0

世界史のもったいない出来事「アレキサンドリア図書館の焼失」「膨大な知の消失だよなぁ…」

 

アレクサンドリア図書館の喪失

アレクサンドリア図書館(アレクサンドリアとしょかん、古希: Βιβλιοθήκη τῆς Ἀλεξανδρείας – Bibliothḗkē tês Alexandreíās)は、紀元前300年頃、プトレマイオス朝のファラオ、プトレマイオス1世によってエジプトのアレクサンドリアに建てられた図書館。

世界中の文献を収集することを目的として建設され、古代最大にして最高の図書館とも、最古の学術の殿堂とも言われている。図書館は多くの思想家や作家の著作、学術書を所蔵した。綴じ本が一般的でなかった当時、所蔵文献はパピルスの巻物であり、蔵書は巻子本にしておよそ70万巻にものぼったとされる。アルキメデスやエウクレイデスら世界各地から優秀な学者が集まった一大学術機関でもある。薬草園が併設されていた。

その後、虫害や火災によって図書館の莫大な蔵書のほとんどは、併設されていた薬草園共々灰燼に帰した。そして後世の略奪や侵略による度重なる破壊で、建物自体も失われた。

アレクサンドリア図書館が火災に遭った原因については諸説がある。プトレマイオス朝末期のユリウス・カエサルの侵攻時(ナイルの戦い (紀元前47年))、港の艦隊の火災が延焼して焼失したと考えられるが、その後ローマ帝国の下で復興した。

270年代のアウレリアヌス帝時にも内戦による被害を受けている。しかし最悪の打撃は4世紀末以降のキリスト教徒による継続的な攻撃である。5世紀には当時のキリスト教徒大司教の使嗾のもとにヒュパティアの虐殺(415年)などを繰り返し、大図書館やムセイオンをも破壊した。

引用・出典:
Wikipedia – アレクサンドリア図書館

1: 2014/01/24(金) 11:32:40.41 0
世界史でこれは勿体なかった惜しい何でやねんと思うことあれこれについて

あるいはどうすればそれを未然に防げたか

我らが同じ過ちを繰り返さないために

2: 2014/01/24(金) 11:37:23.33 0
秦の扶蘇。
偽詔を受け取っておかしいと思わなかったんかい!

3: 2014/01/24(金) 19:51:58.92 0
ロシアがアメリカにアラスカを売ったことかな。

4: 2014/01/24(金) 20:33:52.50 0
ポーランドがナチの提案を蹴ったこと

5: 2014/01/24(金) 21:20:37.15 0
ディジタル・リサーチのキンドール社長が商談に来たIBMをすっぽかしたため、
PC-DOSの契約に失敗したこと。

17: よろずこ 2014/01/25(土) 23:53:52.60 0
>>5
×キンドール
○キルドール

9: 2014/01/24(金) 23:28:27.70 0
面白いスレだと興奮したが提供するネタがひとつも思い浮かばないw
とりあえず韓信が裏切ってればっていうの

11: 2014/01/25(土) 08:29:58.28 0
戦史とかでは千載一遇のチャンスを逃した例はいっぱいあるんだろうね
僕はトーシロだから思いつかないけど

88: 2014/02/04(火) 23:19:25.65 0
>>11
戦争において完璧な事をやるのはいかに難しいかがわかる
後の世の人間は後出しジャンケンで批判するけど

12: 2014/01/25(土) 10:05:13.49 0
泣いて馬謖を斬る

7: 2014/01/24(金) 21:33:35.11 0


カイウラニ

1875年にカラカウア王の妹であるリケリケ王女(英語版)を母に、スコットランド人アーチボルド・クレグホーン(英語版)を父として生まれ、生後すぐにカラカウア家へ養女に出される[1]。早くから王家の次世代後継者と目されて、国民的人気も高かった。

1889年から、カラカウア王の指示でイギリスに留学[1]。留学中にカラカウアは死去し、伯母のリリウオカラニから王位継承権第1位を指名される[1]。1893年にクーデターが起こってハワイ王国が滅亡すると、英国留学中だったカイウラニは渡米してクーデターの不当性を訴え、グロバー・クリーブランド米大統領との面談に成功し、徹底調査する約束を取り付ける。

着物を着たカイウラニ。女王リリウオカラニの姪で王位継承者であったが、ハワイ併合の翌年に死去した
1897年11月、カイウラニは8年ぶりにハワイに帰国。1899年、23歳で死去[1]。

1881年に、ハワイ王国のカラカウア国王は、来日して赤坂離宮で明治天皇と会談した際、幾つかの提案をした。その一つが姪のカイウラニ王女と山階宮定麿王との縁談である(当時山階宮定麿王は13歳、カイウラニは5歳)[1]。この縁談によってハワイ王室と日本の皇室との結びつきを強くして、ハワイ王国の存続を考えていたとされる[2]。

しかし明治天皇は「国力増強に努めている明治新政府にはそこまでの余力はない」として断っている。
引用・出典:
Wikipedia – カイラウニ)

25: 2014/01/27(月) 03:48:33.45 0
>>13
あらベッピンさんじゃない

27: 2014/01/27(月) 20:28:55.86 0
>>25
でも時代考えるとこの写真も加工後だったりして

14: 2014/01/25(土) 13:13:50.62 0
バトゥがオゴタイの死で軍を返さなかったら、そのごのヨーロッパの征服は
どうなったのか。なんで軍を反したんだバカやろう。

コンスタンティノープル陥落において、鍵のかけ忘れがなかったら。
つまんないミスをしやがって。

モスクワ遠征なんかしなければよかったのに。
独ソ戦なんかはじめなければよかったのに。

15: 2014/01/25(土) 21:56:56.03 0
ダンケルク

16: 2014/01/25(土) 23:00:45.00 0
ウィーン包囲で偽の知らせを無視していれば

18: 2014/01/26(日) 00:47:38.29 0
ウィッテがもうちょっと政治に関わっていればロシアの歴史はいい意味で変わってただろうな・・・

シュリーフェンプランをそのまま続行していればドイツの歴史はいい意味で変わってただろうな・・・

ハイゼンベルクが原発開始を遅らせずに作っていたら、今の歴史は大きく変わってたんだろうな・・・


19: 2014/01/26(日) 00:56:40.42 0
ボストンティーパーティー
紅茶がもったいない

29: 2014/01/27(月) 22:03:03.68 0
>>19
これが真っ先に思い浮かんだ

20: 2014/01/26(日) 01:01:10.31 0
戦争とか革命は大体もったいない
建造物とか文化財とか破壊しまくるし

43: 2014/01/29(水) 14:49:07.77 0
>>20

うむ、しかし破壊を上回る創造を戦争が
引き起こすことが歴史上多々あったことは
事実だと思うけどな

52: 2014/01/30(木) 14:31:21.98 0
>>43
その程度のことならAV > 戦争

56: 2014/01/30(木) 20:11:28.77 0
>>43
ケインズが嘆いているように大規模な支出が戦争によってしか許容されないから、ということでしかないと思うけどな

21: 2014/01/26(日) 08:08:11.79 0
アレクサンドリア図書館炎上


22: 2014/01/26(日) 08:52:41.02 0
関東大地震による火災で「自然真営道」焼失

23: 2014/01/26(日) 09:53:15.17 0
マヤ文書

263: ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2016/05/08(日) 01:47:13.76 0
>>37
ヨーロッパさんには負けますね

>>23で残ったのは4冊だけという愚行っぷり

24: 2014/01/26(日) 23:41:51.01 0
世界七大戦艦の一隻が戦いもしないうちに謎の大爆沈

いじめられた水兵の腹いせ説あり ← いじめはイカンよ

26: 2014/01/27(月) 18:01:50.26 0
日本及び布哇連合王国


28: 2014/01/27(月) 20:52:16.79 0
>>26
どっちみち第二次世界大戦の後とられてそう
その代わり真珠湾から攻撃出来るからアメリカ本土に攻撃しやすかったんだろうか

30: 2014/01/27(月) 23:30:08.44 0
カエサルの反カトー論とかはアレクサンドリア図書館に所蔵されてたんだろか

31: 2014/01/28(火) 00:28:22.50 0
既出だがアレクサンドリア図書館炎上を超える出来事は思いつかない
焚書坑儒も膨大な文化遺産が失われていそう

規模は小さくなるけど乙巳の変~大化の改新の過程でも、国家の公式
資料以外の書物が全て失われているであろう事が相当勿体ない

32: 2014/01/28(火) 00:47:12.00 0
1945年夏の永田町も町中から何本も煙が立ち上ってたとか
ソルジェニーツィンとか読むとソ連の囚人が記した収容所に関する日記、メモ
その他ちょっとした手記も殆ど燃やしつくされたらしいから本当にもったいないと思うわ

33: 2014/01/28(火) 08:37:37.82 0
周の厲王→共和の時もたぶん文書類が多数焼失したと思われ。
これ以前は年代記も欠けているし、書かれた事績も乏しい。

34: 2014/01/28(火) 23:26:36.41 0
秦の阿房宮燃やすなや

36: 2014/01/28(火) 23:39:53.79 0
>>34
どっちみち現存は無理そう


35: 2014/01/28(火) 23:36:30.36 0
七年戦争のブランデンブルクの奇跡なんてのはどうなんだろな?
プロイセン潰しても次なる混沌が待ち構えていた訳だしな。

37: 2014/01/29(水) 01:13:03.81 0
アジアは本燃やす文化があるのがねぇ
何で勿体ないという発想を誰もしなかったのか

38: 2014/01/29(水) 08:57:15.13 0
毛沢東がまともな中国人を全部。
今は、それ以外の人達の子孫。

45: 2014/01/30(木) 03:51:26.79 0
>>38
文革は人類史上に残る人命と人材が勿体ない事件だな
規模でならポル・ポトさえもまるで子供の様だ
と言うか知識人皆殺しなんて、ポル・ポトの頭の中は幼児ではなかろうか

55: 2014/01/30(木) 19:10:06.37 0
>>45
文革って日本人が思ってるほど死者出てないけど

66: 2014/01/31(金) 00:51:07.20 0
>>55
あれだけの人口大国となると、農業政策の大失敗が事実であるだけで
相当凄い死者数になる
というかそれでアホみたいな死者数がカウントされてるんじゃないの?

学卒の若者を大量に農村に送り込み、当然農業の現場では役にも立たず
結局税金使って軋轢を生んだだけ、と言うのも勿体ない

290: 2016/09/07(水) 01:47:49.19 0
ユダヤ人がイエスではなくバラバを選んだ事。
バラバを選んだ事でキリスト教が天下を取った後ひどい目に合いますた。


>>45 >>57
現在トルコのエルドアンが現在進行形でやってる事って毛沢東や
ポルポトと同じ気がする。共産主義とイスラム原理主義って違い
はあるけど。

39: 2014/01/29(水) 09:25:54.36 0
中国史のもったいないこととして後周の世宗皇帝の早死にがよく上げられるけど
もし長生きしてたら明の太祖並の暴君になっていたと俺は思っている。

42: 2014/01/29(水) 13:23:04.12 0
>>39
古代ローマのティトスなんかも名君ということになってるけど、
彼も長生きしていたらどう評価されていたことか。早死にしたことで
名君とされることになったわけで、長生きしたら別の側面が出てきたんじゃ
ないかと思われる君主は結構多いと思う。唐玄宗は早死にしてれば
中国史上屈指の名君となったかも。

46: 2014/01/30(木) 09:40:05.88 0
>>42
その点唐の太宗は程々のところで退場したってことだなw
在位24年、53歳

40: 2014/01/29(水) 09:47:15.05 0
円明園破壊

41: 2014/01/29(水) 12:27:32.57 0
神風特攻隊で優秀な大学生から順番に死んで行って
後方支援していた無能なやつらが生き残ったこと

44: 2014/01/29(水) 22:14:32.47 0
レコンキスタ

47: 2014/01/30(木) 09:54:40.07 0
戦争をしなかったスイスは時計しか造れなかったという話を聞いた事がある
生死に関わる極限的な環境、国あげての大規模な技術開発。
認めたくはないが戦争も技術の発展の要因のひとつだと思う。

51: 2014/01/30(木) 14:29:26.84 0
>>47
スイスは元々傭兵大国だよ。

狭い上に雪だらけで作物が育たないから、家のなかでやる時計作りや人さえいればできる傭兵なんかの商売に力を入れてた

48: 2014/01/30(木) 10:42:59.64 0
宇宙開発はまさにそのもの。
アメリカの宇宙開発の基礎を作ったフォンブラウンはナチのV2技術者
インターネットも元は軍事用

49: 2014/01/30(木) 11:00:45.78 0
コンピュータ業界は今は卓上サイズのPCが殆どの市場。
20年ほど前はコンピュータといえば、ン億ン十億、安くてもン千万の巨大コンピュータが主役。
当時を全く知らない自称評論家が「そんなでかいコンピュータに使った膨大な金はもったいなかったなー」。
過去があるから今があるんだぞと、こんこんと諭したが聞く耳持たぬ。

53: 2014/01/30(木) 14:56:45.32 0
ナチス・ドイツのユダヤ人迫害。
亡命先で教科書書き換え級の業績を連発した各分野の学者がドイツに留まっていたら、
いまごろマジでドイツは世界に冠たる国になっていたんじゃ……?

57: 2014/01/30(木) 20:13:12.74 0
たけどターゲットがエリート階級、知識階級だったもんな
影響は大きい

単に犠牲者の数なら大躍進運動


人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。