2

応仁の乱とかいう歴史好きにもよくわからんカオスな時代「味方の総大将が敵になったンゴwww」「足利家とかいうやべーやつ」 2ch応仁の乱まとめ

 
73: 2018/12/11(火) 23:20:56.64
大内と細川のやりあいすき

74: 2018/12/11(火) 23:21:03.40
官位官職について勉強したで
何でも聞いてくれや

77: 2018/12/11(火) 23:21:30.43
>>74
すまんが官位官職って何ンゴ?

98: 2018/12/11(火) 23:23:26.80
>>77
それがよくわからんのや

102: 2018/12/11(火) 23:24:02.25
>>77
モンドセレクションや

112: 2018/12/11(火) 23:24:36.72
>>74
右大臣左大臣大納言とかの役職名っぽいのと従一位とかの呼び名は何が違うンゴ?

152: 2018/12/11(火) 23:27:34.33
>>112
実際の役職と位階の違いや
官位相当という考えに基づくものや

従五位下 侍従 

201: 2018/12/11(火) 23:31:48.80
>>152
サンガツ
官位相当で調べてみる

145: 2018/12/11(火) 23:27:00.65
>>74
弁官について知ってる範囲でオナシャス

178: 2018/12/11(火) 23:30:00.48
>>145
弁官(べんかん、辨官)は、朝廷の最高機関、太政官の職である左大弁(さだいべん)・右大弁(うだいべん)・左中弁(さちゅうべん)・右中弁(うちゅうべん)・左少弁(さしょうべん)・右少弁(うしょうべん)の総称なんや。
唐名(漢風名称)は尚書。通説においては四等官の中の判官(じょう)に相当するが、異説として弁官を含めた弁官局を太政官の別局として捉え、元は本来の四等官の系列には含まない品官であったする説もあるんや[1]。

75: 2018/12/11(火) 23:21:08.01
応仁の乱を境にして
日本人が別物になるでーとか面白いよな
南北朝だったっけな

78: 2018/12/11(火) 23:21:37.60
>>75
内藤湖南の日本史応仁の乱以降だけで良い説な

76: 2018/12/11(火) 23:21:24.93
歴史好きにもいろんなのがおって1分野キチガイとかおるよな

85: 2018/12/11(火) 23:22:29.89
南北朝時代が1番やね

86: 2018/12/11(火) 23:22:31.49
実際どんな感じだったのか教えてクレメンス

90: 2018/12/11(火) 23:22:51.28
戦ってる奴等も誰一人分かってなさそう

91: 2018/12/11(火) 23:22:55.57
ワイ受験生、保元、平治、応仁の勢力が覚えれず咽び泣く

107: 2018/12/11(火) 23:24:13.42
>>91
畠山のどっちが西軍かでめんどくさくなるもよう

92: 2018/12/11(火) 23:22:56.06
応仁の乱でオラついてた山名とか細川とか斯波が戦国にはもう力尽きてる

93: 2018/12/11(火) 23:22:56.83
応仁の乱後も細川畠山は強大やったな

94: 2018/12/11(火) 23:23:10.52
後醍醐天皇は異形でオカルトで復古主義者のキチガイ
のままのイメージでいてほしかった

137: 2018/12/11(火) 23:26:13.63
>>94
後宇多天皇の路線を継承したみたいな扱いになって革新的な人物観が薄れたわ

95: 2018/12/11(火) 23:23:13.86
実際当事者たちも何でワイら戦ってるんやろ?ってなってそう

96: 2018/12/11(火) 23:23:15.41
第一次世界大戦もややこしいよな

100: 2018/12/11(火) 23:23:38.25
実際途中で西軍と東軍入れ代わってるしなぁ

104: 2018/12/11(火) 23:24:05.44
当時は理由はわかってるはず
今にその資料が残ってないだけなんや
そういうことにしたほうが面白い

105: 2018/12/11(火) 23:24:06.37
応仁の乱まで南朝の落胤が残っていたんやっけ

106: 2018/12/11(火) 23:24:11.08
ワイ歴史の点数よかったけどその戦いがどんなもんだったとか一切説明できんからわかる奴マジ憧れる

108: 2018/12/11(火) 23:24:14.45
まず人物相関覚える時に同じ名字の奴が各陣営に別れてるから訳わからんくなる
しかも途中で入れ替わったりするし

109: 2018/12/11(火) 23:24:18.72
この時代の人間、現代の基準に当てはめれば全員精神病説
わりとあると思う

110: 2018/12/11(火) 23:24:24.10
今夜はヒストリーでだいぶ覚えたぞ

131: 2018/12/11(火) 23:25:39.22
>>111
既に一族同士の血みどろなんだよなあ

139: 2018/12/11(火) 23:26:30.06
>>111
もう分かりづらくて草

144: 2018/12/11(火) 23:26:58.04
>>111
普通にこの説明アレじゃね?
まるで足利将軍家の争いが発端みたいな書き方やん

182: 2018/12/11(火) 23:30:17.12
>>144
テストあんま出ないし……

149: 2018/12/11(火) 23:27:20.26
>>111
よう覚えたわこんなん

310: 2018/12/11(火) 23:36:55.46
>>287
>>111

113: 2018/12/11(火) 23:24:37.30
畿内のゴタゴタほんとおもろくて好き

114: 2018/12/11(火) 23:24:37.83
結局権力闘争での説明止めて
生産力あがって戦闘ができたからー
長子相続が定着してなかったから―
みたいな背景論に終始する感ある

115: 2018/12/11(火) 23:24:40.40
上杉禅秀の乱、永享の乱、結城合戦、享徳の乱とかいうガチで誰にも語られない戦

150: 2018/12/11(火) 23:27:23.24
>>115
永享の乱はガチでシャレにならんよな
鎌倉公方が反乱するとか下手するとえらいことになってた

243: 2018/12/11(火) 23:34:02.04
>>115
享徳とかいう関東戦国を象徴する大ゴタゴタすき

270: 2018/12/11(火) 23:35:13.25
>>115
応仁よりこっちの方が訳判らん

116: 2018/12/11(火) 23:24:41.51
比叡山焼き討ち将軍追放童貞魔法使い半将軍細川政元を崇めよ

118: 2018/12/11(火) 23:24:49.33
室町幕府ってなんで近畿を直轄地にせんかったんや

119: 2018/12/11(火) 23:24:53.74
鎌倉期の集団自決はわかってもわけわからん

135: 2018/12/11(火) 23:26:01.59
>>120
まあそこらへんは現代歴史学が必ず通る問題やな
書き換え以前の思想的な問題として

138: 2018/12/11(火) 23:26:17.10
>>120
吾妻鏡とか研究してるとどこをどう書き換えたかわかるから面白いんやで

214: 2018/12/11(火) 23:32:39.43
>>138
それが真実かも分からんやんけ

260: 2018/12/11(火) 23:34:36.29
>>214
歴史とは公認された作り話にすぎない
byヴォルテール

143: 2018/12/11(火) 23:26:54.00
>>120
どの国の歴史も同じ様なもんやからヘーキヘーキ
時の娘読めば分かるで

153: 2018/12/11(火) 23:27:53.84
>>120
それは世界中どの時代もそうなんだよなあ

423: 2018/12/11(火) 23:42:25.47
>>120
ガイジ発見

121: 2018/12/11(火) 23:24:54.60
昔歴女って奴らいたけどまだ生きてるの?

122: 2018/12/11(火) 23:24:59.76
征夷大将軍とか三管領とか一度決められたことをみんな律義に守ってるとこがなんかおもろいというか不思議というか

123: 2018/12/11(火) 23:25:00.70
加賀冨樫、ひっそりと滅亡する

124: 2018/12/11(火) 23:25:02.98
大内とかいう室町時代に何度も京に攻めあがってくるやべーやつ

157: 2018/12/11(火) 23:28:20.23
>>124
立派な一族が現代まで続くんやろなぁ

125: 2018/12/11(火) 23:25:05.71
足利義政の後継者争いって言えばいいんじゃないの?

126: 2018/12/11(火) 23:25:07.65
すまん、乱と変はなにが違うんや?

136: 2018/12/11(火) 23:26:07.98
>>126
反乱した方が勝ったかどうか

197: 2018/12/11(火) 23:31:28.76
>>136
サンガツ!

127: 2018/12/11(火) 23:25:09.77
一休さんより前か後か教えろ��

128: 2018/12/11(火) 23:25:18.54
対戦相手が入れ替わるとか草

129: 2018/12/11(火) 23:25:19.33
名前がわかりにく過ぎる
八王の乱に通じるもんがあるわ

130: 2018/12/11(火) 23:25:37.80
北朝って一回途切れかけてたんだな
知らんかったわ

140: 2018/12/11(火) 23:26:34.97
骨皮道賢とかいう謎のならず者ほんとすき

160: 2018/12/11(火) 23:28:39.52
>>140
歴史上の人物の中でもトップクラスのインパクト

141: 2018/12/11(火) 23:26:45.10
応仁の乱はただただカオスで単語しか覚えてないわ
中国の春秋戦国時代と違って各地で山賊と豪族が小規模な殺し合いしてるだけみたいなイメージ

156: 2018/12/11(火) 23:28:19.49
>>141
京都が焼け野原にやってるんだよなぁ

142: 2018/12/11(火) 23:26:53.93
ただただ身内でわかりにくく殺し合ってるだけやしなぁ
なんも楽しくない

146: 2018/12/11(火) 23:27:06.86
わいの学校の大学時代室町時代研究してた先生は
後醍醐天皇と足利尊氏が戦い始めて
足利が手下集めるため土地の支配権ばらまいたら
勝てたはいいんだけど支配権もらっちゃったし言うこと聞く必要ねぇなってなって守護大名?が勝手に行動し始めて
制御取れなくなって
なんとか対立煽りだとかで勢力均衡を保ったけど将軍の後継問題が起きた時
それに便乗して大名達が大戦争しちゃって制御が全く取れなくなって戦国時代突入したって説明されたんだけどあってる?

170: 2018/12/11(火) 23:29:24.39
>>164
>>146
こんな感じらしい

174: 2018/12/11(火) 23:29:49.17
>>146
だいたいそんな感じやろ
最初だけ京の中でのパワーゲームやったけど途中から守護同士の中央と関係無いいさかい

186: 2018/12/11(火) 23:30:37.10
>>174
そうなんか
割と面白い時代やなそれやと

147: 2018/12/11(火) 23:27:07.53
義政もいうほどやる気がなかったわけじゃないんやろ?

161: 2018/12/11(火) 23:28:42.24
>>147
むしろ政治に対する執着強くて息子が将軍になってもなかなか権限手放さんで諍いになったで

148: 2018/12/11(火) 23:27:15.90
南北朝も正直よう分からん
導入としてはやっぱりエンタメ作品でみたいので上手く漫画やドラマにしてくれんやろか

759: 2018/12/11(火) 23:58:27.84
>>148
バンデット打ちきったモーニングほんとつっかえ

863: 2018/12/12(水) 00:02:38.05
>>759
絵がね…
単行本の表紙見て買う奴皆無やろあれ

879: 2018/12/12(水) 00:03:21.96
>>759
これ

151: 2018/12/11(火) 23:27:24.16
道鏡ラスプーチン説すこ

158: 2018/12/11(火) 23:28:28.97
>>151
膝3つは草映える
称徳天皇のマンコガバガバどころちゃうで

166: 2018/12/11(火) 23:29:01.81
>>151
女天がゾッコン=巨根っていうほどイコールか?

154: 2018/12/11(火) 23:28:06.91
応仁の乱って言うほどわからないか?
普段からサスペンスドラマとか見てたら大体展開に予想つくやろ

172: 2018/12/11(火) 23:29:42.11
>>154
シーズンなんちゃらで続くアメリカのドラマみたいやな
次シリーズへの期待をつなぎたいからって無茶しよる

155: 2018/12/11(火) 23:28:14.54
甲斐氏と朝倉氏と織田氏の運命の分かれ目でもあるから面白いわ
意外と守護大名→戦国大名の変貌を遂げた奴おるし面白い時代や
全貌はようわからんけど

159: 2018/12/11(火) 23:28:34.66
野球で例えるなら途中で巨人と阪神の選手が入れ替わってるようなことか

177: 2018/12/11(火) 23:29:55.10
>>159
苫篠兄弟のどっちがヤクルトでどっちが西武やっけ
みたいな感じやで

人気の記事

2件のフィードバック

  1. 【悲報】ワイ戦国時代好き、応仁の乱はカオスすぎて語れない

  2. 匿名 より:

    京都人が応仁の乱にこだわるのは、それ以前までは京都が日本一の都市だったから。
    今や東京大阪の足元に及ばない現実を過去の栄光を振り返る事で現実逃避してるだけ。
    なお、50年後には滋賀にも抜かれる予定www

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA