1

俺が一人の女の子の人生を終わらせたと話をしようと思う「ハムレットのオフェーリアか」「若い頃のあやまちは考えものだな」…2ch恋愛まとめ

 

ハムレット (リスト)

ウィリアム・シェイクスピアの戯曲『ハムレット』を題材にして書かれたもので、リストのヴァイマル時代に最後に書かれた交響詩である。1856年にヴァイマルにおいてリストは『ハムレット』を観劇しており、これが着想を与えたと考えられている。当初は『ハムレット』の上演への序曲として計画され、1858年に完成されたが、リストやハンス・フォン・ビューローは「演奏に適さない」と判断したため、初演は1876年まで遅れた。現在でも演奏機会は多くない。

戯曲を題材にした作品ではあるが、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの『コリオラン』序曲やリスト自身の『ファウスト交響曲』と同様に、劇の流れをなぞるのではなく主人公ハムレットの性格描写に重点が置かれている。リストはハムレットを、堅固な意志で復讐の機を窺う一方で「蒼ざめて、熱っぽく、天と地の間を漂いながら、疑念と優柔不断に囚われた」[1]人物として描写している。

引用・出典:
Wikipedia – ハムレット_(リスト)

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「気になる出来事」より – https://www.youtube.com/watch?v=1pZ0CnuJM-0&t=2s

1: 2013/09/24(火) 22:11:53.81 BE:4769588096-2BP(1)
たったらかきはじめる
かきためはしてないよ、ゆっくりしていってね

2: 2013/09/24(火) 22:14:43.62
支援

3: 2013/09/24(火) 22:15:00.18 BE:5564519879-2BP(1)
たってた、よかった

4: 2013/09/24(火) 22:15:59.81 BE:1589863829-2BP(1)
じゃあ始めます

当時の俺は中学3年生
女の子も一緒
便宜上女の子の名前をAちゃんにします

5: 2013/09/24(火) 22:18:07.63 BE:3974657459-2BP(1)
俺は野球部でした
Aは吹奏楽部でトランペットをやってたらしい

2年生で初めて一緒のクラスになり、友達としてそこそこ仲良くなりました
当時童貞だった俺はあわよくば、なんて妄想にふけっていたけれども。
3年生でも一緒のクラスになり、名前順の関係から席は隣までとはいかないけど近くなった

6: 2013/09/24(火) 22:18:11.12
殺したのか
通報しとくわ

7: 2013/09/24(火) 22:20:15.57
札はよくないな

8: 2013/09/24(火) 22:21:23.38 BE:2473119874-2BP(1)
4月
野球部は最後の大会に向けて練習中だったけど、俺は腰をやっちゃったので一足先に引退
レギュラーでもなかったし特に思い入れもなかったからゲーム三昧の日々を過ごしてました
Aは8月にあるコンクールに個人ででるようで、毎日クラスで練習していました
うちの吹奏楽部は、音楽室周辺の教室を放課後だけ使うっていうスタイルをとっていたので、Aがうちのクラスになったのは本当にたまたまでした

10: 2013/09/24(火) 22:23:55.49
リコーダーを>>1の穴に突っ込んだのか?

11: 2013/09/24(火) 22:24:07.13
はよ


夜は寒いんじゃ

12: 2013/09/24(火) 22:27:07.14 BE:1589862492-2BP(1)
部活に行くわけでもなく、だからといって即効帰るのに若干のためらいがあった俺はその日の復習や宿題をしたり、Aのトランペットを少し聞いてから帰るなんて毎日を送っていた
周囲からは冷やかされたが、Aはそういうのが本当に苦手なタイプだったらしく黙り込んでしまっていた
俺的には仲良くできればよかったんだが、Aが冷やかされるのはなにか申し訳なく感じる
そう思った俺は、とりあえず冷やかす男子たちに
「悪いけど、Aってそういうの苦手っぽいじゃん?
そういうのやめてやってくれねえかな」
なんていってみた

15: 2013/09/24(火) 22:31:21.23 BE:2826422584-2BP(1)
物分りのよかった男子は、「おう、わりぃな」なんて一言いって謝ってくれた
しかし中には物分りの悪い奴らが数人いた
裏で「Aと俺ってつきあってるらしいぜ」
なんて噂を流し始めた
さすがに怒った俺はとりあえず先生に報告した
その時の俺にはそのくらいのことしかできなかったんだと思う

16: 2013/09/24(火) 22:32:56.82
全レスとかしなくて良いからはよう書いてや

19: 2013/09/24(火) 22:34:51.17
レスしなきゃいいんじゃない?

20: 2013/09/24(火) 22:36:17.58 BE:529954823-2BP(1)
Aは次第に女子にいじめられるようになった
最初は「Aは俺とラブラブだよね」
なんて冷やかされてたのが最後の方には
「Aって男になら誰にでも媚び売っちゃう女子だよね
純情ぶっちゃってさ」
みたいなことを言われる有様に
先生も流石にこれには黙っていなくて、いじめっこと俺をよんで話し合いをさせました

21: 2013/09/24(火) 22:36:55.11
波乱だな
いろいろ が気になるところ

23: 2013/09/24(火) 22:41:01.51 BE:2473120447-2BP(1)
話し合いの内容はざっと
・Aがちやほやされてウザい
(Aは女子の中では可愛い方でした)
・俺のことをすいてくれた女子がいたようで、その子がAのことを目の敵に思っている
・男子はただ単純に面白がっているだけ
(もしかしたらこの中にAのことが好きな男子もいたのかもしれないですね)
といったところでした
俺はとりあえず
・Aとは友達として仲良く出来たらいいと思っている
(もちろん嘘です、付き合いたくてしょうがありませんでした)
・男子には本当に頼むと頭を下げました
・俺のことを好いてくれている子には、そういう汚い方法しか取れない人間なんて好きになれるはずがない
と伝えてくれ、と女子に頼みました

25: 2013/09/24(火) 22:45:24.47 BE:883257825-2BP(1)
話あいの次の日
遅刻ギリギリに学校に着くとAがいませんでした
案の定欠席で、昨日の話し合いの内容を誰かがAに送ったようでした
俺からしてみればなぜその日休んだのかはさっぱりわかりませんが、AにはAの考えなどがあったのでしょう
その日の女子の悪口と言ったらもうひどい
本人がいないことをいいことに言いたい放題でした
俺は仲のいい男子たちと
「すこしやりすぎだよな」
なんて会話をしながら、むしゃくしゃしながら一日を過ごしました


26: 2013/09/24(火) 22:47:17.65 BE:2119817546-2BP(1)
Aはその日から一週間ほど休みました
女子はAへの関心が薄れたのかもう次の話題に
俺はAとメールとをしていて
体調でも悪いのか?
なんてメールをしていました
Aはお腹が痛いと言っていたので、ストレス性の胃炎とかだろうと思っていました

27: 2013/09/24(火) 22:50:09.34 BE:2208143055-2BP(1)
そんなこんなで夏休み前最後の日
Aは学校に来ました
前日、俺はAにメールで
最後の日くらいこようぜ
みたいな内容をおくっていたので、Aは俺のメールのおかげで勇気が出て学校に来れた
なんてひとりよがりもいいところな妄想を頭の中で繰り広げていました
そうしたら女子の反応がひどい
Aの机は近くの女子の物置みたいになっているし、女子はAをガン無視

28: 2013/09/24(火) 22:50:34.12
みとるぞ

29: 2013/09/24(火) 22:54:07.54 BE:4769588669-2BP(1)
どうやらおれのことをすいてくた子(Aが学校に来ないあいだに告白されました。もちろん振りました。ここでは便宜上Bちゃんにします)
が相当裏で好き勝手やっていたらしく、女子はもうほとんどAをハブにしていました
もちろん少数ですが違う人もいて、吹奏楽部の人なんかは積極的に話しかけてくれていました
通知表を受け取り、ひさしぶりにAのトランペットを聞いて帰りました
自宅で練習していたらしく、上手というか強弱がはっきりしていたことを今でも覚えています

32: 2013/09/24(火) 23:00:15.84 BE:1059909326-2BP(1)
次の日から俺たちは夏休み
俺は勉強なんて冬からやれば間に合うと思っていて、夏休みは毎日モンハン2Gをやっていました
Aとのメールは日に5~7通くらい
部活お疲れ
おはよー
おやすみ
今日は●●があったんだー
そんなたわいもない内容でしたが、普段はそんなに喋らないタイプのAもメールでは自分のことを話してくれるようになりました
なかには
夜中にイタ電がかかってくる
迷惑メールが送られてくる
なんてものもありました
確実にBの仕業だと決め付けて男子で総攻撃を仕掛けることにしました

31: 2013/09/24(火) 22:56:51.62
>>29
もう私のことは書かないで下さい
安らかに眠りたいのです

33: 2013/09/24(火) 23:01:12.54 BE:5564519497-2BP(1)
>>31
そういうのは本当にやめてください
今でもたまに脳内に顔がフラッシュバック?するときがあります


34: 2013/09/24(火) 23:02:00.13
お願いです
もうやめてください

35: 2013/09/24(火) 23:04:06.98
すげえな
中学生時代の自分なんて行動力無さ過ぎてやめてくれなんて言えなかった

36: 2013/09/24(火) 23:04:30.53
みてるよ

37: 2013/09/24(火) 23:04:31.24 BE:2208143055-2BP(1)
Bの家の周りに白線の粉をぶちまける
チョークで家の塀に落書きをする
(いじめっこ、悪者、バイキンなど。)
Bのメールアドレスをみんなで勝手にいろいろなところに登録もしたそうです
(当時の俺はインターネットにはあまり詳しくはなかったのでわかりません)
夜中に自宅やBの携帯に非通知で電話をかけるなど

夏休み後半の8月から夏休み終了まで当番制にして男子ほぼ全員でやりかえしました

38: 2013/09/24(火) 23:05:26.63
>>37
お前もえげつないな


40: 2013/09/24(火) 23:07:34.01
>>33
自分はこんなとこでAのことネタにしてるくせによく言うわ

41: 2013/09/24(火) 23:07:46.22
苦しいよ
やめて
こっちにきて

42: 2013/09/24(火) 23:10:35.82
>>1
思い出すのが嫌なら書かなきゃいいじゃん

43: 2013/09/24(火) 23:11:13.94 BE:2119817546-2BP(1)
結果、Bは受験勉強のストレスとこの嫌がらせのストレスが相まって胃潰瘍で入院することになりました
Bがいなくなっただけでもクラスの雰囲気はガラリと変わり、Aを歓迎はしないまでも拒否はしないなんていう微妙なスタンスになってました
主体性のない人間たちが怖いと思った瞬間でした

Aは2学期に入ると部活も引退したからか暇な時間が増えてきて、俺とのメールの回数も自然と増えてきました
部活の後輩からチョコをもらった(Aの誕生日に)
なんてメールが来た日には、俺はAの誕生日すら知らなかったのか、なんて悲観もしました

44: 2013/09/24(火) 23:13:16.87
自分のせいで
なんて思い込まなくてもいいんじゃないかな

46: 2013/09/24(火) 23:19:17.70
貞子


48: 2013/09/24(火) 23:21:38.31 BE:4327959877-2BP(1)
Aは活気を取り戻していくのと同時に、俺に告白してくれました
俺はもちろんOKし男子も心から(?)祝ってくれました
告白した理由としては
・自分が辛い時期に励ましてくれた
・自分のためにBにいろいろしてくれた
(俺たちがかるくイタズラをした程度にしか認識していませんでしたが、それでいいと思いそのままにしておきました)
・誠実で、誰にでも優しいところが好き
だそうです

その日から俺たちは恋人同士として、関係を一新することにしました
書き忘れていましたが、Bはそのあと登校拒否になりました
お互いのメールアドレスの相手のイニシャルを入れたり
いつもしているメールなのに「初恋人メール」なんてこともしました
デートも何回かしているうちに、11月になりました
11月の俺の誕生日の日に、彼女からキスをしてくれました
ノロケは以上です
ちなみに、このあとセクロスまでしましたがそこは端折ります

49: 2013/09/24(火) 23:24:15.28
いいよいいよ、何もかも吐き出して楽になれよ
なにやったって、死んだヤツは帰ってこないんだし
生きてるヤツは死んだヤツの分まで精一杯生きてやりゃいいんだ

50: 2013/09/24(火) 23:25:19.69
吐き出せ吐き出せ

52: 2013/09/24(火) 23:27:13.02 BE:1589862863-2BP(1)
>>49
そういっていただけると気が楽になります
本当はいけないことなんでしょうけどね

>>50
ありがとうございます

53: 2013/09/24(火) 23:27:15.24
許さないから


54: 2013/09/24(火) 23:31:36.60 BE:1589862492-2BP(1)
11月後半
あってはセクロス、なんてよくある学生カップルみたいなことをしていました
ですが正直、僕はもう彼女にうんざりしていました
夜中に電話をかけてくる、メールには2分以内に返信してほしい
語彙の少ない昔の俺にはわかりませんでしたが、いまでいうメンヘラとかそんなかんじものなんでしょう
俺は男友達に相談をしました
答えは二極に分かれていて
「自分のことを愛してくれている、いい証拠じゃないか」派と
「流石にそれは少しやりすぎじゃないか?」派でした
前者には、「そうだな、ありがとう」といって後者との話し合いに専念しました

55: 2013/09/24(火) 23:35:47.86 BE:7154382299-2BP(1)
「自分の気持ちを話そう」
これが少ない中学生の脳みそを振り絞って出てきた答えでした
俺はAを言えに呼び
自分が思っていることを全て話しました
Aは途中で泣き始めましたが、最後まで頷きながら聞いてくれました
ここでは少し口論になりましたが結局俺の「じゃあ、別れよう」
なんて身勝手な一言でAは俺の家を飛び出しました

56: 2013/09/24(火) 23:39:27.48
ちょっと待って
ここまで全部中学の頃の話?

57: 2013/09/24(火) 23:41:06.26 BE:4239634368-2BP(1)
メールには一切返事がなく、電話にも出ない
まぁ正直、ホッとしていました
これで俺は自由だ、なんてことを考えていました

次の日、Aは学校を休みました
その日の夜になって知りましたが、Aはリストカットをしたらしいのです
死んだらどうしよう、俺のせいだ
そう思って布団の中でガクガクしながら朝を迎えました
顔色が悪い俺に両親が気づいたのか
「何があったのかは知らないけど、男なんだからしゃきっとしなさい」
そういってくれました
励ましのつもりだったのでしょうが、俺はこの瞬間から「男なんだから、男なら」そんな言葉が大嫌いになりました

60: 2013/09/24(火) 23:44:14.88
話の腰をまた折って悪いんだけど>>1は今何歳?

61: 2013/09/24(火) 23:44:39.05
いくつ?

63: 2013/09/24(火) 23:49:02.73 BE:3179725294-2BP(1)
>>60
>>61
正確な年齢は伏せますが、20代前半とだけ

62: 2013/09/24(火) 23:47:40.35 BE:1413211182-2BP(1)
俺は学校に行きました
たしか12月の初めのほうでした
Aは自分の席に座っていました
俺はAが死んでいない、俺のせいで死んだんじゃないという安堵からか泣いてしまったと思います
その日の夜でした
私のこと泣くほどに心配してくれてたんだ
Aからこんなようなメールが届きました
俺は無視して寝ました
そこから2学期終業式まで毎晩毎晩なにかポエムのようなものが届きました

64: 2013/09/24(火) 23:49:03.49
>>51
やっぱりまとめ希望なのか
自分がここで書き込むことで他の誰かの為にとかなんとか理由つけてるけどさ、
第三者じゃなくて自殺に追い込まれたAも登校拒否に追い込まれたBも
ネットで自分たちの話を拡散されたらどう思うかなってのは考えられないのか?

66: 2013/09/24(火) 23:55:49.99
>>64
考えた結果がコレなんじゃねーの

67: 2013/09/24(火) 23:56:36.09
クズだな、お前

68: 2013/09/24(火) 23:57:32.39
続きはよ

69: 2013/09/24(火) 23:58:19.44 BE:1059909034-2BP(1)
12月25日
Aから
公園に来て
という旨のメールがありました
着くと、Aは四角い箱を持ってたっていました
「クリスマスプレセント、はいどうぞ!」
明るい口調でそう言われたのでとりあえず受け取りました
そんなに大きくはない箱でした
Aはニコニコとしたまま
「私ともう一回付き合ってよ」
そう言ってきました


人気の記事

1件の返信

  1. 恋愛話って結末がどうあれ読んでて微妙な気持ちになってしまうおじさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。