関連記事



人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。