0

古今東西の食文化の歴史について語るスレ「今のフランス料理はイタリア人のおかげ」「清涼水がわりにワインを飲んだ」

食文化

食文化(しょくぶんか)は、食事)にまつわる文化のこと。

食材の選び方、献立の立て方、調理法といったことから、食器の選び方、また誰と、どのように食べるのか、といったことや、作法・マナーなどに至るまで多くのことが含まれる。

食の頻度、摂取する時刻、なども食文化の要素のひとつである。また普段は何を食べるか、暦上特別な日には何を食べるのか、ということもある。

現代社会のグローバリズムの中で、それぞれの食文化は均一化の方向へ向かっている面もある。欧米企業を主体にしたファストフード店が、世界各国に展開していたり、インスタント食品やスナック菓子などが流通している。とは言うものの、世界各国の各家庭では、親から子へと伝統的な家庭料理が伝授されつづけているし、郷土料理の再評価や、地元の食材を用いた料理の評価(地産地消)、「スローフード運動」も起きている。また、跡継ぎ問題もあって家庭料理だけでなく地域固有の郷土料理に詳しい継承者を育てる動きもある。

(引用・出典:Wikipedia – 食文化

 

1: 2014/06/25(水)01:41:06 ID:???
※古今東西の食文化の歴史について語りましょう

3: 2014/07/27(日)13:54:46 ID:???
中世フランスの料理って香辛料ベタベタの凄いのだったらしいな
悪い意味で

 

5: 2014/07/27(日)20:49:58 ID:???
そのくせルイ14世の食卓はいっぱい盛られた料理の皿で埋め尽くされてた
その多くは、ルイ14世ではなく食べ残し貰いに来た一般人の腹に収まった
んだっけ?

 

8: 2014/11/02(日)09:07:57 ID:???
>>5
一般人にやったのならかなり賢帝な気も

 

6: 2014/07/27(日)23:29:12 ID:???
今のフランス料理は、イタリア人のおかげだよな。

 

7: 2014/11/02(日)02:34:27 ID:???
カトリーヌ・ド・メディシスについてきたイタリアの料理人ってのが良く言われてる話し

 

9: 2014/11/02(日)10:40:59 ID:???
フランス王家は革命で崩壊したって最後と裏腹に民衆に王妃の出産公開
してたりするんだよな~
100年戦争の頃はブルボンではなかったけど、お触り治療なんてことを王様
がやっていたりとか
100年戦争の頃のフランス料理は香辛料大量に使用した
東南アジアの料理みたいな辛い料理だったそうな

 

10: 2014/11/03(月)03:28:37 ID:???
古代エジプト人はハイエナを家畜化しようとしていたらしい

 

17: 2014/11/15(土)11:09:50 ID:???
>>10
古代エジプトは豚肉食べれなかったらしいな
それが当時エジプトに移民して労役を課せられてたヘブライ人の
ユダヤ教に受け継がれた

 

11: 2014/11/03(月)22:01:03 ID:???
狗肉みたいなもんか

 

12: 2014/11/03(月)23:05:22 ID:???
ヨーロッパだと衛生的な水の確保が難しかったから
水代わりにワインやシードルを飲んでたんだよね
向こうの人が酒に強いのもそのせいだとか(下戸は淘汰され易かった)
イギリスでは今でも各家庭でシードルを作って飲んでるらしい

 

13: 2014/11/04(火)02:42:47 ID:???
イギリスは赤ん坊を昔ビールで洗礼させてたとか聞いた

 

14: 2014/11/13(木)19:07:53 ID:???
スターリンが晩年酒を控えめにしながらもワインはジュースと言って飲んでいたって話があるけど
実際ロシアだとビールでも最近までジュース扱いだったからな・・・

 


15: 2014/11/13(木)21:01:28 ID:???
スターリンと言えば、ニシン料理が好物だったとか

 

16: 2014/11/14(金)08:18:34 ID:???
ザクースカ

 

18: 2014/11/15(土)21:50:50 ID:???
マーヴィン・ハリスの文化唯物論ってどの程度受け入れられてるの?
豚は雑食 → 餌として穀物を与える → 豚を食べるの禁止っていう説のことだけど

 

20: 2014/11/17(月)03:38:52 ID:???
>>18
中世ヨーロッパや中国は生ごみで代用したけどな

 

21: 2014/11/20(木)12:48:42 ID:???
>>20
リサイクル(棒)

 

19: 2014/11/16(日)09:01:58 ID:???
ジャレド・ダイアモンドの文明崩壊によると
ポリネシアのどこかの島は首長がある時豚を一斉に殺して食ったらしい
人間と食糧を奪い合うからだそうだ

 

22: 2014/11/21(金)22:10:21 ID:???
豚美味いのにな

 

23: 2014/11/21(金)22:12:06 ID:???
>>22
中国とヨーロッパは2大豚消費地域

 

25: 2014/11/23(日)19:50:13 ID:???

縄文人はドングリの皮を剥き、胚と胚乳をすりつぶし、粒状化させ、さらに挽き、粉末化→水を加え、ペースト化させ、渋みを何かで除去した後、焼いてクッキーを作っていたらしい。

タロ芋の栽培もしていただろう。陸稲栽培の形跡も確認されている。桑の実を食べていた事は確実だ。本州大秋津洲の大陸中原に於ける古名は扶桑の霊木の生る蓬莱境だったからだ。

 

30: 2014/11/26(水)00:05:16 ID:???
>>25
扶桑は東方の海中に聳え立つという空想上の大木で、実在の植物である桑とは無関係

 

31: 2014/11/26(水)11:37:59 ID:???
>>30
水中に聳え立つってことは元ネタはマングローブだろか?

 

26: 2014/11/23(日)20:02:35 ID:???
漢の高祖の功臣、彭越は呂后の虜となり、薫製にされ、他の諸侯に配られたそうだ。時代が下って、後漢の末、前漢の皇族の末裔、劉備玄徳は逃亡旅行中、一夜の宿を借りた時、宿主の古老の娘を食膳に供されている。

 

27: 2014/11/24(月)23:33:12 ID:???
中国だと文革の時人間食べたらしいな

 

28: 2014/11/25(火)17:02:23 ID:???
シルクロード沿いはミルクティー好きみたいだな。

 


29: 2014/11/25(火)21:48:59 ID:???
>>28
イギリスは砂糖がゼリーみたいになるまで入れるのがステータス

 

32: 2014/11/26(水)22:09:35 ID:???

ローマ帝国の野営の食事って、小麦の水とんみたいな、粥(かゆ)と言うか、つまり、今で申す所のオートミールだったらしい。後、ラード(豚の脂)か、牛脂が配給されてたようだ。

牛脂やラード(豚の脂)と小麦粉で世界制覇した、って結構、凄いよね。

森鴎外の軍人としての側面を批判する資料的発見のスレを2ちゃんで読んだ事があるが、米だけ食ってると脚気になるんだそうだ。
だが、ラードとオートミールで地中海沿岸を制覇したローマ軍の事を思うと、鴎外が米食偏重の危険を事前に察知出来なかったのは仕方ないと思う。

 

34: 2014/11/27(木)01:22:28 ID:???
>>32
アリストファネスの女の平和の台詞によると古代ギリシャの
兵士の保存食はチーズと玉ねぎが中心だったらしい

 

35: 2014/11/27(木)13:14:06 ID:???

>>34

ほぉ、そりゃ、ギリシャ人、頭いいな。
前にwikiで調べたら、玉ねぎは植物でありながら、意外に炭水化物が少なく、たんぱく質が豊富なんだよね。
スーパー野菜だよ。大根、ホウレン草に匹敵するよね。

たんぱく質は体組織再生(新陳代謝)の時の原料で炭水化物は運動エネルギーってイメージがある。
今のほとんどの野菜の原産種はイラン高原に野生していたらしい。(ユーラシア全体を俯瞰すれば)ギリシャはイランに比較的近いよね。

 

33: 2014/11/26(水)23:19:03 ID:???
昔のイギリスの労働者階級は毎食パンと紅茶だけだったらしい
週に一度は肉も食ってたが

 

36: 2014/11/28(金)05:32:05 ID:???
吉村作治氏の著書によると鶏肉を地中海地域で最初に食べた
のはペルシャ人らしい

 

37: 2014/11/29(土)21:26:01 ID:???
エジプトだと鳩を食べるそうだ

 

39: 2014/12/01(月)13:42:51 ID:???
吉村作治はアブラハムの宗教が豚禁止にしてるのは古代エジプト
が元だと推測していたな

 

43: 2014/12/14(日)19:17:48 ID:???
ホッテントットは象食べたらしい
美味いんだろか?

 


52: 2014/12/19(金)06:08:08 ID:???
>>43
デュマも小象の脚を食べたらしい
美味いそうだ

 

44: 2014/12/17(水)21:47:12 ID:???
マンモスとか、ナウマン象とか、先史時代、ホモ・サピエンスは食べまくっていた。
旨かったはずだ。

 

45: 2014/12/18(木)04:51:10 ID:???

縄文人が(渋みを抜き去った後)クッキーにして食していたと言うドングリだが、アーモンドやナッツを連想させる。植物性としては、恐るべき栄養価の高い食材だ。
イネや小麦のような収穫を期待出来ないので捨てられたが、もし、同等の量が得られるなら、圧倒的にハイカロリーの効率の良い食料だった。

魚介類、鳥類、哺乳類(鹿や猪)も併せて、縄文人の食生活は非常に豊かで贅沢なものであった可能性がある。

 

あわせて読みたい

人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。