0

古代ローマを語ろう「兵役25年で市民権って生存率どれくらいだったんだろ」「辺境で現地民族の女性と結婚が常だった」

ローマ帝国

ローマ帝国(ローマていこく、羅: Imperium Romanum)は、古代ローマがイタリア半島に誕生した都市国家から、地中海にまたがる領域国家へと発展した段階以降を表す言葉である。従って厳密には古代ローマの体制が共和制だった頃を含んでいる。最盛期には地中海沿岸全域に加え、ブリタンニア、ダキア、メソポタミアなど広大な領域を版図とした。シルクロードの西の起点であり、古代中国の文献では大秦の名で登場する。

帝国という訳語があてられている事から、狭義にはオクタウィアヌスがアウグストゥスの尊称を与えられた紀元前27年からの古代ローマを指す場合もある。しかし、本来の表現からすればこの場合は帝政ローマ、またはローマ帝政期とした方が正確である。

(引用・出典:Wikipedia – ローマ帝国


(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「Oliver Astrologo」より – https://www.youtube.com/watch?v=1g7TrcIlpMk )

6: 2018/03/06(火) 17:18:57.27 0
スレ立て乙リアヌス

9: 2018/03/07(水) 14:44:49.69 0
諸君、匙は投げられた!

12: 2018/03/07(水) 21:56:10.40 0
俺、サイは投げられた。を
匙は投げられた、とずっと思ってたよ。

13: 2018/03/07(水) 22:03:19.23 0
格好付けて言ってるけど要は
「俺はこれからローマ法破ってローマに軍団引き連れて入るからね」というひどい宣言

14: 2018/03/07(水) 22:33:34.53 0
部下からしたら「わい政権取るで」宣言だし
滾るよな

15: 2018/03/07(水) 22:40:16.36 0
黒田官兵衛「これは好機にございますぞ!」ってな

16: 2018/03/07(水) 22:43:11.24 0
ニュアンスが全然違う
強いて言うと「覆水盆に返らず」が近い

さきに武装集団をローマ市に待機させるという法律違反を犯したのは元老院側だし
そっちがやる気ならこっちも引かないよ?という熱い意思表明

17: 2018/03/07(水) 22:53:04.52 0
なんでやねん
そんな投げやりではないぞ
何しろこの言葉は兵士に向かって語った言葉なんだから明らかに士気を向上させる目的

18: 2018/03/07(水) 23:44:11.94 0
「敵わ本能寺に在り」

19: 2018/03/07(水) 23:45:22.03 0
いや普通に投げ槍な言葉だよ
もともとカエサルは元老院と戦う気はなかった
ルビコン川渡河も苦悩した末の決断だし(キケロ書簡集)カエサル自身もまさかポンペイウスが元老院に日和るとは考えてなかった


24: 2018/03/08(木) 01:20:15.37 0
>>19
>もともとカエサルは元老院と戦う気はなかった
それがあったかなかったかだけでも、
相当議論できそうだなw

20: 2018/03/08(木) 00:06:16.19 0
晩年のポンペイウスの弱気はよく分からんな
元老院の突き上げなんかに屈してファルサルスで敗北しちゃうし
普通に長期戦に持ち込めば勝てた戦いだったろうに

25: 2018/03/08(木) 01:33:01.02 0
細かく言うと元老院の反カエサル派と戦う、だな

30: 2018/03/08(木) 06:37:10.75 O
属州勤務のローマの軍団兵は現地の民族の女と結婚するのが常でしたっけね
夫婦生活はどうやったのやら


32: 2018/03/08(木) 12:51:29.32 0
>>30
>夫婦生活はどうやったのやら
ば、バカ、それを言わせんのかよ(〃▽〃)
男と女がいたらヤることなんて一つしかないっしょ?
そんなのローマ兵と蛮族の女でも行き着くところはおんなじよ

33: 2018/03/08(木) 13:49:53.77 0
麦の配給があって
水道と風呂と劇場があって
次世代のローマ兵によって治安も守られてれば
安寧な生活が送れるだろう

っていうローマの都市建設はよく出来てるよなぁ
そういう引退後の生活を夢見て、多くのローマ兵達が命を賭けたんだろうなぁ

34: 2018/03/08(木) 13:57:26.74 0
現場によってだいぶ違うにしても、
兵役25年で生存率どんなもんなんだろう?

35: 2018/03/08(木) 14:10:16.91 0
20歳から始めても45で除隊か 当時ではもうえらいJJIだな

38: 2018/03/08(木) 16:14:23.93 0
「蛮族の女」って言っても、当時のヨーロッパは別にウホウホレベルの未開地域じゃなくて
ちゃんと村や律法があってそれに従う素朴な娘達だからな

39: 2018/03/08(木) 17:25:24.56 0
縄文人と同等弥生人未満だな

40: 2018/03/08(木) 17:45:54.20 0
樽と剣はゲルマンの方が優れたものだったんだよな


49: 2018/03/09(金) 00:43:08.38 0
>>40
ローマの剣よりゲルマンの剣のほうが優れてたって?

41: 2018/03/08(木) 18:11:08.40 0
服装もゲルマンの方が優れていたな
トーガは滅びたが実用性のあるチュニックは残った

42: 2018/03/08(木) 18:13:56.97 0
ゲルマンでは結婚まで処女童貞が尊ばれたが
ガリアでは美ショタを侍らしたり富裕層の女が愛人を従える風習があったりゲルマンとは大分倫理観が違う

43: 2018/03/08(木) 18:27:45.31 0
10代で童貞でないものは蔑まれたそうな・・・
ワイもゲルマン人に生まれたらよかった・・

44: 2018/03/08(木) 18:34:00.69 0
>>43
バカ、あきらめろよ!


おまいは一人じゃないんだ

46: 2018/03/08(木) 22:16:52.91 0
>>44
ところで、男女比では僅かに男のほうが多いくらいなのに、なぜ未婚率は男がはるかに高いんだ?
まさか、一夫多妻なのか??

48: 2018/03/09(金) 00:25:46.07 0
>>46
もてるおとこが複数回結婚するのであろう
それと一般的に男性の方が年上という組み合わせで結婚するので、人口ピラミッドが逆さな現在は男が余る
逆なら女が余る

50: 2018/03/09(金) 00:52:12.32 0
>>48
でも、大体の時代・国において男のほうが平均寿命が短いが・・その影響は数字にどう出るんだ?

67: 2018/03/09(金) 18:56:33.76 0
>>50
大体の国において前近代は女の寿命のほうが短いぜ
例えば信州諏訪地方の寛文11年から享保10年の人別帳を見ると女のほうが8歳ほど短く、これは今の男女の差より大きい
ローマは古代としては珍しく男女の寿命差が少なかったらしいが(大抵女のほうがすごく短い)

111: 2018/03/12(月) 20:20:41.45 0
>>67
出産関連死が多かったのかな?

128: 2018/03/13(火) 10:53:18.33 0
>>111
インドや中国見ればわかるじゃん
女は役に立たないから男が生まれるまで女はないことになってたり
持参金がかかりすぎるから生まれたら埋めたりしてるし
もちろん出産絡みで死ぬし、大切にされないから過労死もある
女が多くて長生きなのは豊かで平和な世界のみ


137: 2018/03/13(火) 18:18:13.62 0
>>128
それだと平和な江戸時代のほうが男のほうが長生きで
昭和の大戦中に寿命差が完全に逆転したことの説明がつかないぞ

52: 2018/03/09(金) 00:55:00.90 0
刀剣の品質についてはローマが圧倒してたぞ
それこそローマ製が高品質ってことでゲルマン人にとにかく人気で
特に1世紀あたりからは目玉の輸出品目だったし

人気の関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.