1

人類の進化はデザインされたものだった?人間は超古代に飛来した宇宙人の子孫説「猿から進化は無理がある」「設計者がいるに違いない」…2chオカルトまとめ

 

進化論

進化論(しんかろん、英: theory of evolution)とは、生物が進化したものだとする提唱、あるいは進化に関する様々な研究や議論のことである[1]。

生物は不変のものではなく長期間かけて次第に変化してきた、という仮説(学説)に基づいて、現在見られる様々な生物は全てその過程のなかで生まれてきたとする説明や理論群である。進化が起こっているということを認める判断と、進化のメカニズムを説明する理論という2つの意味がある。なお、生物学における「進化」は純粋に「変化」を意味するものであって「進歩」を意味せず、価値判断について中立的である。

進化は実証の難しい現象であるが(現代では)生物学のあらゆる分野から進化を裏付ける証拠が提出されている[2][3][4][5] (詳細は、進化の項目も参照のこと)。

引用・出典:
Wikipedia – 進化論

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「Next Space Project」より – https://www.youtube.com/watch?v=1zpNSqzqK3I

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「世界のフシギ探検ch」より – https://www.youtube.com/watch?v=DU3X-0VCe_Y

人類は複数の集団から進化し、初期から多様性を内包していた:研究結果

人類アフリカの単一集団から進化した──。長年定説だったこの考えが、近年の研究で覆された新たに発表された論文によると、人類は初期からアフリカ全土に散らばって生活しており、石器などの道具をそれぞれ独自に発明していたという。人類の進化の歴史をずっと複雑にした、新たな研究の中身とは。

テクノロジーの歴史は、人類のそれと同じくらい長い。

最初はアフリカに住んでいた人類は、やがて石を使って道具をつくり始めた。この石器の出現は、あなたがいま文章を読んでいるスクリーンの発明へとつながる一連の進化の歴史の始まりだ。

そして7月11日に発表された新たな証拠によると、こうした道具を考え出したのは特定の一集団ではなく、アフリカ全土に散らばった複数の集団だったという。各集団は森林や川、砂漠などで隔てられていたため互いにコミュニケーションをとれなかったが、それぞれが別々に独自の道具を発明していったのだ。

科学者の間でも、世界中の人間はみなアフリカの単一集団から進化したと考えるのが長年の定説だった。ところが今回発表された論文では、初期の人類がより広範囲に分散して暮らしていたことを示す証拠が示されたのだ。

引用・出典:
https://wired.jp/2018/09/04/human-evolution-africa/

34: 2018/09/04(火) 20:34:59.35
>>1
まぁ、猿から進化したというのは流石に無理がある

猿はいつまでたっても猿

40: 2018/09/04(火) 20:38:56.52
>>1
プロメテウスで見た

124: 2018/09/04(火) 21:17:53.26
>>1
ソースのマルチカルチャーって面白いな
人類の進化は特定集団ではなくアフリカ全土で起きたのか


395: 2018/09/05(水) 18:44:23.74
>>389
>>1のタイトルまんまのドキュメンタリーがあってさ、見ることをお勧めする

414: 2018/09/05(水) 21:01:16.91
>>1
これヒスチャンでめっさヘビロテしてやるやんwwwwwww見てたら専門やないウチですら突っ込みどころ満載やけど日本回の時は思わずへーゆうてもうて悔しいwwwwwwwウケルwwwwwww

417: 2018/09/05(水) 21:21:15.68
>>414
古代の宇宙人シリーズ面白いよね

仮に宇宙人が人類を作ったとしてもその宇宙人は誰が作ったんだろね?
結局は科学で説明される進化の道筋をたどったんじゃないかと思うけど

439: 2018/09/05(水) 23:18:20.26
>>417
このスレ見てもうたからついつい今見てるけどアリ人間やらヘビ人間やら真面目な顔してゆうたはるんやけどwwwwwww寝る前にこんなん聞いたら笑うはwwwwwww超ウケルwwwwwww

3: 2018/09/04(火) 20:18:55.24
プロトカルチャー

24: 2018/09/04(火) 20:29:09.22
>>3
これ

111: 2018/09/04(火) 21:14:41.24
>>3
テレビまんがだっけ?

266: 2018/09/05(水) 06:13:42.22
>>111
テレビまんがとはアニメのことでしょうか? 情報求むっ!!

185: 2018/09/04(火) 22:11:18.79
>>3
今日も文化がうまい

188: 2018/09/04(火) 22:15:24.47
>>3
これ言いに来たw

189: 2018/09/04(火) 22:16:41.85
>>3
文化しようぜ。


4: 2018/09/04(火) 20:19:18.50
遮光器土偶

5: 2018/09/04(火) 20:20:38.81
一番か弱いホモサピエンスが天下を取るとは
進化論もビックリだろ

464: 2018/09/06(木) 15:48:20.38
>>5
ホモは強いのだ

6: 2018/09/04(火) 20:21:12.06
ウィザードリィ ディンギルを思い出した

7: 2018/09/04(火) 20:22:04.31
ヒストリーチャンネルで見た

8: 2018/09/04(火) 20:23:04.11
小学校のときに原始時代にタイムスリップした自衛隊が人類を作ったって教えてもらったよ

13: 2018/09/04(火) 20:25:07.92
>>8
戻り過ぎ

9: 2018/09/04(火) 20:23:32.98
ソース読んだら真面目な記事だったフザケンな

11: 2018/09/04(火) 20:24:21.27
アヌンナキを調べるな


12: 2018/09/04(火) 20:24:34.77
古代宇宙飛行士説提唱者はその通りだと言う。

14: 2018/09/04(火) 20:25:22.94
ヒストリーチャンネルで毎日毎日こんなこと言ってるぞ
あのチャンネル昔はもっと真面目な番組やってたのに
近年はお宝鑑定とか自衛隊とかこんなオカルトやってやがる

68: 2018/09/04(火) 20:50:06.03
>>14
あれはアメリカではH2っていうトンデモバラエティー系チャンネルの番組で、ヒスチャンではないんだよ

15: 2018/09/04(火) 20:25:41.58
ガイバー、早く単行本出ないかなあ。

16: 2018/09/04(火) 20:25:54.70
アベマで見たけど全部やってくれないかな

17: 2018/09/04(火) 20:26:09.08
直立したため気道が下がって口腔咽喉が広がり複雑な発音ができるようになって文法言語が発達したのがホモサピエンス大発展の要因

18: 2018/09/04(火) 20:26:56.10
まあなんかの介入がないと猿が人間に進化することなんてないと思うよ
何万年経っても猿は猿の進化系でしかない

19: 2018/09/04(火) 20:27:24.41
ルナリアンのことか


20: 2018/09/04(火) 20:27:33.26
進化の方向を促す何かがあったことは確かだと思う
それが宇宙人なのかどうかは分からないが

21: 2018/09/04(火) 20:28:29.17
猿は人類には進化しない
何者かが猿を遺伝子操作して人類を作った

22: 2018/09/04(火) 20:28:39.30
常に人気ランキングトップ3に入る某SF小説、の導入部
1)月で人間の遺体が発見された
2)宇宙服を着ていた
3)死亡したのは5万年前と判明した

56: 2018/09/04(火) 20:43:50.76
>>22
これ全部、「星を継ぐもの」じゃないの?
一番面白いSF小説だよね
これに匹敵するSF小説、だれか教えて欲しい

61: 2018/09/04(火) 20:45:32.98
>>56
プラマイぜろ

121: 2018/09/04(火) 21:16:39.04
>>61
>>90
thx
読んでみるよ

90: 2018/09/04(火) 21:02:13.08
>>56
デイビッド・ブリンの「スタータイド・ライジング」から始まる知性化シリーズ
ダン・シモンズのハイペリオン、イリアム
ロバート・J・ソウヤーのスタープレックス、さよならダイナサウルス、ほか
ラリー・ニーヴンのリングワールド
ニール・スティーブンスンのスノウ・クラッシュ
どれもクソ面白いよ

あなたに数理系の素地があるならグレッグ・イーガンの全著作も


ホーガンは「星を継ぐもの」はとても面白かったが続刊はどんどん評判を落とした残念な作家だな。読者コミュニティの突っ込みにいちいちムキになって整合性取ろうとして失敗した例

236: 2018/09/05(水) 01:42:13.41
>>56
ディアスポラと竜の卵

277: 2018/09/05(水) 07:51:05.73
>>56
血を武器にして闘うんだっけ、すぐ打ち切られたけど面白かった

74: 2018/09/04(火) 20:52:05.47
>>66
俺もそれ思い出したわ。
月のモナリザだの何だのは、まあロマン感じて良かったが、
10億年前の物とかはやり過ぎだと思った

117: 2018/09/04(火) 21:16:03.15
>>22
シャピアロン号の墓穴航法好き

195: 2018/09/04(火) 22:26:43.80
>>22
ジャイアントインパクト説ですっかりリアリティがなくなったけどね
まあでも想像する楽しさは変わりないか

285: 2018/09/05(水) 08:14:30.33
>>22
面白いよなぁ。星を継ぐもの


23: 2018/09/04(火) 20:28:50.04
例の壁画まだ?

25: 2018/09/04(火) 20:29:38.72
奇跡を起こした神も宇宙から飛来したウィルスに感染して未知の力を得たってミキストリが言ってた

29: 2018/09/04(火) 20:31:21.32
>>25
マジかよミキハウス最低だな

26: 2018/09/04(火) 20:29:47.14
プロメテウスでみた。

そしてエイリアンコヴェナントでがっかりした。

27: 2018/09/04(火) 20:29:58.22
古代に地球まで飛来する科学技術があったのに石器からやり直したのかよ
猿から原人に分岐した過程には恐竜が鳥類へと進化したぐらいのインパクトがあったのだろうな

31: 2018/09/04(火) 20:33:10.18
>>27
人類は「地球まで飛来する科学技術があった」知的生命体に作られた奴隷の子孫なんだよ
金採掘をさせられてたが、そいつらが来なくなってしまったから地球に取り残された
だからゴールドを異様にありがたがる

204: 2018/09/04(火) 22:45:59.84
>>31
地球に来るくらいの科学技術があった知的生命体なら、金の採掘は奴隷なんかよりロボット使ったはず。
奴隷を連れてきたらそいつらの水と食料も積んでこないといけない。そんな無駄なことをするはずがない。

283: 2018/09/05(水) 08:12:13.93
>>204
ロボットにも燃料やメンテナンス必要やん
勝手に環境に適応して自己増殖する人間こそが最高のロボ

348: 2018/09/05(水) 12:54:11.87
>>204
ロボットも燃料も部品交換もなく勝手に動くようなもんじゃねえぞ
生物なら勝手に増えて使いすてにできる

412: 2018/09/05(水) 20:45:55.84
>>31
サイエントロジーか

206: 2018/09/04(火) 22:47:47.12
>>27
そう。普通に考えたらわざわざサルなみの知能しか持たない生き物を地球に残してもあまり意味がない。

305: 2018/09/05(水) 09:27:51.77
>>27
頭悪すぎて友達少ないだろお前

28: 2018/09/04(火) 20:30:27.95
知ってる知ってる青森文明だろ

32: 2018/09/04(火) 20:34:23.82
人間には魂の概念があるから物理的な存在の介入でなくそういった精神レベルでの介入だったのかもしれない
宗教とかでよく神がかりとか特別な魂とか言うし

33: 2018/09/04(火) 20:34:26.81
オカルト雑誌に金採掘の奴隷にする為に遺伝子操作で地球人を進化させたとか猿人から人類に進化するミッシングリンクを埋める一番有力な説と書いてあったけど正直面白かった。ムーとか好きな人の気持ちがわかった


おすすめ関連記事

1件の返信

  1. インテリジェンス・デザイン論はすこやわ。

    最先端の科学者ほど、世界をデザインした「設計者」ともいうべき存在を感じるらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。