0

史上最大の恐竜・ティラノサウルスとは、絶滅に瀕してニワトリに進化したチキン野郎である「最新の想像図また変わってて草」「ケンタッキーの株価が」…2ch恐竜まとめ

 

ティラノサウルス

ティラノサウルス(学名:genus Tyrannosaurus)は、約6850万- 約6550万年前(中生代白亜紀末期マストリヒシアン)の北アメリカ大陸(画像資料[1])に生息していた肉食恐竜。大型獣脚類の1属である。他に「ティランノサウルス」「チラノサウルス」「タイラノサウルス」など数多くある呼称については第一項にて詳しく述べる。

現在知られている限りで史上最大級の肉食恐竜の一つに数えられ[2]、地上に存在した最大級の肉食獣でもある。恐竜時代の最末期を生物種として約300万年間生態系の頂点に君臨するが、白亜紀末の大量絶滅によって最期を迎えている。

非常に名高い恐竜で、『ジュラシック・パーク』等の恐竜をテーマにした各種の創作作品においては、脅威の象徴、また最強の恐竜として描かれることが多く高い人気を誇っている。また恐竜時代終焉の象徴として滅びの代名詞にも度々引用される(詳しくは「関連項目」を参照)。

Tyrannosaurus という名称は特に断りのない場合は属名を指す。Tyrannosaurus 属の種として広く認められているのは現在のところ Tyrannosaurus rex のみである。

引用・出典:
Wikipedia – ティラノサウルス

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「NHK」より – https://www.youtube.com/watch?v=wLI-FLMpxOE

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「NHK」より – https://www.youtube.com/watch?v=t9mkhgAj5y0

凶暴なティラノサウルスの本当の姿は―― 最新研究で見えてきた恐竜の世界

子どもの頃は恐竜図鑑のページを夢中でめくっていたのに、今では日々の暮らしに追われ、恐竜のことなんて忘れてしまったという人は結構いるだろう。

現実世界で彼らに追いかけられることなどあり得ないのだから、強力な肉食恐竜・ティラノサウルスの歩くスピードが時速何キロであろうが、もう自分とは関係ない…それはまあ、そうだ。

でも、大人だから非日常の世界は知らなくていいなんてことはないはずだ。心のどこかで、幼い日に感じたワクワクを懐かしんでいる人にこそ、本書『大人の恐竜図鑑』(北村雄一/筑摩書房)を読んでいただきたい。

恐竜に関する知識は子供の頃の図鑑程度で、ティラノサウルスやトリケラトプスといった有名どころの名前しか知らないという人なら、本書の内容は、きっと驚きの連続であるはずだ。

(中略)

恐竜には羽毛が生えており、鳥は恐竜から進化したという説は1980年代から言われてきたことではあるが、もはや仮説ではなく学会でも常識だそうだ。これは恐竜研究における一大エポックであり、本書中でも度々触れられているが、仮説が証明されていくまでの過程に、研究者の革新派と守旧派が意地を張り合う様子も垣間見えて非常におもしろい。

引用・出典:
https://ddnavi.com/review/475014/a/

26: 2018/07/31(火) 17:04:10.58
進化の過程

29: 2018/07/31(火) 17:07:43.35
>>26
かわいこちゃんのことを英語でチックとか言ったりするが、
結婚すると右から左になる

41: 2018/07/31(火) 17:29:50.16
>>29
分かる
うちの嫁が今一番左だわ

66: 2018/07/31(火) 18:07:11.82
>>41
(泣)

147: 2018/08/01(水) 19:27:43.17
>>41
同士よ
強く生きようぞ…


33: 2018/07/31(火) 17:18:59.72
>>26
大人に怒られてだんだん萎縮するワルガキみたいでワロタ

46: 2018/07/31(火) 17:36:30.89
>>26
手から羽が無茶やろw

2: 2018/07/31(火) 16:44:32.44
古い図鑑によくあった、尻尾を地面に引きずってノシノシ歩くティラノサウルスというイメージは、
某メジャー級ハリウッド映画の影響もあり少なくなったかもしれない。

だが、最新の研究は映画で描かれたイメージ像のさらに先を行き、今やティラノサウルスは羽毛を生やしている。
ほんの十数年で、図鑑の絵は大きく描きかえられてしまった。

このように恐竜研究の最先端は常にダイナミックに動いており、少し前の常識でも通用しないといえよう。
それを追いかけるために必要な、新たな知見が本書にはコンパクトに、しかもわかりやすくまとめられている。

この夏、日常を忘れるために恐竜の躍動する映画でドキドキするのもいいが、科学の最先端にふれ想像を
巡らせるワクワク感を「大人の図鑑」で味わい、子どもの頃で止まっていた知識をアップデートしてはいかがだろうか?

4: 2018/07/31(火) 16:45:03.31
ニワトリの目は怖いからな

5: 2018/07/31(火) 16:45:07.31
秋田以上に日本語不自由だな

6: 2018/07/31(火) 16:45:32.10
コケー🐔

7: 2018/07/31(火) 16:45:59.86
ブロイラーさんに謝れ!

8: 2018/07/31(火) 16:46:05.48
ニワトリは凶暴

9: 2018/07/31(火) 16:46:17.79
今はやはり羽毛は無かった、あっても子供だけって方向だろ

43: 2018/07/31(火) 17:31:25.64
>>9
ハゲなのか・・・

92: 2018/07/31(火) 21:07:04.27
>>43
モヒカンみたいな想像図だった


115: 2018/07/31(火) 23:29:44.91
>>9
脚に翼が生えていて短距離なら飛べるって設定だったろ?

10: 2018/07/31(火) 16:47:15.81
えーっと、そのうち鶏が秘めていた力を解放して人類を追い込む映画の話?

159: 2018/08/01(水) 21:36:11.82
>>10
パラサイト・チキン

11: 2018/07/31(火) 16:47:15.98
羽毛なかったでまた変わってるし…
俺のなかではジュラシックパークのティラノサウルスが永遠だよ

12: 2018/07/31(火) 16:47:16.57
ケンタッキーフライドティラノサウルス

13: 2018/07/31(火) 16:47:47.67
別にティラノサウルスがニワトリに進化したわけじゃないだろ

55: 2018/07/31(火) 17:52:34.80
>>13

進化したんだよ

124: 2018/08/01(水) 08:10:18.75
>>13
鶏は直系子孫


130: 2018/08/01(水) 11:44:44.84
>>124
違うよ
ティラノとは別の恐竜の子孫
ティラノは全て絶滅

14: 2018/07/31(火) 16:49:48.21
恐竜も色んな体型してたしそれぞれ何になったんだろうな

15: 2018/07/31(火) 16:50:12.30
鳥が巨大化したら、ハトがクルック―しただけでも
ティラノサウルスみたいな足で引き裂かれるだろう

16: 2018/07/31(火) 16:50:21.13
チキンジョージ的な?

17: 2018/07/31(火) 16:51:05.68
歯を失って砂肝を得るプロセスを解明してくれ

22: 2018/07/31(火) 16:56:20.84
>>17
よく知らんけど酸素濃度の低下から小型化で肉食う必要なくなったことから虫とか噛まずに食べれるものになっていき歯がなくなったとかかね

62: 2018/07/31(火) 18:00:43.56
>>22

二酸化炭素濃度推移(酸素比率は概ねこの逆に)


ティラノサウルスが生きてた時期は二酸化炭素が多く酸素濃度が低かったのよ。

それゆえ、暖かい熱帯雨林で食物が大量にあった。
恐竜は哺乳類の肺とは効率が比較にならない気嚢を持ってるため、この二酸化炭素濃度が高い大気でも活発に活動できたんだが、大食いだった。
第排気量アメ車みたいな生物。

65: 2018/07/31(火) 18:06:34.02
>>62
酸素も高くて二酸化炭素も高かった説もあるよね

23: 2018/07/31(火) 16:57:30.61
>>17
敵に襲われないうちに素早く喰うには噛んでいる暇はない。飲んでから消化するように進化した。

40: 2018/07/31(火) 17:29:35.12
>>23
少ない餌の奪い合いの結果か

57: 2018/07/31(火) 17:54:11.19
>>17
恐竜が消化のために石飲み込んでたのは有名な話だろ
40年位前に子供向けの本で読んだわ

155: 2018/08/01(水) 20:06:39.77
>>17
歯が複数生えてるのは、獲物に噛み付いた後逃さないようにするためなんだ
哺乳類は主に牙と爪が武器だよね
だけどどの生き物も噛みつきがメイン攻撃で、爪は補助
これは手足が捕食攻撃特化よりも移動に重点を置いて進化したからだね

 
その点鳥は、移動は前脚の翼が特化、後ろ足は木につかまるよう頑丈に特化
このつかまることに特化した後ろ足は、同時に獲物をホールドするのにも都合よかったんだね

そうすると獲物をホールドするのに牙は余計なんだ
単純に歯が複数あるよりくちばしの方が軽いからね
例えるなら、哺乳類の捕食者は、牙がフォーク兼ナイフ
鳥はフォークが後ろ足でくちばしがナイフ 
ただ飲み込んだ後に細かくするのは歯の方が向いてるね
そこを砂肝で補ったんだよ

169: 2018/08/03(金) 14:43:13.14
>>155みたいな先生ばっかりだったら良かったなぁ


18: 2018/07/31(火) 16:53:33.07
人間に飼われるのが一番楽だと気付いたんだから進化に成功してると思うの
飼われ方に少々問題はあるが

69: 2018/07/31(火) 18:19:00.65
>>18
もっと栄養価が高く、美味しい卵を産むように進化しないかな

19: 2018/07/31(火) 16:53:50.46

31: 2018/07/31(火) 17:15:41.84
>>19
恐竜を保護するボーンフリーの後番組が恐竜をぶっ殺すアイゼンボーグだったねw

20: 2018/07/31(火) 16:55:36.18
暴君恐竜王様

21: 2018/07/31(火) 16:55:52.48
さっきコンビニで買ってきたカラアゲゆず七味
これティラノサウルスだったんか

ティラノうめー

24: 2018/07/31(火) 16:57:30.97
いやニワトリって人口種違うの?

なんかを家畜かした


25: 2018/07/31(火) 16:58:28.11
>>24
ヤケイ
野鶏

27: 2018/07/31(火) 17:05:44.32
現在の鳥類はいわゆる恐竜の仲間だが恐竜から分裂したものであってティラノサウルスとは違う

30: 2018/07/31(火) 17:12:04.32
これマジなら半分アベのせいだろ

32: 2018/07/31(火) 17:17:17.50
庭には二羽

34: 2018/07/31(火) 17:21:15.96
トロいし大飯食らいだし前脚意味ないし無駄ばっかだな
よく進化の過程でそこに行き着いたと思う

35: 2018/07/31(火) 17:21:36.73
俺の股間のチキンも昔は暴君として恐れられてたからな

63: 2018/07/31(火) 18:02:39.74
>>35
そのチキチキボーンしまえよ、

81: 2018/07/31(火) 20:06:27.51
>>35
俺のモノも色だけは黒人並だぜ!

36: 2018/07/31(火) 17:22:09.41
ニワトリとティラノなんて、
エビとダンゴムシくらい違うだろ
かつての想定が違ったからって
仲間扱いはどうかと

37: 2018/07/31(火) 17:23:22.29
最新研究成果で描かれたフサフサしたティラノがどうしても馴染めない

39: 2018/07/31(火) 17:28:39.46
>>37
寒くもなかったろうに、でかい図体でフサフサもないわな
そのうちダチョウやハゲタカみたいに
ハゲ多目に変えられるかもな

45: 2018/07/31(火) 17:33:32.19
>>39
この巨大黒ヒヨコだけはないわ

50: 2018/07/31(火) 17:43:41.44
>>45
これ半分チョコボだろ

95: 2018/07/31(火) 21:31:02.73
>>45
悪魔城にこんなボスがいたような

105: 2018/07/31(火) 22:44:37.53
>>45
俺の下半身みたい

106: 2018/07/31(火) 22:45:32.46
>>105
体毛の濃いハゲかわいそう

38: 2018/07/31(火) 17:23:59.79
ティラノサウルスをT-rexって急に呼び出したのはなぜなのよ?


おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。